数奇の運命をたどった戦艦三笠

スペン旅行記の途中ですが・・・・
3連休、横須賀の戦艦三笠に行ってきました

戦艦三笠を見るのは初めてではありませんが、
いままではただ訪れてた戦艦三笠
数年前、NHKドラマ「坂の上の雲」が放送されてから初めての訪問
あれから来館入場者数は増え、
今年4月からの来艦者数はすでに10万人を超える大反響です
P9210001_convert_20130925221903s.jpg


三笠はイギリスで建造され、日露戦争で連合艦隊旗艦として戦い、日本海海戦では海戦史上、類を見ない大勝利をおさめ、世界の流れを大きく変えました

しかし、
数多くの不運が三笠を襲います
停泊中の弾薬庫爆発事故で戦闘より多くの乗組員の死者を出したり、濃霧で浅瀬で座礁し浸水するなど・・・
その後、横須賀に記念艦として保存されるも、
第二次大戦後は戦勝国により解体されそうになったり、ダンスホールになったり・・・
今、この姿を見ることが出来るのは、
アメリカ海軍のニミッツ提督やいろいろな方のご尽力に、みんなの想いがつまった復元保存運動のおかげです



さてさて

公園に入ると

いまは平和を見守ってる東郷平八郎の銅像
P9210007_convert_20130925153811s.jpg


売店と行進曲「軍艦」の石碑
DSC07629_convert_20130925153920s.jpg DSC07631_convert_20130925154004s.jpg



甲板より下は、
ワシントン軍縮条約に基づきコンクリートや土砂で埋められ、海上の高さに合わせて有るので、
よく海からの攻撃もあったよう・・・・
P9210037_convert_20130925161945s.jpg



入館料は500円

まずは艦上から


無線電信機
DSC07638_convert_20130925154044s.jpg DSC07640_convert_20130925154137s.jpg




左右の両舷には、4門の8cm砲
DSC07644_convert_20130925155605s.jpg




上のデッキに上がってくと、

左舷ボートデッキと左舷副砲・側砲外観
DSC07647_convert_20130925164507s.jpg


前甲板
P9210016_convert_20130925162553s.jpg

大迫力の30cm前部主砲
P9210027_convert_20130925162322s.jpg


前部艦橋内の操舵装置
DSC07655_convert_20130925164056s.jpg


いよいよ

最上艦橋
DSC07663_convert_20130925163958s.jpg


ここには、
東郷平八郎・秋山真之らの立ち位置が、印されています
歴史の一部に立ち会ったような気分です
DSC07665_convert_20130925163848s.jpg

こちらがその絵
DSC07645_convert_20130925164159s.jpg



艦内


15センチ副砲の砲室には実際にハンモックを掛けた状態で展示されています
副砲1門につき10人が必要で、担当者はここで生活しました
DSC07669_convert_20130925163655s.jpg


15cm副砲の操法展示
DSC07681_convert_20130925165624s



中央展示室には

偉業を伝える品々

三笠に実際に使われていた菊の紋章に、模型、
また軍装や、造りが細かい日本海海戦のパノラマ模型など展示され、見どころ満載です
DSC07685_convert_20130925163343s.jpg DSC07686_convert_20130925163245s.jpg


また
艦長室などの、広々した贅沢な部屋が公開されてます

士官室
DSC07694_convert_20130925223644s.jpg


長官寝室に水回り
ベットが小さくて大変そう
DSC07697_convert_20130925163117s.jpg DSC07696_convert_20130925163028s.jpg



長官公室
DSC07699_convert_20130925223053s.jpg DSC07700_convert_20130925223207s.jpg





日本海軍軍艦の象徴「菊花紋章」が輝いた戦艦三笠
P9210032_convert_20130925162053s.jpg




それから、

ショッパーズプラザ横須賀に移動します


目の前のヴェルニー公園からは

停泊していた米海軍のイージス艦(56・.82)、手前が海上自衛隊そうりゅう型潜水艦です
P9210046_convert_20130925161802s.jpg




艦番181は護衛艦ひゅうが めちゃめちゃ大きいです
P9210053_convert_20130925161447s.jpg



残念ながら、
人気のYOKOSUKA軍港めぐり はオンライン予約も、当日券チケットも間に合わず、またいずれ訪れたいです


さてさて眺めがよいという安針台公園に、車できましたが・・・・
駐車場がありません
また、路駐の通報が多いのかパトカーが見回りに来てました
ここは駅から歩いたほうがよいです

足早に撮った写真

道路から撮った写真ですが、かなり近くて迫力があります
DSC07712_convert_20130925162732s.jpg


格好いい~と思う反面、
たくさんの艦船を前に、平和が一番!と願いました


戦艦三笠はMさんも往訪済みです~!





関連記事

16 Comments

キュウ親  

アドミラル・トーゴー!!
世界で最も名を馳せた日本人の一人ですよね!

三笠そのものは...数奇な運命を辿ったのち、
今は穏やかな老後!?を過ごしているのですねぇ。

戦艦三笠、先人達への感謝を胸に、
いつか訪れてみたいです!!

2013/09/26 (Thu) 22:42 | REPLY |   

ももくそ  

私も去年だか一昨年だか見に行きましたが、外から眺めるだけで中には入りませんでした~。
こんな感じだったんですね~~~。

確かに軍艦カッコいいですよね。
平和だからこそ、こうして見学とかもできるんですね~。

2013/09/27 (Fri) 00:41 | REPLY |   

ボルフィ  

Yottittiさ〜ん♡
何と言う事でしょう〜〜、、我が家は『坂の上の雲』ビデオを未だ家族全員で正座しながら(笑)何十回も見る程のファン。まだ、小学生だった娘は戦艦三笠を目にし、鼻をふくらませて行き「最上艦橋」で『秋山と同じ場所でピーナツを食べる!!』と紙袋に入れて行ったのを思い出します。追分だんごのとこの子規庵、松山の秋山ゆかりの地をめぐる旅、、勿論ロンドンのグリニッジ、、語り尽くせません。まさかYottittiさんが三笠を記事にするとは、、嬉しくてたまりません。
軍艦めぐりも面白いですよね〜。

2013/09/27 (Fri) 09:23 | REPLY |   

Yottitti  

キュウ親さん

キュウ親さん

> アドミラル・トーゴー!!
> 世界で最も名を馳せた日本人の一人ですよね!

日本だけでなく、世界の尊敬を集めた東郷平八郎
その偉業のおかげで、今の私たちが平和に暮らせてるんですよね
この歴史に教訓を語り継がなくてはいけませんね

> 三笠そのものは...数奇な運命を辿ったのち、
> 今は穏やかな老後!?を過ごしているのですねぇ。

不運が三笠を襲い続け、それでもいまここに存在してることは、すごい奇跡です!
逆にすごい運命の持ち主です
みんなの想いがつまった三笠、日本人が忘れてはいけない教訓に、これからも平和の証としてみなさんの目に触れていくことでしょう

> 戦艦三笠、先人達への感謝を胸に、
> いつか訪れてみたいです!!

ここは都内から近いこともあり、海外からの来訪者も多いようです
大和ミュージアムは違った趣で、戦艦が見れる三笠はまた興味深いです
また、東郷平八郎が立った甲板には、身が引き締まる思いです
横須賀はアメリカの香りがする世界ですし、いつかぜひ~!

2013/09/27 (Fri) 12:44 | REPLY |   

Yottitti  

ももさん

ももさん

> 私も去年だか一昨年だか見に行きましたが、外から眺めるだけで中には入りませんでした~。
> こんな感じだったんですね~~~。

横須賀は意外に遠いですね
私も興味を持って見たのは初めてで、
戦艦三笠を残そうとした思いなど、数多くの展示があって興味深かったです

> 確かに軍艦カッコいいですよね。
> 平和だからこそ、こうして見学とかもできるんですね~。

格好いいと思うと同時に、複雑な気持ちになりますが、
戦争の遺産に触れることで、後世に語り継いでいくことは、大事なことだと思います
平和の証として、これからも皆さんが訪れてほしいです!

2013/09/27 (Fri) 13:21 | REPLY |   

tookue  

恥ずかしながら、初めて聞く名前でした
戦艦ミカサ

そういや
以前大和(縮小版)みてましたよね
旦那さんがすきなのかな?

大和・長門はしってましたが

時代背景から言うと
大きな大きな 歴史のポイントだと
個人的には思ってます

操舵装置
みると どうしても タイタニックを思い出してしまう(笑)

>15cm副砲の操法展示

ミサイル持ってる人
腰が へっぴり腰なのか 気合は言ってるのか微妙なところ(^^♪





2013/09/27 (Fri) 13:32 | EDIT | REPLY |   

Yottitti  

ボルフィさん

ボルフィさん
こんにちは~!

> 何と言う事でしょう〜〜、、我が家は『坂の上の雲』ビデオを未だ家族全員で正座しながら(笑)何十回も見る程のファン。まだ、小学生だった娘は戦艦三笠を目にし、鼻をふくらませて行き「最上艦橋」で『秋山と同じ場所でピーナツを食べる!!』と紙袋に入れて行ったのを思い出します。追分だんごのとこの子規庵、松山の秋山ゆかりの地をめぐる旅、、勿論ロンドンのグリニッジ、、語り尽くせません。まさかYottittiさんが三笠を記事にするとは、、嬉しくてたまりません。
> 軍艦めぐりも面白いですよね〜。

ボルフィさんは歴史に芸術にも精通していらっしゃって、私はどれだけ理解してるのかお恥ずかしい限りです^^;
みなさんが訪れるきっかけになるテレビの力の大きさを改めて感じました
お嬢様は歴史がお好きなようで、本当うらやましい~!
繰り返しドラマを見たり、本を読んで、さらに理解が深まりますものね
それに、こうしてゆかりの地を旅をしていくと、ますます歴史が楽しくなるし、心に残りますね
こうしていろいろなところを旅して見聞を広め、何よりの財産ですね!
感受性も高まりそう~!
私もルーツをたどる旅に行きたくなりました

いずれ、軍艦めぐりにも行きたいです~!

2013/09/27 (Fri) 13:44 | REPLY |   

Yottitti  

tookueさん

tookueさん

> 恥ずかしながら、初めて聞く名前でした
> 戦艦ミカサ

歴史もののドラマで、知らないことがいっぱい出てくるのに驚きます
日本の教科書って、大事なことをを削ってるようで、よくないと思います

> そういや
> 以前大和(縮小版)みてましたよね
> 旦那さんがすきなのかな?

動物園はいかないけど、モーターショーとかお城も好きなんですよ
日本の産業や歴史に触れるのは、いろいろな理解も深まるし、忘れてる記憶を思い起こし、理解を深めてるようです

> 大和・長門はしってましたが
> 時代背景から言うと
> 大きな大きな 歴史のポイントだと
> 個人的には思ってます

大和も大きな存在ですし、造りは全然及びませんが、
三笠は世界の歴史を大きく変えた大事な戦艦です
今の私たちがあるのは、こうした偉業があったからこそ、
いまは平和の証として、多くの人に知ってほしいです

> 操舵装置
> みると どうしても タイタニックを思い出してしまう(笑)

タイタニックも流行りましたね
海は悲しくもあり、ロマンティックな物語も生まれますね

> >15cm副砲の操法展示
>
> ミサイル持ってる人
> 腰が へっぴり腰なのか 気合は言ってるのか微妙なところ(^^♪

人形となると緊迫感を表すのは難しいですね^^
tookueさんなら、日本海海戦の模型をみたら、波をにょろにょろみたいって言いそう~

2013/09/27 (Fri) 14:29 | REPLY |   

M@lauaealoha  

こんにちわ

おお三笠!と思ったら、ご紹介とリンクをありがとうございます!
わたしたちにとっては歴史上の出来事である日本海海戦
その舞台がこの船だったんですよねぇ…
ちょうどドラマの放送中だったので、しみじみと思ったことを思い出しました。

軍港めぐりは相変わらず人気ですね!
とても興味深いツアーなので、またぜひリベンジしてくださいね!

2013/09/27 (Fri) 16:21 | REPLY |   

Yottitti  

lauaealoha のMさん

lauaealoha のMさん
こんにちは~

> おお三笠!と思ったら、ご紹介とリンクをありがとうございます!

近いようで遠い横須賀、道中、Mさんのブログを拝見しながら、横須賀に向かいました~

> わたしたちにとっては歴史上の出来事である日本海海戦
> その舞台がこの船だったんですよねぇ…
> ちょうどドラマの放送中だったので、しみじみと思ったことを思い出しました。

改めて訪れて、三笠の偉業に触れました
ドラマと重なり、歴史に立ち会ったような・・・・平和に暮らせるのも、先人たちのおかげ
この歴史と教訓を語り継いで行かなくてはいけませんね
三笠を残そうとしたみんなの想い、平和の証として、多くの人に訪れてほしいです

> 軍港めぐりは相変わらず人気ですね!
> とても興味深いツアーなので、またぜひリベンジしてくださいね!

横須賀に行こうと思い立ったのが遅くて、気が付いたときには満席でした
出航前から陣取ってる人がいて、その人気にはびっくりです
1カ月先までいっぱいですが、いつか訪れたいです1

2013/09/27 (Fri) 20:17 | REPLY |   

とりっちぃ@SGN 2nd  

三笠、神奈川県民なのに行ったことが無くて・・・(ハズカシ)。

先の戦争で負けてしまった日本、このような戦争関連のモニュメント、アメリカなどと比べるととても少ないですよね。

展示は、かなり楽しめそうな内容ですね~。

ショッパーズ、懐かしいですね~
まだ、輝いていた頃のダイエーが作った店舗だった気が・・・

最近、横須賀行っていないので、久々に行ってみようかしら?

2013/09/27 (Fri) 21:03 | REPLY |   

Yottitti  

ホーチミンのとりっちぃさん

とりっちぃさん
ホーチミンにいらっしゃるなんて、かなりお気に入りなのですね!
一度行くと制したくなりますよね
私もまた行きたいです!

> 三笠、神奈川県民なのに行ったことが無くて・・・(ハズカシ)。

あら、そうなのですか~!
近いからこそ、逆に行かないものですね


> 先の戦争で負けてしまった日本、このような戦争関連のモニュメント、アメリカなどと比べるととても少ないですよね。

やっぱり海外からは軍事施設を連想させるものへの反発の声も多く、私たちが思ってる以上に、周りでは脅威があるのでしょうね

> 展示は、かなり楽しめそうな内容ですね~。

三笠の偉業に、三笠の歩みなどよくわかりました
この三笠があることは平和の証で、多くの人に訪れてほしいです!

> ショッパーズ、懐かしいですね~
> まだ、輝いていた頃のダイエーが作った店舗だった気が・・・

そうですそうです
ダイエーです(笑)
懐かしいドムドムハンバーガーがありましたよ~

> 最近、横須賀行っていないので、久々に行ってみようかしら?

横須賀って独特な町ですよね
外人もいっぱいいました~
今度はしっかり調べて、また再訪する予定です!

ご旅行、お楽しみください!

2013/09/27 (Fri) 22:28 | REPLY |   

親父  

戦艦三笠、懐かしいですね。
3回は行ったことがあるなぁ!
歴史の重さを感じますね。

JR横須賀駅に隣接の公園に大晦日行ってみてください。
自衛艦も米艦もライトアップされています。
綺麗ですよ!

2013/09/29 (Sun) 18:45 | EDIT | REPLY |   

Yottitti  

親父さん

親父さん

> 戦艦三笠、懐かしいですね。
> 3回は行ったことがあるなぁ!
> 歴史の重さを感じますね。

年末の帰省かなにかで、横須賀周られてましたよね
ドブ坂ストリートは我が家は途中で撤退しちゃいました・・・・

今回訪れてみて、資料もわかりやすく、増えたような気がします
歴史を大きく変えた三笠、これからも多くの人々に訪れてほしいです

> JR横須賀駅に隣接の公園に大晦日行ってみてください。
> 自衛艦も米艦もライトアップされています。
> 綺麗ですよ!

大晦日はイベントで盛り上がりそうですね
何にしろ、空気も澄んでいてきれいでしょうね!
大晦日はなかなか難しいけど、クリスマスあたりで情報収集して出かけてみたいです~!
ありがとうございます!

2013/09/30 (Mon) 15:03 | REPLY |   

はむこたん  

軍艦、かっこいいです~!
すぐ後ろに、フツーにマンションがあるっていう
ギャップもおもしろいし(笑)
東郷平八郎も、どんな人なのか忘れてしまってますが
『戦艦三笠』は、初めて聞きました。

『横須賀へ行こ~』って前から思ってるので
(理由は食べ物目当てですけど)
その時には、少し予習をしてから
ここにも立ち寄ってみたいです。

2013/10/02 (Wed) 13:19 | REPLY |   

Yottitti  

はむこたん

はむこたん

> 軍艦、かっこいいです~!
> すぐ後ろに、フツーにマンションがあるっていう
> ギャップもおもしろいし(笑)

軍艦、格好いいって思っちゃいます
そう思えるのは平和な証拠ですよね
それに、戦艦三笠の隣は横須賀学院だし、マンションもいっぱいあるので、街の中になじんでるようです
ショッパーズプラザのほうまでいくと、艦船がいっぱい並んでるので圧巻です

> 東郷平八郎も、どんな人なのか忘れてしまってますが
> 『戦艦三笠』は、初めて聞きました。

東郷平八郎は、海外ではとても評価が高いんですよね
バルチック艦隊を撃破したのが大きかったのでしょう
大和ばかり取り上げられますが、大きさや性能は及ばないけど、三笠があっての大和だと思います

> 『横須賀へ行こ~』って前から思ってるので
> (理由は食べ物目当てですけど)
> その時には、少し予習をしてから
> ここにも立ち寄ってみたいです。

横須賀って、ハンバーガーにカレーにアメリカンケーキみたいなイメージが強いけど、おいしいお店見つけたのですね~
三笠は歴史的に大きな役割を果たした船なので、見所も満載なので、時間があれば訪れてみてください
クルージンジグも予約が合えば、私も再チャレンジしたいです

2013/10/02 (Wed) 17:30 | REPLY |   

Leave a comment