08年8月25日 その3アッパーカイザーベイスン

1本道なものの、意外に近いと思っていただけに、少し不安な気持ちを持ちながら走り続けました
1時間ちょっとで到着

AM11:00
入り口に着いたにすぎず、園内も大きくて移動も大変そうです
少し走ると、山火事で木が生え揃ってない所がありました
IMGP1467_convert_20081006143025.jpg


PM0:00
そして、メインのオールドフェイスフルに向かいます
駐車場は広く、一通やらどちらが優先かわからない造りでしたが、入り口に近そうなところに車を止めて、ビジターセンターに向かいます
間欠泉の噴出時間をチェックすると、オールドフェイスフルガイザーはもうすぐ噴出とのこと
ビジターセンターをでると、人も集まっていて、慌てて走っていくと、みんなもう場所取りして噴出を待ってました
IMGP1472_convert_20081006143222.jpg

椅子前の前列の合間にすわらせてもらうとすぐに噴出が始まりました
IMGP1479_convert_20081006143427.jpg

想像していたより噴出口が小さかったのですが、徐々に噴出が始まり大きくなるにつれ、歓声が起こりました
やはりメインの人気の間欠泉、迫力がありすごかったです
このあと2回見に行きましたが、間欠泉もそのときどきに見せる姿は違うようです


喉も渇いたので、オールドフェイスフルロッジに飲み物を買いに行きました
みんな考えることは一緒らしく、どこも混んで座る場所もなかったのですが、ようやく席を見つけ、ついでに、パンを買い、お昼ご飯にしました
DSCF0287_convert_20081006143559.jpg


PM1:00
キャスルカイザーの噴出時刻も近いので、モーニングプールを目指しトレイルに向かいました
キャスルカイザーは私たちがいる間はずっと噴出していて、気がつけば横でもボコボコ噴出していて、勢いがあり面白かったです
IMGP1495_convert_20081006143738.jpg


いろいろな形と色ををした間欠泉と温泉、ここは見やすいので道なりに進んで行きました
日中は照り返しで暑いのなんの、朝の寒さとはうってかわってやけこげそうでした

Sawmill Geyser
IMGP1510_convert_20081112181534.jpg

Giant Geyser
IMGP1525_convert_20081112182310.jpg

Grotto Geyser
IMGP1527_convert_20081112182134.jpg

形がおもしろいのでついついアップしてしまいましたが、残念ながら噴出時間にはまだまだ時間があり、噴出を見るのはなかなか難しそうです


PM1:40
ようやく一番奥に到着
モーニンググローリープールに到着
青く深く自然のすごさを感じます
IMGP1533_convert_20081112182521.jpg


帰りは違う道を通るとRiversaide Geyserがあり、噴出してたらすごいのかなと想像を掻き立てぶらぶら戻りました
IMGP1548_convert_20081112183101.jpg

次は温泉域を周ります


追加記事

グランドティートン
旅の思い出~グランドティトン
     ~ティトン観光
     ~ジャクソンレイクロッジ


イエローストーン
旅の思い出~オールドフェイスフル
     ~間欠泉巡りUSA
     ~マンモスカントリー
     ~イエローストーン大峡谷
     ~イエローストーンの主役の動物たち~ほか





関連記事

0 Comments

Leave a comment