セビージャらしいフェルナンド Ⅲ ホテル

アンダルシアを巡る旅2013年8月2日~11日(旅程)
(成田-セビージャ-グラナダ-コルドバ-トレド-マドリッド)



旅行二日目②

セビージャ到着

スペイン第4都市のセビージャ
オペラ「カルメン」や戯曲「セビリアの理髪師」の舞台としても知られ、とても華やかです

歴史に触れると大変なことになるので・・・・

セビージャの華やかな歴史に繁栄を物語るように、美しいイスラム教とキリスト教の文化が入り混じった美しい街並みです
また、セビージャは都会なのに、まだ地方都市らしい温かさが残っていて、のんびりしたい!そんな気分になります


さて

今回のホテルはフェルナンド Ⅲ ホテル

サンタ・クルス地区という細い通りが入り組んだユダヤ人街を抜けたところ

暑い中、迷子になるのは避けたいので、タクシーを利用します
タクシードライバーに、メジャーのホテルかはわかりませんが、ホテル名を言うと通じたのでほっと
念のため、地図を用意してきました
この辺りは一通が多く、ドライバーも把握してなくて、アルカサルのほうまでぐるっと回って、料金がかさんでしまい、荷物代含め€10強
P8030076_convert_20130816195136.jpg


ロビーは、静かすぎて、写真を撮りずらい雰囲気で撮ってませんが、落ち着いてよかったです


ホテルは4つ星ということもあり、部屋もきれいには整えてられてますが、
プールが付くとホテルのランクもあがるそうで、実際は4つ星マイナスくらいでしょうか
陶器の電燈がかわいかったです
P8030072_convert_20130814195615.jpg

また
この暑いのに、冷蔵庫には鍵がかかっていて使えなかったです

水回りの部屋のドアノブもよく取れるし、
シャワーを浴びれば、水はね防止のパネルが短いので床が水浸し・・・・
DSC05957_convert_20130814195712.jpg


ベランダには出れて、眺めは、雰囲気が合っていいかも
DSC05959_convert_20130814195744.jpg

P8040263_convert_20130816201718.jpg


立地はみなさんべた褒めですが・・・・
悪くはないけど、気楽に戻るにはもう少し中心地のほうがよかったかも

口コミはこちら



近くの広場
食べるところに、少し離れたところでお水を買ったりお買い物は便利です
P8040264_convert_20130816201741.jpg
関連記事