リピート・ラスベガス

archive: 2019年12月  1/3

サン・フランシスコ教会

19年7月ポルトガル&ベルギー旅行記の続きです(目次はこちら)7日目②ポルト(歴史地区)お土産物屋さんやカフェが並ぶにぎやかなフローレス通りドウロ川に向かう坂をどんどん降りて行くと、景色が広がりますボルサ宮火災で焼失したサンフランシスコ修道院の跡地に建てられた証券取引所目の前には、ポルトガルの大航海時代の幕開けを担ったエンリケ航海王子の銅像が建っています法定の場やアラブの間など見どころはあるようですが...

  •  12
  •  0

グレゴリスの塔からの美しい眺め

19年7月ポルトガル&ベルギー旅行記の続きです(目次はこちら)7日目①ポルト(歴史地区)ホテルで朝食を済ませ、グレリゴス教会へ18世紀に建てられたバロック式の教会メインのファサードは、重厚で、花や貝などのモチーフが施されギリシア神殿のような豪華さですまた併設された高台に建つグレゴリスの塔は高さ75メートルポルトで一番高い建物でシンボルとして愛されてます塔への入場料は€42階では、応接室などのお部屋を見学でき...

  •  10
  •  0

お勧めのレストラン「アバディア・ド・ポルト」

19年7月ポルトガル&ベルギー旅行記の続きです(目次はこちら)6日目⑨ポルト(歴史地区)真夏の午後6時、まだまだ明るいポルトガル位置関係を把握するため、旧市街の街歩きを続けますリベルダーデ広場サン・ベント駅の北側にある広場で、レストランやカフェが並ぶにぎやかなところ私のヨーロッパのイメージのきれいな街並みポルトもまた坂の街腰が抜けそうな毎日、我ながらよく歩きました石畳のきれいな街並み坂を上ると、ポルト...

  •  6
  •  0

ポルトのシンボルの美しい「ドン・ルイス一世橋」

19年7月ポルトガル&ベルギー旅行記の続きです(目次はこちら)6日目⑧ポルト(歴史地区)ポルトのシンボル的存在の美しいドン・ルイス1世橋へ1886年に建造された二重構造橋の鉄のアーチの橋幅8m、高さ約45mこの美しいフォルムは、エッフェル塔を設計したギュスターヴ・エッフェルの弟子テオフィロ・セイリグにより建造されたとあって、品があります1階は歩道と車道、2階は歩道とメトロが走ります今日は橋の上の2階から、橋を渡...

  •  10
  •  0

地元の人々で人気のレストラン「ラメイラス」

19年7月ポルトガル&ベルギー旅行記の続きです(目次はこちら)6日目⑦ポルト(歴史地区)ホテルから地下鉄マルケス駅へ旧市街の見どころは歩いて周れますが、ホテルから旧市街地までは少し距離があるので、メトロ、市バスに乗り放題の一日券€4.75を購入します(ゾーンによって値段は変わります)最初に入場してから24時間有効なのはとても便利です2駅先のトリンダーデまで乗って遅いランチへガイドブックにも載ってるお店「ラメ...

  •  12
  •  0