category: 14/08月&15/09月茨城  1/4

日本三大瀑布の袋田の滝

ほんの気持ちの夏休み~1泊2日で茨城県に行ってきました一度は見たかった日本3大瀑布の袋田の滝へ意外に都内からは近く、常磐道の渋滞もそれほどひどくなく、市内の渋滞に少々ひっかかったものの、3時間ほどで到着しました風情のあるお土産物屋さんが立ち並んでます入口でJAFカードを提示すると、入場料300円が250円になりました観瀑トンネルマップまずは第一観瀑台袋田の滝は、高さ120m、幅73m深く生い茂った緑の木...

  •  14
  •  0

究極のこだわりのそば職人「慈久庵」

袋田の滝を満喫し、お蕎麦屋さんへ茨城の常陸秋そばは、品質日本一と高い評価を受けてますその中でも評判のよかった慈久庵へ店構えは今どき珍しい藁ぶき屋根、とってもおしゃれです11時半開店なのに、40分も前だというのに、もう20人近くが待ってました11時を過ぎると5組ほど、お手拭きとメニューを持って案内されます入れなかった私たちは、スリッパに履き替え、中の待合室で待ちました口コミでは読んでいたものの、店主が、案内...

  •  20
  •  0

インパクトある竜神大吊橋

おそばを食べた後は、近くにある竜神大吊橋へ近くの駐車場は有料だったので、坂の下の無料の駐車場に停めたので、きつい坂を登ることになりました竜の形をした湖上に架かる、歩行者専用の橋として本州一である竜神大吊橋全長375メートル、高さ100mこの主塔は、竜神峡にちなんで「竜」をかたちどっており、変わった青い形が特徴です渡橋は300円ここでもJAFカードを使うと割引になりますしかし、渡るだけだし、歩くと揺れそうで、...

  •  14
  •  0

緑が美しい偕楽園

竜神大吊橋から、水戸まで移動してきました水戸といえば、日本三公園のひとつの偕楽園で有名です偕楽園の東門に車を停めると、すぐ常盤神社がありました黄門さまの徳川光圀公と斉昭公が祀られてます義烈館は、黄門さまに会える!と水戸徳川300年の文化や史実を紹介していますしかし、今日は休館日でした偕楽園は入場料無料東門を入るときれいにひき詰められた砂利石に、手入れされた緑がいっぱい広がります梅で有名なので春はきれ...

  •  18
  •  0

名建築の好文亭

好文亭は徳川斉昭が別邸として、またここも衆々と偕(とも)に楽しむ場として建てたもの木造2層3階建ての好文亭本体と木造平屋建ての奥御殿から成り、各所に創意工夫と洒脱さがでています好文とは、人々が学問や武芸にはげむかたわら、ここで心身を保養するという斉昭の想いから命名されました入場料は200円奥御殿10室の質素な平屋造りで、藩主主人などの教養の場各部屋の襖には様々な花木が描かれ、きらびやかです竹の間・梅の間・...

  •  16
  •  0