リピート・ラスベガス

archive: 2011年08月  1/3

美しいサグラダファミリア

8月7日(日)その2サグラダファミリアの聖堂内部から紹介しましたが、やはり一番見たいのは美しい美術品のような建物ですね。3つのファサード(生誕・受難・栄光)がありますが、こちらはガウディの生前に完成させた生誕のファサードイエスの誕生の喜びを表したもので、壁面を覆いつくす彫刻は、とても躍動感があり、やさしさに包み込まれ、美しくその迫力に息を呑みます。ガウディの思いがこもったこのファサードは、2005年世界遺産...

  •  26
  •  0

サグラダファミリア聖堂内部

8月7日(日)その1朝ごはんはまた後日紹介します。バルセロナといえば  ひときわ存在感のあるサグラダファミリアここに行かなくては始まりませんこのご時勢でも、毎年訪問客も増え、チケットを買うのに1時間半も並ぶそうです。窓口で買うより高めですが、事前にネットで予約しました。生誕のファサード側に上りたかったので、帰りの階段の混雑をさけるために朝一番(AM9:00-1000)に予約しました。しかし~、朝起きると曇りがち・・・...

  •  24
  •  0

夜の散策

8月6日(土)その5ホテルは、グラシア通りのAC ディプロマティックキュウ親さんから教えてもらいましたが、「モダンデザインのホテルで以前日産ティアナのCMに出ていたホテル」でした~!ドアマンはやる気があるのかないのか、ドアを開けてくれたことは一切なかったです。エレベーターはこじんまりしてますが、シンプルできれいで、過ごしやすかったです。ミニバーが無料なのはうれしいサービスでした。しかし、肝心の金庫があ...

  •  22
  •  0

レイアール広場でランチ

8月6日(土)その4PM3:30ランブラス通りからレイアール広場へはすぐレイアール広場は19世紀半ばに修道院を改造してできた広場です。この広場には、たくさんの人々が集まってます。ここで調べてきた Les Quinze nits(ラス・キンザ・ニッツ)へ夫はビール。私はサングリア€4.81 サングリアはスペインを代表する飲み物 ワインに甘いソーダやオレンジジュースなどで割って、 一口大に切った果物加えた飲み物。ガスパチョ€...

  •  26
  •  0

ランブラス通り

8月6日(土)その3PM2:00ガウディのグエル邸へグエル邸は日曜日は開いてないので、メジャーな観光名所カテドラルを通りすぎ、急ぎ足でGoグエル邸へ一目散~地球の~では入場料は無料だったのに、あれ?改装工事が終って料金€10チケット売り場で並んでたら、横からスルリと入り込んできた外人。えーーー、並ばないの??とダブルショック明日はお休みだし、日を改めて~と言ったものの・・・・、2004年10月から大規模な改修工事も...

  •  26
  •  0