街の中心のカテドラルと王室礼拝堂~グラナダ

アンダルシアを巡る旅2013年8月2日~11日(旅程)
(成田-セビージャ-グラナダ-コルドバ-トレド-マドリッド)



旅行三日目④

グラナダは
13世紀ナスル王朝グラナダの首都となり、イスラム最後の砦として繁栄した古都
イスラム文化の結晶ともいえ、イスラム建築の最高傑作といわれているアルハンブラ宮殿があります

アルハンブラ宮殿は翌日訪れるので、街散策に出かけます

街は坂道が多いけど、こじんまりしていて、わかりやすいです



まずは

カテドラル

この日は日曜日
入場料は無料でした


グラナダ陥落後、1518年から建設開始

着工当初はゴシック様式で進められましたが、ルネッサンス様式に移行
ひとつの建物に、ヨーロッパの代表的な二つの美術様式がみられるグラナダ最大のキリスト教建築です
P8040303_convert_20130902222908s.jpg

観光バスに阻まれてますが、ゴシック建築らしいきれいな後陣
P8050332_convert_20130904162401s.jpg



教会内はカトリックらしいまっしろい柱に壁
P8040308_convert_20130904164826s.jpg


周歩廊に囲まれた巨大な黄金色の見事な主祭壇
P8040314_convert_20130902223904s.jpg

浮かび上がるようなライトアップが白さを引き立ててます
P8040324_convert_20130902223331s.jpg


二連窓の豪著なステンドグラスに多くの絵画
柱の金の装飾も見事ですが、ステンドグラスに陽が差し込み、とてもきれい
P8040325_convert_20130902223430s.jpg

こちらも金色に輝いてます~
P8040326_convert_20130902223530s.jpg


見事なパイプオルガン
P8040313_convert_20130902223208s.jpg

この彫刻も歴史を物語ってるのでしょう
DSC06201_convert_20130904165047s.jpg


イスラム色を感じないカトリックらしい教会です





そして


カテドラルの裏にある王室礼拝堂

カテドラルの一部のようになってます
16世紀に建てられた礼拝堂
スペイン後期ゴシック様式の傑作
(写真の左の建物が王室礼拝堂です)
P8050329_convert_20130902223633s.jpg



ここも日曜日だったので、入館料は無料でした

入口付近には
時間制で入場制限していて、並んで待ってました
でもヨーロッパの観光都市、またはスペインのマドリッド近辺と比べても、並んでるといってもわずかです

ここで初めてグラナダであった日本人
思わず、「日本人の方、少ないですね~!」と話しかけちゃいました
街中はほとんどいないです・・・・



ここは、写真撮影禁止

中央の金色の鉄格子の中に
グラナダをイスラム教徒から奪回したイザベル女王の棺が安置されてます

祭壇にはグラナダの歴史を物語る「グラナダ陥落」と「ムーア人の改宗」があります


そして、イザベル女王の収集品が収められ、フランドル派の巨匠たちの作品も見ることができます






関連記事

16 Comments

加夢  

日本だと木造建築が素晴らしいですが
(日本に限らずアジアでは、、、、、)
こういう西洋建築の素晴らしさって
やっぱりアジアの人間からすると神秘的ですよね
逆に西洋の方がアジアの木造建築を見ると
神秘的に見えるんでしょうね
建築だけじゃなくて「歴史」があるからなのかもしれないけど
「荘厳」という言葉がぴったりですよね  (*^▽^*)

2013/09/05 (Thu) 12:24 | REPLY |   

tookue  

こんにちは!

16世紀といえば
スペイン・ポルトガルの栄えてた時代

すばらしい建築物ですね

ゲームなどで
モチーフになってますね~
どっかで見たことあるなと思ったらゲームでした(笑)

これだけの大きさ・物
なら
撮影アングルなど悩みそうですね

そういや
であった日本人
どこで区別するんですか・話し声かな? 
額に書いてあるとか(笑)




2013/09/05 (Thu) 13:29 | EDIT | REPLY |   

はむこたん  

スペインの建築物は、どれもすごいですね!
風格を感じさせる、壮麗な建物がいっぱいで
見所がいっぱいなんですね。
私は勝手に
もっと素朴でエキゾチックな感じをイメージしてました。

2013/09/05 (Thu) 13:59 | REPLY |   

Yottitti  

加夢さん

加夢さん

> 日本だと木造建築が素晴らしいですが
> (日本に限らずアジアでは、、、、、)

日本の木造建築って、厳かだけど、わびさびの美しさ、そして丈夫で素晴らしいです!
それに日本のお城は、攻防できるように考えられてるな~と思います
豊川稲荷も古くて立派なお寺ですよね
日本家屋のよさを大事に維持していってほしいです~

> こういう西洋建築の素晴らしさって
> やっぱりアジアの人間からすると神秘的ですよね

西洋建築って、どっしりとしていて重厚感があり、そして精細で美しいです
その国々の歴史や文化を知り、面白いです

> 逆に西洋の方がアジアの木造建築を見ると
> 神秘的に見えるんでしょうね

ないものねだりなのと、新鮮さがあるのでしょうね
海外にいくと、しみじみ、日本は島国なんだな~と思います
それが誇りでもあり、だからこそ、がんばってほしいです

> 建築だけじゃなくて「歴史」があるからなのかもしれないけど
> 「荘厳」という言葉がぴったりですよね  (*^▽^*)

ヨーロッパの国々は、大きな帝国がいっぱいで~
その国の権力を示してるような立派な建物が多いですね!
この時代も一番が好きだったのかもしれませんね

2013/09/05 (Thu) 14:50 | REPLY |   

Yottitti  

tookueさん

tookueさん

> 16世紀といえば
> スペイン・ポルトガルの栄えてた時代
>
> すばらしい建築物ですね

そうそう~
コロンブスの新大陸発見で、財を得たんですよね
スペイン王国ですからね!
立派な建物に美術品にお宝も多いです

> ゲームなどで
> モチーフになってますね~
> どっかで見たことあるなと思ったらゲームでした(笑)

ゲームでの印象があると、違った角度で楽しめそう~
ドラクエとかもお城に教会、イメージありそうですよね
最近は何のゲームが流行ってるんでしょー
複雑すぎて、もうついていけません~

> これだけの大きさ・物
> なら
> 撮影アングルなど悩みそうですね

ここは通路が狭くて、写真を撮るのに苦労しました
それに大きすぎて写らないです~
寄りすぎてもわからないし、ひきすぎてもだめだし、難しいですね

> そういや
> であった日本人
> どこで区別するんですか・話し声かな? 
> 額に書いてあるとか(笑)

欧米人の違いは私にはさっぱりつきませんが、アジアの中での区別はつくものですよ~
持ってるものに服装、骨格も違うし、目が違うような気がします
話してれば完全にわかりますよー^^
そういえば、日本国内も違うって言いますよね
愛知県は、ちなみにいとうまい子とか、えらがはってる人が多いそうです

2013/09/05 (Thu) 15:03 | REPLY |   

Yottitti  

はむこたん

はむこたん

> スペインの建築物は、どれもすごいですね!
> 風格を感じさせる、壮麗な建物がいっぱいで
> 見所がいっぱいなんですね。

ヨーロッパの建物は大きくて重厚で精細で素敵ですね!
スペイン帝国も、財をなした素敵な建物に美術品・調度品が多いです
マドリッドにバルセロナはまた別ですが、
アンダルシアは、移動距離は長いけど、まだまだ訪れたい土地がいっぱいありますよ~

> 私は勝手に
> もっと素朴でエキゾチックな感じをイメージしてました。

グラナダはアルハンブラ宮殿につきるけど、
特に、このカテドラル建設は、グラナダ王国陥落後なので、カトリック色が強い建物なので、特別だと思います
またアンダルシアを周ってる人には、逆にここが一番と言ってる人もいて、とても新鮮に映るようです

2013/09/05 (Thu) 15:31 | REPLY |   

M@lauaealoha  

こんばんわ

グラナダといえば「グラナダ陥落」
これでレコンキスタが完了したって習ったような。
日本史でいうと桶狭間のような土地?

毎回同じようなコメになってしまいますけど
これまたすばらしい建築物ですね!
画像で見てもこれだけ迫力があるんだから
実物はどれだけ素晴らしいんでしょう…
何枚撮影しても飽き足りなさそうです!

2013/09/05 (Thu) 19:28 | EDIT | REPLY |   

Yottitti  

lauaealoha のMさん

lauaealohaのMさん
こんばんは~
お忙しいところありがとうございます~

> グラナダといえば「グラナダ陥落」
> これでレコンキスタが完了したって習ったような。
> 日本史でいうと桶狭間のような土地?

グラナダは、レコンキスタの侵略が進む中、イスラム教の最後の砦となった場所ですね
Mさん、よく覚えてますね~
スペインの歴史は奥深いので、日本史でたとえると・・・・、ちょっと私には難しいです~

> 毎回同じようなコメになってしまいますけど
> これまたすばらしい建築物ですね!
> 画像で見てもこれだけ迫力があるんだから
> 実物はどれだけ素晴らしいんでしょう…
> 何枚撮影しても飽き足りなさそうです!

ゴシック様式らしい建物は、キリスト教らしく、荘厳できれいですよね
また青い空に映えて美しさが際立つこと~!
写真を見てると暑かったけど、あれも見たかったな~と思いながら、素晴らしかった記憶がよみがえってきます
いま私は文才に感性、そして記憶力がほしいです~


2013/09/05 (Thu) 20:53 | REPLY |   

とりっちぃ  

カテドラル、作りはどっりしした感じみたいですね。

中は外のイメージとは違って、いろい壁と金色の装飾がとても綺麗ですね。
スペインが豊かな国だったのが良く分かりますね。

↓ホテル、エアコンの効きが悪いのはキツイですね。
朝食も見た目は結構、種類あるように見えちゃいますが、ディスプレイが良いのでしょうね~

2013/09/05 (Thu) 20:59 | REPLY |   

rika3377  

こんにちは。
いよいよグラナダですね。
アンダルシア旅行のクライマックスといったところでしょうか?
本当、ここはちょっと歴史も勉強していくと一段と哀愁を感じるところですよね。
私も一度にアンダルシアファンになりました。

↓メリア、泊まったことはないんですが旅行先でよく見かけます。
結構評判のよいチェーンなのですが、お部屋はさすがおしゃれな感じですね。

私はアルハンブラ宮殿の入り口近くの某ホテルに泊まったのですが、お部屋はいまいちでした。
まあ、寝るだけだったのでかまいませんが。
場所も良かったせいか日本からの団体さんも多かったです。

2013/09/05 (Thu) 23:49 | REPLY |   

ももくそ  

そうかー、聖堂かー。
見飽きて我が家ではいつもすっとばしてました(笑)
スペインで一回も入らなかったです。
忘れてました。
ま、入っても夫がいたずらするので、我が家では入らないのが無難ですが。

コタキナバルのホテルが5つ星なのにショボくてかなり落ち込んでいる私でした(笑)
シャワーのお湯がぬるすぎ。。。
水が臭い。。。

2013/09/06 (Fri) 03:12 | REPLY |   

Yottitti  

とりっちぃさん

とりっちぃさん

> カテドラル、作りはどっりしした感じみたいですね。

グラナダのカテドラルも大きくて、きれいな造りでした~
教会とカテドラルの違いなのでしょうね

> 中は外のイメージとは違って、いろい壁と金色の装飾がとても綺麗ですね。
> スペインが豊かな国だったのが良く分かりますね。

旅してると内装の装飾にびっくりしますが、アンダルシアはどこもすごいカテドラルばかりでびっくりします
このカテドラルはイスラム教が撤退した後なので、ここぞとばかり、お金をかけたそうです

> ↓ホテル、エアコンの効きが悪いのはキツイですね。

部屋を交換してもらおうか迷ったほどですが、意外に寝れちゃったので、そのままよしとしました~
口コミでは、冬は寒いって書いてある人もいたので、エアコンに問題があったのでしょうね

> 朝食も見た目は結構、種類あるように見えちゃいますが、ディスプレイが良いのでしょうね~

確かにハムの種類は多かったです~
ハム好きな人にはいいかも
卵料理が少ないような気がします
フルーツも甘かったし、よかったです~!

2013/09/06 (Fri) 12:14 | REPLY |   

Yottitti  

rikaさん

rikaさん
こんにちは~

> いよいよグラナダですね。
> アンダルシア旅行のクライマックスといったところでしょうか?

アルハンブラ宮殿は、アンダルシアのクライマックスですね!
来ちゃったーって、それはテンションマックスでした~(笑)
でもちょっと心残りが・・・・

> 本当、ここはちょっと歴史も勉強していくと一段と哀愁を感じるところですよね。
> 私も一度にアンダルシアファンになりました。

こうして旅してると、世界史音痴な私でも、スペインの歴史に触れたくなります
rikaさんのブログでグラナダの実の話を読んで、そんな説もあるんだ~と思いました
本当アンダルシアはいですよね~!それにフランスも南のほうに行ってみたいです~!

> ↓メリア、泊まったことはないんですが旅行先でよく見かけます。
> 結構評判のよいチェーンなのですが、お部屋はさすがおしゃれな感じですね。

ACホテル系とメリア系と迷いましたが、場所がよかったメリアになりました
あと一か所メリアは利用しましたが、大型チェーン店とあり、お掃除も行き届いてたし、エアコンをのぞけばよかったです~!
それにタクシーで、ホテル名が通じるので助かります

> 私はアルハンブラ宮殿の入り口近くの某ホテルに泊まったのですが、お部屋はいまいちでした。
> まあ、寝るだけだったのでかまいませんが。
> 場所も良かったせいか日本からの団体さんも多かったです。

アルハンブラ宮殿の近くは、散策できて、眺めもよさそうですね~!
きっとツアーのみなさんも、パラドールとか宮殿近くに、ホテルを抑えるのですね
アルハンブラには団体さん、結構いたので、どこから来たんだろ?って不思議でした~
確かにアンダルシアを旅してると、寝るだけのお部屋になってしまい、私もエアコンの効きが悪くても、変えてもらうほどではなかったです

2013/09/06 (Fri) 12:30 | REPLY |   

Yottitti  

ももさん

ももさん

> そうかー、聖堂かー。
> 見飽きて我が家ではいつもすっとばしてました(笑)
> スペインで一回も入らなかったです。
> 忘れてました。
> ま、入っても夫がいたずらするので、我が家では入らないのが無難ですが。

やっぱり目いっぱい観光すると疲れちゃいますからね
適当にメリハリがないと大変です
夫も結構飛ばしちゃう派なので、たまに心残りがあるんですけどね
旦那様はいたずらしちゃうって??
絶対、いろいろなものに触ってそうですね(笑)

> コタキナバルのホテルが5つ星なのにショボくてかなり落ち込んでいる私でした(笑)
> シャワーのお湯がぬるすぎ。。。
> 水が臭い。。。

今頃山に登ってるのかしら~!
でも出発は、大荒れのお天気だったから、無事に到着、よかったです!
中国の5つ星ホテルも、え?って思うこともあるけど、でもマレーシアではいいはず!
シャワーのお湯はやっぱりボイラーで供給はできないのかしら?
随分前に、バンコクのバイヨークで水しか出ずに泣きそうでしたもの・・・・
水がくさいのは、お酒を飲んで忘れちゃいましょ~(笑)
体調整えて、きれいな空気に景色、楽しんでくださいね~!

2013/09/06 (Fri) 12:37 | REPLY |   

キュウ親  

金色と白色の雰囲気...、
主祭壇もパイプオルガンも荘厳で美しくて、
あんまり素晴らしい内装がてんこ盛りなので、
かえって有難味がなくなっちゃうかも~(笑)!!

↓のホテル、朝食ブッフェにホットミールもあって、
朝からしっかり頂けそうですね~。

2013/09/06 (Fri) 13:10 | REPLY |   

Yottitti  

キュウ親さん

キュウ親さん

> 金色と白色の雰囲気...、
> 主祭壇もパイプオルガンも荘厳で美しくて、
> あんまり素晴らしい内装がてんこ盛りなので、
> かえって有難味がなくなっちゃうかも~(笑)!!

アンダルシアはいろいろな建築に街並みが違うので楽しめますが、
それでも、盛りだくさんの観光で、贅を極めた調度品の数々に、贅沢な悩みで飽和状態になっちゃいますー
結構スキップしてしまったのもあって、体力との兼ね合いもありましたが、もったいないな~と思います
もう少し旅程に余裕があれば、違う趣向も楽しめたな~と思います

> ↓のホテル、朝食ブッフェにホットミールもあって、
> 朝からしっかり頂けそうですね~。

ここはお味はよかったので、おいしくいただきました
それに湯気があがってるものはいいですね~
さすがスペイン、オレンジジュースはどこに行ってもおいしかったです!

2013/09/06 (Fri) 17:53 | REPLY |   

Leave a comment