archive: 2018年12月  1/2

絶景かなで有名な「南禅寺」

国内のお話が続き、しばらく京都の東山編です訪れたのは紅葉が始まる前、ほんのり色づき始めてましたしかし、人気の観光地、夏に訪れたときとは違い、観光客は多かったですまずは紅葉でも人気の南禅寺格式高いお寺で、石川五右衛門にゆかりのあるところです「絶景かな!」と大見得を切る名科白で有名な三門別名「天下竜門」とも呼ばれ、日本三大門の一つに数えられています戦国から江戸時代の武将の藤堂高虎が再興したもの力強く立...

  •  14
  •  0

紅葉の永観堂へ

先月に訪れた京都の観光のお話の続きです南禅寺の北にある永観堂へ古今集で「もみじの永観堂」と詠まれるほど、昔から紅葉が美しいと有名ですまた「みかえり阿弥陀像」も有名です本堂へ続く美しい参道が続きます本堂文化遺産の巻物や掛け軸、襖絵などを眺めながら、美しいお庭の景色にもうっとりです「釈迦堂」「祖師堂」「開山堂」などの建物が回廊でつながってます唐門盛り砂も乱れなくきれいです五色幕阿弥陀堂には阿弥陀如来像...

  •  14
  •  0

わびさびの代表の美しい佇まいの銀閣寺

京都のお話の続きです情緒ある哲学の道をぶらぶら歩きます東山といえば、銀閣寺へ正式名称を慈照寺1482年、足利義政が建立した東山文化を代表する寺院人気の観音殿「銀じゃないのに銀閣寺」といいながら観光してる人も多かったし、きらびやかで美しい金閣寺と違って、対照的にわびさびの代表先日、NHKの「日本人のおなまえっ!」で銀閣寺のお話で、とってもタイムリー!そもそも銀箔は貼られておらず、「黒い漆」が塗られていて...

  •  14
  •  0

美しいお庭の天龍寺

お寺の話が続きますが、京都の嵐山編です嵐山といえば、シンボルの渡月橋桂川に架かる長さ155m、幅11mの木製の橋台風の被害を受けましたが、きれいに直ってましたまだ紅葉には早かったけど、穏やかに流れる桂川とバックの嵐山とのコンビネーションは絶景です嵐山で人気の世界遺産の天龍寺へ後醍醐天皇の菩提を弔うため、足利尊氏が建立しました京都五山第一位を占める格式高いお寺です本堂と庭園と法堂と見どころが分かれていて、...

  •  14
  •  0

大混雑の嵐山

嵐山のお話の続きです私は嵐山・嵯峨野に訪れたことはありますが、大覚寺には行ったものの、ほかはどこをまわったのか記憶がありません竹林の小径が有名なのも今回初めて知りました絶大な人気を誇る竹林すがすがしい静寂な竹林とはいかないもので、「本当にいいの?」「もう少し奥まで行くと情緒があってよかったよ!」などと話してるものの、私も半信半疑ものすごーく混んでて、人に酔いそうでした写真撮影する人が多く、ところど...

  •  10
  •  0