パウォン寺院とムンドゥ寺院へ

11/3③

ボロブドゥルから近いところにあるパウォン寺院ムンドゥ寺院へ

ボロブドゥウールとパウォンとムンドゥ寺院は一直線上にあり、メインストリートとしてつながってたのではと考えられています
入場料は、パウォンとムンドゥ寺院双方で3,000RP(30円)
安いのにびっくりです


まずはパウォン寺院

チケット売り場からすぐ
DSC00307_convert_20141125235813.jpg


納骨堂として使われていましたが、
現在、堂内には、何もないです
PB030101_convert_20141126000057.jpg


外壁の彫が深く美しいレリーフ
DSC00325_convert_20141125235857.jpg


そして

目の前にある喫茶店「Pawon Civet Coffee」でコピを飲まないかと誘われました
コピとはコピ・ルアクのことで、高級コーヒーです
テレビ等でご存知の方もいるとは思いますが、
ジャコウネコのふんから取れる豆を原料としたコーヒーです
餌となるコーヒーチェリーを食べさせ、実の部分は消化されるのですが、豆は消化されずに排泄され、それを集めてきれいに洗浄したもの
幻のコーヒーといわれてますが、お値段もお高いし、
やっぱり画像を見たり、想像すると、チャレンジする勇気はありませんでした~
なんと飲まれた方のレポを読むと、100gの豆が$35、お高いのにびっくりです


そして

車を少し走らせ、ムンドゥ寺院


PB030106_convert_20141126174810.jpg


こちらも、地中に埋もれている状態で発見され、頂部がいまだに発見されていません
PB030102_convert_20141126175250.jpg


内部には
釈迦牟尼仏の仏倚像が安置されてます
インドネシア仏教芸術の最高の傑作のひとつに数えられてます
PB030110_convert_20141126174926.jpg



広い境内に
生命力を感じる大きなガジュマルの木
PB030107_convert_20141126174853.jpg



駐車場付近にある寺院
DSC00331_convert_20141125235939.jpg


どちらもこじんまりしてますが、
レリーフがきれいで、歴史に文化を感じる寺院でした


ここでもお土産物売りの攻撃に会いました


円に換算した金額は、かなりアバウトな目安として見てください


旅行目次はこちら
1日目バンコクへ
2日目バリ島へ
3日目ジョグジャカルタ観光
4日目のんびりバリ島
5日目のんびりバリ島
6日目ウブド観光
7日目バリからバンコクへ
8日目バンコクから成田へ





関連記事

12 Comments

ボルフィ  

よっちさん♡
すごいですね。古代の人達の文明って、どうしてこんなにも美しいのかしらん。
見応えあり。

2014/11/27 (Thu) 07:05 | REPLY |   

M@lauaealoha  

こんにちわ

ボロブドゥール遺跡との入場料の違いにビックリです!
コチラの遺跡のレリーフも仏像も素晴らしいのに…
ここまで違うとボロブドゥールはぼったくり!?って思ってしまいます(^_^;)

コピ・ルアク、映画「最高の人生の見つけ方」で飲んでましたねー。
日本でも日暮里にあるコーヒー専門店で飲めるってTVであってました。
いくらだったか忘れたけど、2000円くらいはしていた記憶が…
インドネシア原産なんですよね!?
原産地ではおいくらだったのかしら…

2014/11/27 (Thu) 08:54 | EDIT | REPLY |   

親父  

釈迦牟尼仏の仏倚像さんは本当に美しかったですね。
ボロブドゥールの後に行くから規模が小さくてびっくりだけど、よい仏像ですね。

↓ボロブドゥールのストゥバ改めて見るとすてきですね。
でも時期的に暑い時だから大変でしたね。

2014/11/27 (Thu) 10:19 | EDIT | REPLY |   

Yottitti  

ボルフィさん

ボルフィさん

> すごいですね。古代の人達の文明って、どうしてこんなにも美しいのかしらん。
> 見応えあり。

こじんまりした寺院ですが、均整がとれた建物で、レリーフが美しい寺院でした
ボロブドゥール寺院遺跡とこの二つの小堂は、世界遺産として認定されてて、セットで訪れるのがよいと思います

2014/11/27 (Thu) 16:39 | REPLY |   

Yottitti  

lauaealoha のMさん

lauaealohaのMさん
こんにちは~

> ボロブドゥール遺跡との入場料の違いにビックリです!
> コチラの遺跡のレリーフも仏像も素晴らしいのに…
> ここまで違うとボロブドゥールはぼったくり!?って思ってしまいます(^_^;)

規模はもちろん違いますが、あまりに入場料が安くてびっくりしました
ちょっとボロブドゥールは高いと思います
ボロブドゥール寺院遺跡とこの二つの小堂は、「ボロブドゥール寺院遺跡群」として世界遺産に認定されてます
なら、いっそのこと、3つ含めてのチケット代金にすればいいのに~と思います

> コピ・ルアク、映画「最高の人生の見つけ方」で飲んでましたねー。
> 日本でも日暮里にあるコーヒー専門店で飲めるってTVであってました。
> いくらだったか忘れたけど、2000円くらいはしていた記憶が…
> インドネシア原産なんですよね!?
> 原産地ではおいくらだったのかしら…

映画でも飲んで話題になりましたよね
日本では一杯3000円とか、8000円とか高額なお値段もヒットしました
偽物もあるようで気を付けないといけませんが、8000円は高すぎですよね
インドネシアで飲まなかったので、正確なコピ1杯の値段はわかりませんが、小さなカップで600円?
コーヒー好きでもちょっとした冒険で、Mさん、代わりに、飲んできて感想を聞かせてください~(笑)

2014/11/27 (Thu) 17:08 | REPLY |   

Yottitti  

親父さん

親父さん

> 釈迦牟尼仏の仏倚像さんは本当に美しかったですね。
> ボロブドゥールの後に行くから規模が小さくてびっくりだけど、よい仏像ですね。

こじんまりしたお寺ですが、やはりボロブドゥール遺跡群、彫の深い美しいレリーフに、均整のとれた素敵な建物でした
釈迦牟尼仏の仏倚像さんは優しいお顔で、心が清められる思いでした~!
穏やかでいいですよね

> ↓ボロブドゥールのストゥバ改めて見るとすてきですね。
> でも時期的に暑い時だから大変でしたね。

想像以上に暑かったですが、いいお天気に恵まれすぎました~
ストゥパは、見返してみると、フィルターに収めようとすると近すぎてしまうのですね
でも、72のきれいな円筒のストゥパは圧巻です~!

2014/11/27 (Thu) 17:23 | REPLY |   

EkaterinaYoghurt  

拝観料が、高かったり安かったりでよく分かりませんね。
両方行くなら足して2で割ってまあまあの値段と考えれば良いのでしょうか?(^^;;

コーヒーのことは、全然知りませんでしたが、値段はともかく作られ方を聞くとちょっといただく気になれませんね〜(^^;;

だけどこの辺り、全体の空気感がアジアのいい感じで旅情を感じます^ ^

2014/11/27 (Thu) 21:25 | REPLY |   

Chempaka  

おおっ!ムンドゥ寺院!
僕はここを夜に訪れて、一時間ぐらいお釈迦様の
前に座り、瞑想しました。

シーンと静まり返った内部でじ~~っと座って瞑想していると
日本でセカセカと眉間にしわ寄せて過ごしている日々から解放され
雑念がだんだんと無くなっていく不思議な体験をしました。
ほんと美しいお釈迦様ですよね~。素晴らしい!

こじんまりとした寺院ですけど、これはこれで味があります。

コピ・ルアクは未体験なんですがどうなんでしょう?
バリ・コピみたいに粉っぽい感じなんでしょうか?

chempakaでした!

2014/11/27 (Thu) 23:25 | REPLY |   

tookue  

こんにちは!


コピ
人間いろいろ考えますね~

私もカラスのふんからでた柿の種でお茶でも飲んでみようかな(笑)

ジャコウネコって
香水にも使われてましたよね
良い香りの元なんでしょうか

大きな木 見ると なんか 思いがでますよね~
日本の神社などの木もそうですが

2014/11/28 (Fri) 11:46 | EDIT | REPLY |   

Yottitti  

EkaterinaYoghurt さん

EkaterinaYoghurtさん

> 拝観料が、高かったり安かったりでよく分かりませんね。
> 両方行くなら足して2で割ってまあまあの値段と考えれば良いのでしょうか?(^^;;

人気の観光地は入場料はお高いのでしょうか
近年、どこもどんどん上がっていってるように思います
維持していくことを考えると多少高くても良いのですが、せっかくだし、セットにしてしまえばわかりやすいのにと思いました

> コーヒーのことは、全然知りませんでしたが、値段はともかく作られ方を聞くとちょっといただく気になれませんね〜(^^;;

ネットではおいしいとおっしゃってる方もいます
知らないで飲んでしまえばよかったけど、やっぱり抵抗ありました
インドネシアでは、お土産物のコーヒーの豆は多く、コピコーヒーをすすめられます(笑)

> だけどこの辺り、全体の空気感がアジアのいい感じで旅情を感じます^ ^

自然がいっぱいでのんびりしていてよいところです
何より高い建物がないので解放感があります!

2014/11/28 (Fri) 12:24 | REPLY |   

Yottitti  

chempakaさん

chempakaさん

> おおっ!ムンドゥ寺院!
> 僕はここを夜に訪れて、一時間ぐらいお釈迦様の
> 前に座り、瞑想しました。

今思えば、見学時間外の夜にも入れちゃうのですね
でも、夜中に海外の境内で瞑想とは!怖そうだな~と読ませてもらいました

> シーンと静まり返った内部でじ~~っと座って瞑想していると
> 日本でセカセカと眉間にしわ寄せて過ごしている日々から解放され
> 雑念がだんだんと無くなっていく不思議な体験をしました。
> ほんと美しいお釈迦様ですよね~。素晴らしい!

瞑想という習慣はないですが、
インドネシアという国は神々しく、人々の信心深さに、そんな時間を過ごしたくなるのかもしれません
毎日コンクリに埋められた世知辛い世の中で追われてると、こうして心を開放して無になれる時間って素晴らしいです
美しい優しいお釈迦様に見守られて、邪気も払ってくれること間違いないです!
だから、みんなインドネシアが好きなのでしょうね

> こじんまりとした寺院ですけど、これはこれで味があります。

さすがボロブドゥール遺跡群、美しい芸術的なレリーフもあり、見どころがありますよね!

> コピ・ルアクは未体験なんですがどうなんでしょう?
> バリ・コピみたいに粉っぽい感じなんでしょうか?

chempakaさんも未体験なのですか!
仕事柄も含めて、絶対に飲んでると思ってました~
飲んだ方は粉っぽいと書いてる方はいないけど、おいしいと書いてある方もいれば、微妙なニュアンスの方もいます
誰か飲んでる方はいないかしら~

2014/11/28 (Fri) 12:49 | REPLY |   

Yottitti  

tookueさん

tookueさん
こんにちは~

> コピ
> 人間いろいろ考えますね~
>
> 私もカラスのふんからでた柿の種でお茶でも飲んでみようかな(笑)

カラスはちょっと白っぽいので難しいのでは?
雀とか、結構落し物してくれるので、よいかもしれませんよ!?

> ジャコウネコって
> 香水にも使われてましたよね
> 良い香りの元なんでしょうか

初めて知りました!
一石二鳥と思ったら、ジャコウネコもいろいろな種類があるみたいです!
tookueさん、山に行って探してこないとですね
タヌキと猫が合わさったような動物です!?

> 大きな木 見ると なんか 思いがでますよね~
> 日本の神社などの木もそうですが

この木何の木♪と同じ種類の木だと思います
年輪が経ってる木は、すごいですね
歴史を感じます

2014/11/28 (Fri) 12:55 | REPLY |   

Leave a comment