かわいい花の小路~コルドバ

アンダルシアを巡る旅2013年8月2日~11日(旅程)
(成田-セビージャ-グラナダ-コルドバ-トレド-マドリッド)



旅行五日目①

朝食を食べるところを探しながら、ぶらぶら~

朝はひんやり、まだ陽も低いです
そして街は人も歩いてないので静かです




コルドバは、
パティオの文化が盛んで、美しさを競う「パティオ祭り」が5月上旬に開催されます
なかでも、花の小路が有名!

細い道には、白壁のお家が並び、花の小鉢がいっぱい飾られてます
白い壁によく映えます
こんな暑いのによく管理されてるのにびっくり
P8060781_convert_20131002202625s.jpg

つきあたりは広場になっていて、ちょうど、お水をあげてました
こんな風に、高いところの鉢に水やりしてました
DSC06570_convert_20131001161415s.jpg P8060787_convert_20131001160443s.jpg


メスキータの塔が見え、手前の可愛い看板もヨーロッパらしいです
P8060789_convert_20131002202504s.jpg


やっぱり日本語はうれしいやら微妙やら!?
P8060796_convert_20131002201735s.jpg




静かな町を散策です
P8060797_convert_20131001160644s.jpg



どこをどうさまよって歩いたのか、google mapを見ても思い出せません

教会もいっぱいありました

こちらはサンタ・アナ修道院
DSC06577_convert_20131001161545s.jpg

どこかの教会?
DSC06581_convert_20131002211350s.jpg

広場
DSC06583_convert_20131001200938s.jpg



こちらは
ご縁がなかったショッピングモール
P8060799_convert_20131002211032s.jpg DSC06579_convert_20131002211252s.jpg



次はメスキータへ!

しばし、

旅の流れに沿って書いてますので
細切れに記事が進みますが、お付き合いください





関連記事