category: 広島県  1/5

日東第一形勝の対潮楼

GW期間中は、国内を移動してましたが、さぼり癖もつき更新が滞り、ご無沙汰しました鞆の浦の話の続き、やっと最終回です抜群の眺望の対潮楼(たいちょうろう)福禅寺に隣接する客殿として創建された建物で、お座敷からの眺めは美しく、朝鮮通信使が「日東第一形勝」(日の昇る東の国で一番の景色である)と大絶賛しましたその後、朝鮮通信使のための迎賓館として使われたり、日本の漢学者や書家らとの交流の場になり、「いろは丸事...

  •  16
  •  0

保命酒の酒蔵の太田家住宅

すっかりご無沙汰してしまいましたこれからGWにも突入し、ますます、更新が滞ると思いますが、よろしくお付き合いください鞆の浦の話の続きです鞆の浦は中世から栄えた港町で、江戸時代前期から昭和30年代までの素晴らしい町屋建築が残ってますその中の一つ重要文化財の太田家住宅17世紀の2階建ての町屋江戸時代に隆盛した保命酒の蔵元で、鞆の浦を代表する商家建築として有名です受付の方がいろいろ説明してくれました入口には...

  •  12
  •  0

美しい港町の鞆の浦

広島から鞆の浦へ鞆の浦は、江戸時代、港町として栄え、坂本龍馬ゆかりの地としても有名近年では、崖の上のポニョをはじめ、映画の舞台となり、瀬戸内海国立公園を代表する景勝地と、訪れる人も増えたのではないでしょうか私はポニョの世界観というより、高倉健さんの映画のイメージが強いところで、一度訪れたいと思っていたところ鞆の浦歴史民俗資料館から海に浮かぶ美しい島々を眺めます昔ながらの蔵や町家などが並び、タイムト...

  •  12
  •  0

平和を願い~原爆ドームへ

広島のお話が続きます広島で忘れてはならない原爆ドーム訪れるのは3度目ですが、何度訪れても、痛ましい姿に言葉を失い天を仰ぎますこみあげてくる思いがあふれ、ゆっくり手を合わせ一周しました原爆の恐ろしさ、悲惨な状況が目に浮かび、重い気持ちに押しつぶされそうになります過去の過ちを繰り返さないよう、時代を超えて、語り継がなくてはいけません多くの人が訪れる平和記念公園ずっと燃え続けている「平和の灯」核兵器が地...

  •  10
  •  0

歴史も学べる広島城

広島の話の続きです街中から見えてたけど、初めて訪れた広島城あまり歴史も知らなかったけど、1589年、毛利輝元が太田河口の三角州に築いた平城お濠に映えて美しい姿です立派な表御門見どころのひとつの「二の丸」平成に再建された平櫓・多聞櫓・太鼓櫓出撃の拠点である馬出しの機能を持ち、本丸を守るところ細長い建物には狭間があり、往時の守りの様子が想像できました平櫓のミニチュアいよいよ天守閣原爆によって倒壊し、1958年...

  •  10
  •  0