西安城壁から眺める悠久の街並み~

先日もお話したコピペサイトに対応するため、試行錯誤しながら、いろいろ取り組んでます
何が有効だったか、よいご報告ができるよう・・・・、結果はお待ちください



西安の城壁に登ったお話です

5/2⑦

城壁に登るのに、入場料54元(920円)高いんですよね
CCI20160710_convert_20160710181513.jpg


立派な永寧門
P5020417_convert_20160707163548.jpg


永寧門のくりぬかれたトンネルも分厚い壁を通ると、

正面に見えるのは城楼
DSC08494_convert_20160707163355.jpg


インドにもあったけど、ここにも日時計が~
時間が合ってる~!
P5020420_convert_20160707163606.jpg



通路には、
華やかな太鼓が並んでます
P5020449_convert_20160707164131.jpg


見上げる様な白いレンガの城壁
中国では城壁はお城の壁というより、街の壁を意味してます
ここ西安の城壁は、難攻不落だったと言われてます
DSC08411_convert_20160707163054.jpg


高い石垣の上にそびえる櫓
かなり厳重な造りで、ここからも登れます
P5020422_convert_20160707163625.jpg


階段を上がると

眺めが良いです~
repeatlasvegas jyouheki1


城楼
repeatlasvegas jyouheki2


物見櫓
建物にライトアップの導線がついてるのがおわかりになりますか?
最初は、我が家の屋上にやってくる鳥よけのようなものかと思いましたが・・・・
きれいな城壁をライトアップしてたのです
repeatlasvegas jyouheki3


城壁外の景色
お濠を挟んで、高いビルが建ち並んでます
repeatlasvegas jyouheki5


城壁内の碁盤の目状の街並みはきれい
街の中心の鐘楼も見えます
repeatlasvegas jyouheki4


少し前に歩いた書院門街
上から見ても、歴史的建造物が建ち並んでいてきれいです~
repeatlasvegas jyouheki6


近所の方が集ってる姿も見えます
repeatlasvegas jyouheki7



今は平穏ですが
弓を射るためのスペースから一枚
repeatlasvegas jyouheki8


城壁をはさんで、新旧入り混じる建物
repeatlasvegas jyouheki9


レンタサイクルもあります
2時間一人乗りが45元(770円)、二人乗りが95元(1620円)
城壁をぐるっと周ってもよいし、途中の出口で降りてもよいです
repeatlasvegas jyouheki11



この幅も見てください
高さと同等の幅があるのです!
永遠に続く城壁~
自転車でも2時間かかるそうです
repeatlasvegas jyouheki10


暑いので、
ほどほどに散策して、城壁をあとにします~


旅行目次はこちら
4/29 羽田~上海~西安へ
4/30 西安
5/01 西安(兵馬俑)
5/02 西安
5/03 西安~上海へ
5/04 上海
5/05 帰国


14 Comments

rika3377  

こんにちは。
すごい規模の城壁ですね~!
本当、西安って見所満載ですね~。
今まで中国はどうも国民性に馴染めなくって旅行先候補にしたことがなかったんですが、今回のいろいろな記事を拝見して行ってみたくなりました。
城壁からの眺めも迫力ありそう・・・
そして、やはり歴史の重みが感じられるのがすごいと思います!

そのままコピペってひどいですね・・・
yottittiさんの記事、どれも詳しく親切に書いてあるので被害にあっちゃったんでしょうね。
写真を一つ一つ名前を入れて処理するの超面倒ですよね・・・
お疲れさまです・・・
私も最初は無断転用を避けるために1枚1枚処理していましたが労力がいるので最近はしていません・・・

2016/07/10 (Sun) 22:46 | REPLY |   

GUIHUA  

西安ってキレイ・・・になってるんですね~。
今回の城壁編でつくづくそう思いました!

ワタシも城壁にのぼったような気はしますが、城壁に上るところってほんの一部だったように思います。
入場料とかあったかな?無料でちょろっと上がってOKだったようなんですが、そうだったかなあ。と記憶も定かでない様子。
映画の撮影に使ったりとかもしてるかもですね~。
あの弓矢を射るところかのショットなんて、映画のワンシーンみたいですよ!!
あまりにベストショットすぎて感動しました。
黄昏時に城壁にのぼると、そこらへんの地面で埃だらけの絨毯を販売してる人達がいて、でもよく見ると結構手の込んだ絨毯でシルクロードっぽい意匠のものだったという光景がなぜか思い出されました。
きっとあの時、あの絨毯めっちゃ安いから買おうかなとか考えたんだと思います。
ものすごくレトロな寂れた光景だったのがYottittiさんの現在の西安の記事とあまりに違うので感慨深くなりました。
すごくステキになったけど昔の砂にまみれた埃っぽい様子もそれなりに風情があったかも知れません。
でも今が楽しそう!!

2016/07/10 (Sun) 23:37 | REPLY |   

親父  

城壁の外はこんなに近代的な街並みになってるんですね。
なんだかその対比が写真を見ると面白い。
おそらく中国に出かけることは無いと思うので、Yottittiさんの記事を見て出かけた雰囲気を味わいましょう。
コピペの件、びっくりしました。
良く見つけられましたね。

2016/07/11 (Mon) 06:23 | EDIT | REPLY |   

M@lauaealoha  

こんにちわ

西安の城壁も日時計も何もかもスケールがすごい!
さすがシルクロードの出発点。
ものすごい大都会だったんでしょうねー。
唐時代の華やかさが想像できます。

無断転載対策、お疲れさまです!
効果があがるといいですねー!

2016/07/11 (Mon) 08:55 | EDIT | REPLY |   

tookue  

こんにちは!
大陸ものの
映画やドラマでみますが

ほんと

城壁な
どでかいですね

侵入はなかなかですよね

実物みると 凄いだろうな~




2016/07/11 (Mon) 12:26 | EDIT | REPLY |   

EkaterinaYoghurt  

城壁、凄いですね。難攻不落というのがよく分かります。
幅と高さが一緒だなんて・・・これ、世界で一番の街を囲む壁なのではないでしょうか!?
自転車でも2時間という大きさも途方も無いし・・・レンタサイクルで回れたりするのでしょうか?だったら絶対やってみたい(笑)

前回からブログの処理に時間と手間をかけられてますね。お疲れさまです。
早くこんなことをされなくて良いようになることをお待ちしてます。
やっぱり記事を目で追っていて色々目に入ってくると記事への没入感に欠けますもんね。
戦い頑張って下さい!
あ、どうやってコピペサイトを見つけられたか教えて下さって有難うございました^^

2016/07/11 (Mon) 14:23 | REPLY |   

Yottitti  

rikaさん

rikaさん
こんにちは~

> すごい規模の城壁ですね~!
> 本当、西安って見所満載ですね~。
> 今まで中国はどうも国民性に馴染めなくって旅行先候補にしたことがなかったんですが、今回のいろいろな記事を拝見して行ってみたくなりました。
> 城壁からの眺めも迫力ありそう・・・
> そして、やはり歴史の重みが感じられるのがすごいと思います!

歴史を象徴するような威圧感のある大きな城壁です
歴史あるところだと思ってましたが、都会だし、ここは中国の地方都市と比べて、人も穏やかで訪れやすいところでおすすめです~
街並みもきれいで安心できます
中国は根は真面目だと思います
言葉が通じなくて大変だーーってことはありますが、嫌な思いをしたことはないですよ

> そのままコピペってひどいですね・・・
> yottittiさんの記事、どれも詳しく親切に書いてあるので被害にあっちゃったんでしょうね。
> 写真を一つ一つ名前を入れて処理するの超面倒ですよね・・・
> お疲れさまです・・・
> 私も最初は無断転用を避けるために1枚1枚処理していましたが労力がいるので最近はしていません・・・

今は便利なサイトも増えましたが、悪用もできちゃう・・・・知らなかったので怖いです
なんだか、対策がしてなくて、目につかれちゃったのでしょうね・・・
アフィリエイトではないものの、気持ち悪いですよね
今、勉強してますが、テキストはさっぱりわからなくて、悪戦苦闘してます
写真の加工は、縮小するだけでも面倒なのに・・・トホホです

2016/07/11 (Mon) 17:46 | REPLY |   

Yottitti  

GUIHUAさん

GUIHUAさん

> 西安ってキレイ・・・になってるんですね~。
> 今回の城壁編でつくづくそう思いました!

もう少し西安の街並みを載せたかったのですが、日時計とか入れたら、写真が多くなりすぎてしまいました~(汗)
でも西安の街並みは、城壁外も城壁内も碁盤の目のようにきれいでした!

> ワタシも城壁にのぼったような気はしますが、城壁に上るところってほんの一部だったように思います。
> 入場料とかあったかな?無料でちょろっと上がってOKだったようなんですが、そうだったかなあ。と記憶も定かでない様子。

城壁は登られてるのではないでしょうか~
でも一部と言うと、城壁が整備中だったとか、ありえるかもしれませんね
塀には、ライトアップされるような導線がついてるんですよ

> 映画の撮影に使ったりとかもしてるかもですね~。
> あの弓矢を射るところかのショットなんて、映画のワンシーンみたいですよ!!
> あまりにベストショットすぎて感動しました。

載せようか迷った写真ですが、やっぱり載せたかったので載せちゃいました~
お褒めいただいてうれしいです~
時代にタイムトリップしたような気分になりますよね~

> 黄昏時に城壁にのぼると、そこらへんの地面で埃だらけの絨毯を販売してる人達がいて、でもよく見ると結構手の込んだ絨毯でシルクロードっぽい意匠のものだったという光景がなぜか思い出されました。
> きっとあの時、あの絨毯めっちゃ安いから買おうかなとか考えたんだと思います。
> ものすごくレトロな寂れた光景だったのがYottittiさんの現在の西安の記事とあまりに違うので感慨深くなりました。
> すごくステキになったけど昔の砂にまみれた埃っぽい様子もそれなりに風情があったかも知れません。
> でも今が楽しそう!!

この時はPM2.5も気にならなかったし、青い空のもと、きれいな景色が眺められました
黄昏時もきれいだそうで、昼と迷いました
黄昏時はロマンティックでしょうね
今は規制されてるのか、物売りはいませんでしたけど、シルクの絨毯売り、当時もきっと赤い提灯のもとで売られていたでしょうから、風情がありましたね
マルコポーロみたいな~旅人になった気分になりそうです
今はきれいになった西安、どちらがいいかというと難しいけど、あまり都会すぎるのはせっかくの情緒が薄れて寂しいですよね
古き良きを壊さずに、街づくりに取り組んでほしいです~

2016/07/11 (Mon) 18:04 | REPLY |   

Yottitti  

親父さん

親父さん

> 城壁の外はこんなに近代的な街並みになってるんですね。
> なんだかその対比が写真を見ると面白い。
> おそらく中国に出かけることは無いと思うので、Yottittiさんの記事を見て出かけた雰囲気を味わいましょう。

城壁外は建物の高さの規制が緩いので、中国風の建物もありますが、高くて近代的なビルも多いですね
まっすぐな道線にのってるので、きれいな街並みです
古きよき建物を守っていってほしいです
もう少し城壁外も高さを遠慮しても良い気がしてますが~
きれいな都をもうしばしお付き合いください~

> コピペの件、びっくりしました。
> 良く見つけられましたね。

昨年の10月からのことで、びっくりしました
今は便利なサイトができすぎて、かえって仇になってるようです・・・

2016/07/11 (Mon) 18:09 | REPLY |   

Yottitti  

lauaealohaのMさん

lauaealohaのMさん
こんにちは~

> 西安の城壁も日時計も何もかもスケールがすごい!
> さすがシルクロードの出発点。
> ものすごい大都会だったんでしょうねー。
> 唐時代の華やかさが想像できます。

昔の都の華やかさを物語る立派な象徴の城壁ですよね
日時計はインドからシルクロードを渡ってきた?なんて妄想してると、ロマンティックです~
この城壁の上から、鐘楼を見渡すと、どんな世界だったのかわくわくしました
そういえば、今回、記事を書いてる時はそぞろで、そんな気持ちが飛んじゃってましたね・・・・

> 無断転載対策、お疲れさまです!
> 効果があがるといいですねー!

いろいろ調べてると、あるものですね
一部コピーだけになってますが、根本を断ち切ると、どんな影響が~とか難しいです

2016/07/11 (Mon) 18:24 | REPLY |   

Yottitti  

tookueさん

tookueさん
こんにちは~

> 大陸ものの
> 映画やドラマでみますが
>
> ほんと
>
> 城壁な
> どでかいですね
>
> 侵入はなかなかですよね
>
> 実物みると 凄いだろうな~

分厚い城壁で~、よくぞこんなあついものを作ったなと感心しちゃいました
もちろんトンネルなどなかったわけですから、絶対に貫通できないですよね
規模も大きくて迫力があります~
上から攻撃されたらアウトですよね^^;
ここも映画の撮影場になってるのでしょうか~

2016/07/11 (Mon) 18:27 | REPLY |   

Yottitti  

Ekaterinaさん

Ekaterinaさん

> 城壁、凄いですね。難攻不落というのがよく分かります。
> 幅と高さが一緒だなんて・・・これ、世界で一番の街を囲む壁なのではないでしょうか!?
> 自転車でも2時間という大きさも途方も無いし・・・レンタサイクルで回れたりするのでしょうか?だったら絶対やってみたい(笑)

男性でも、自転車で写真撮影しながら一周すると、ぎりぎり二時間を超えてしまうそうです・・・・
乗ってみたかったけど、入場料プラスレンタサイクル料って高くないですかーーー(笑)
乗り捨てもできるので、途中で返却するのが賢いと思います
黄昏時もきれいだそうで、どちらがいいかすごく迷いました
本当、記事を書いてる時はどんよりした気持ちが強く出てしまい・・・
昔の人の気分になって、碁盤の街並みを眺めて、わくわくした気分をいま思い出しました~

> 前回からブログの処理に時間と手間をかけられてますね。お疲れさまです。
> 早くこんなことをされなくて良いようになることをお待ちしてます。
> やっぱり記事を目で追っていて色々目に入ってくると記事への没入感に欠けますもんね。
> 戦い頑張って下さい!
> あ、どうやってコピペサイトを見つけられたか教えて下さって有難うございました^^

今は便利になった機能があるものの、それを悪用する人も増えてると思います
ひとつ原因は見えてきたのですが、まだ残ってるので、それを根絶したいと思ってます
だから文中はいじらなくてもよくなるかもしれませんね
しかし、アップされた記事は消えないようで、どうしたものか、悩んでます
もうしばらく頭を悩ませて頑張ります~
しばしお付き合いくださいませ~

2016/07/11 (Mon) 18:36 | REPLY |   

はむこたん  

自分のブログが勝手に利用されるって
ショックだし、気分が悪いですよね。
大変だと思いますが
無事に解決できるように、願っております。

赤い提灯みたいなライト(?)や太鼓が並ぶ姿が
中国っぽくて、とてもステキです~。
弓を射るスペースって、なんかすごくリアルな気がします。

2016/07/12 (Tue) 16:30 | REPLY |   

Yottitti  

はむこたん

はむこたん

> 自分のブログが勝手に利用されるって
> ショックだし、気分が悪いですよね。
> 大変だと思いますが
> 無事に解決できるように、願っております。

今まで知らなかった機能があって、それがいけないと思われますが、
どうしたらよいのか未知の世界で模索中です
今までの記事は依頼を出さないと消せなそうだし・・・
結構な量でトホホです
本当、気分悪いです

> 赤い提灯みたいなライト(?)や太鼓が並ぶ姿が
> 中国っぽくて、とてもステキです~。
> 弓を射るスペースって、なんかすごくリアルな気がします。

中国らしい演出がいいですよね
弓を射るスペースの間から古き良き街並みを眺めてると、タイムトリップしたような気分になります~
きらびやかな都を想像するとわくわくしました

2016/07/12 (Tue) 17:50 | REPLY |   

Leave a comment