仏教の聖地サルナート

8/2③

ホテルにチェックインして、観光に出かけます

ホテルの前の道路はきれいに整備されてます
DSC03065_convert_2015082014363.jpg



道中、のんびりした田舎道を進みます
DSC03052_convert_20150820143427.jpg

人もバイクもリクシャーが行き交います
P8020013_convert_20150820143701.jpg

牛も怖いもの知らず、時々道路を横断します
DSC03057_convert_20150820143515.jpg

ガンジス川方面と比べると、のんびりしてます
P8020014_convert_20150820143732.jpg



バラナシから10kmほど


四大仏跡のひとつサルナート

ブッダが初めて説法をした初転法輪の地
ここから教えが始まった仏教徒にとって大事な場所

仏教四大聖地とは
 ルンビニー(生誕所)・ ブッダガヤ(成道(悟り)所)・サールナート・ クシーナガラ( 涅槃(入滅)所)


正式名称
「ダメーク・ストゥーパ・モニュメントサイト」

入場料100ルピー(200円)
P8020031_convert_20150820144650.jpg



緑の芝生が広がり、
破壊された遺跡がたくさん残ってます
P8020018_convert_20150820144237.jpg


きっと大きなストゥーパ跡
P8020019_convert_20150820144325.jpg


僧院なのか、説明がないのでさっぱり
かなり大規模なものだったことがわかります
P8020023_convert_20150820144429.jpg



その中で、

ひときわ目立ち、聳え立っている巨大な「ダメーク・ストゥーパ」
P8020028_convert_20150820144615.jpg



6世紀に造られ、一部壊されてますが、
仏像が描かれてたらしい?とすると、納得です
外側の模様はところどころきれいに残ってます
P8020023_convert_20150820144459.jpg


正式な参拝の仕方を、
出発前にちょうどナイナイの旅猿で再放送してたので、3周しました
P8020016_convert_20150820144132.jpg



周りの日陰ではみんなまどろんでます
P8020026_convert_20150820144530.jpg



穏やかなところで、インドにいることを忘れそうでした



「ONE PICTURE」と声をかけられ、やっぱりインド人は写真がお好き!
さもすると、一緒に写真撮影することになり、写真を見せろとか、もう大騒ぎ
インド人は興味津々です
P8020032_convert_20150820144720.jpg


観光はしなかったものの、
遺跡の周囲には世界各国の仏教国の寺院も存在してるようです
P8020034_convert_20150820144747.jpg



一度ホテルまで送ってもらい、一休みです


旅行目次はこちら
1日目成田~デリーへ
2日目デリー~バラナシ
3日目バラナシ観光~(デリー)~アグラへ
4日目アグラ観光
5日目アグラ~ジャイプール
6日目ジャイプール
7日目ジャイプール~デリー
8日目デリー観光
デリーから東京へ





関連記事

16 Comments

キュウ親  

仏教系のモニュメントサイト、
街中よりも、う~んと穏やかな感じで、
インドにあって、気疲れしない観光のひとときも
いいですねぇ♪

2015/08/26 (Wed) 20:07 | REPLY |   

M@lauaealoha  

こんにちわ

四大仏跡っていうのがあるんですね。知りませんでした。
いまのインドはヒンズー教のイメージですが
お釈迦さまが生まれ育ったのはインドなんですよねー。
なんだかフシギな気持ちになります。
インドというと喧騒が渦巻くような場所に感じていましたが
聖地は穏やかな空気が流れていそうです。

2015/08/27 (Thu) 10:20 | EDIT | REPLY |   

tookue  

こんにちは!

ストゥーパ跡は
きっと
土俵でしょう
相撲の発祥地?(笑)

牛も怖いもの知らず・・というよりも
人間が怖いもの知らず?
牛ってやばいですよね~
暴れ牛とか(笑)

2015/08/27 (Thu) 11:32 | EDIT | REPLY |   

はむこたん  

旅猿でインドやってましたね!
雰囲気のよさそうなインド料理のお店と
その後、東野が離脱するあたりしか、見てないのですが・・・(笑)

サルナートは、人が少なくてゆっくりまわれそうですね!
緑が多いし、みんな憩ってて
こんな穏やかな時間、見てるだけで楽しそうです~。

2015/08/27 (Thu) 13:08 | REPLY |   

Yottitti  

キュウ親さん

キュウ親さん

> 仏教系のモニュメントサイト、
> 街中よりも、う~んと穏やかな感じで、
> インドにあって、気疲れしない観光のひとときも
> いいですねぇ♪

想像を超える大きな仏塔にも驚きましたが、
緑あふれる静かなのんびりしたところで、クラクションが鳴り響く今までの喧騒がうそのよう
バラナシの中でホッとしたところでした

2015/08/27 (Thu) 17:15 | REPLY |   

Yottitti  

lauaealohaのMさん

lauaealohaのMさん
こんにちは~

> 四大仏跡っていうのがあるんですね。知りませんでした。
> いまのインドはヒンズー教のイメージですが
> お釈迦さまが生まれ育ったのはインドなんですよねー。
> なんだかフシギな気持ちになります。
> インドというと喧騒が渦巻くような場所に感じていましたが
> 聖地は穏やかな空気が流れていそうです。

四大仏跡のルンビニ、プッダガヤ、サルナート、クシナガラには、多くの信徒が訪れてるようです
今のインドはヒンズー教信者が多く、信仰心はあついです
仏教発祥も衰退してしまいましたがインドなのですよね

インドはクラクションが激しくてうるさいけど、ここは静かなところでした
さすがに聖地とあり、大きな仏塔を眺めてると心が落ち着きました

2015/08/27 (Thu) 17:39 | REPLY |   

Yottitti  

tookueさん

tookueさん
こんにちは

> ストゥーパ跡は
> きっと
> 土俵でしょう
> 相撲の発祥地?(笑)

大きなストゥーパ跡は、永遠に終わらない相撲になりそうですね(笑)
あれだけ大きなものがあったのに、土台だけきれいに残って、どうやって運んだのかも謎です

> 牛も怖いもの知らず・・というよりも
> 人間が怖いもの知らず?
> 牛ってやばいですよね~
> 暴れ牛とか(笑)

象が人を殺しちゃったっていうニュースがありましたね・・・
やはり生きてるもの同志、仲良く共存していかないといけませんよね

2015/08/27 (Thu) 17:42 | REPLY |   

Yottitti  

はむこたん

はむこたん

> 旅猿でインドやってましたね!
> 雰囲気のよさそうなインド料理のお店と
> その後、東野が離脱するあたりしか、見てないのですが・・・(笑)

タイムリーにインドの旅猿を再放送で見ました~
やっぱりミーハーで、3人がお食事したお店は人気になってるそうです
テレビの力はすごいですよね
私も他の回はところどころしか見てませんが、お腹壊しちゃったり、無茶ぶりしますよね

> サルナートは、人が少なくてゆっくりまわれそうですね!
> 緑が多いし、みんな憩ってて
> こんな穏やかな時間、見てるだけで楽しそうです~。

サルナートは、喧騒から離れて、のんびりしていてよかったです
インドはどんな人も絵になるので、見てるだけで飽きないし、サリーを着てる人を見るだけでわくわくします~

2015/08/27 (Thu) 17:47 | REPLY |   

rika3377  

こんにちは。
仏教発祥の地って興味津々です。
遺跡もいろいろあって見ごたえありそうですね。
インドと言うと雑多なイメージですが、さすが聖地は静かそうですね。

あれだけ大きなストゥーパはかなりの高位の人だったんでしょうね~。
迫力ありますね、

2015/08/27 (Thu) 21:25 | REPLY |   

Yottitti  

rikaさん

rikaさん
こんばんは~

> 仏教発祥の地って興味津々です。
> 遺跡もいろいろあって見ごたえありそうですね。
> インドと言うと雑多なイメージですが、さすが聖地は静かそうですね。

ブッダがはじめて仏教の説法を行ったところなのです
ここから教えが広まったと思うと感慨深いです
基礎しか残ってない遺跡ですが、これだけのものを壊してしまったのは残念です
でも、静かなところで、心が落ち着きました

> あれだけ大きなストゥーパはかなりの高位の人だったんでしょうね~。
> 迫力ありますね、

アショカ王が建てたそうですが、想像してたより大きくて驚きました
インドは改めてすごいなと思います

2015/08/27 (Thu) 23:32 | REPLY |   

EkaterinaYoghurt  

インドの観光地っていう空気感が伝わってきます^ ^

インド人は好奇心旺盛でお茶目で可愛らしい人たちですもんね。
絡むのも面白いです♪

こちらは行けなかったところなのでYottittiさんのお写真で様子が知れて良かったです。

ちゃんと3回回ってお参りというのが可愛らしかったです^ ^

2015/08/30 (Sun) 15:21 | REPLY |   

Yottitti  

Ekaterinaさん

Ekaterinaさん

> インドの観光地っていう空気感が伝わってきます^ ^

緑がたくさんあって、のんびりしたところでよかったです~
ここはインド人が多いところで、たくさんまどろんでました

> インド人は好奇心旺盛でお茶目で可愛らしい人たちですもんね。
> 絡むのも面白いです♪

インド人、好奇心いっぱいで見てると面白いですよね
きっと彼らも、まったく違う人種で、そう映るのでしょうね
やはり旅先での交流も思い出と楽しみのひとつですね!

> こちらは行けなかったところなのでYottittiさんのお写真で様子が知れて良かったです。

ガンジス川への街並みとは違って、のんびりした田舎街でした
同じ街とは思えないです・・・・

> ちゃんと3回回ってお参りというのが可愛らしかったです^ ^

1周では物足りないので、2周して~と周ってたら、結局、真似事ですが、3回周ってました~(笑)

2015/08/30 (Sun) 18:14 | REPLY |   

ポケ  

街の中は牛だの車だので混沌としているのに、
モニュメントと遺跡の場所は芝生が敷かれて綺麗に整備されていますね。
さすがブッタの教えの地。
とても重要な場所だと思いますが、メッカと違ってこちらは平和ですね。
インドも古くから高度な石造りの技術があるのですね。
綺麗な円に積まれていますね。インドにこういう遺跡があるなんて知りませんでした。

2015/09/01 (Tue) 02:04 | REPLY |   

Yottitti  

ポケさん

ポケさん

> 街の中は牛だの車だので混沌としているのに、
> モニュメントと遺跡の場所は芝生が敷かれて綺麗に整備されていますね。
> さすがブッタの教えの地。
> とても重要な場所だと思いますが、メッカと違ってこちらは平和ですね。
> インドも古くから高度な石造りの技術があるのですね。
> 綺麗な円に積まれていますね。インドにこういう遺跡があるなんて知りませんでした。

ガンジス川から離れたこのエリアは、インドの田舎街のようで、のんびりしてるところです
モニュメント内は緑があふれて、あの車のクラクションの音がうその様な静かなところでした
そして写真で見るよりも、はるかに大きな仏塔にもびっくりです
周りに残ってる基礎は、小さな仏塔だったようで、インドもこうした石造りのものがありました
ここから教えが広まっていったんですよね

インドを訪れてみて、歴史を感じ、石彫寺院にほかの遺跡も見てみたくなりました
イスラム教のモスクもインドにはあるので、それも見どころです

2015/09/01 (Tue) 14:48 | REPLY |   

Chempaka  

サルナート・・・ここで本当に御釈迦様が説法をしたの?
というぐらいに建物はほとんど残ってないのが残念ですよね!

日陰がないのでジリジリと暑かった思い出が。

公園に貧しそうな子供達がたくさんいて、目が合うと
手を差し出してワンダラーワンダラーと言っていたなあ~・・・

そっちの方が記憶に残ってます!

chempakaでした!

2015/09/07 (Mon) 01:51 | REPLY |   

Yottitti  

chempakaさん

chempakaさん

> サルナート・・・ここで本当に御釈迦様が説法をしたの?
> というぐらいに建物はほとんど残ってないのが残念ですよね!

仏塔だけがあるのかと思っていたら、広大な敷地に、なんと基礎らしきものが残ってるのにもびっくりしました
ヒンズー教徒との争いで、みんな壊してしまったのでしょうか
嘘か本当か知りませんが、川に流してしまったとか!本当だったらすごいですよね
見事な仏塔がたくさん並んでたんだろうなと思うと残念です

> 日陰がないのでジリジリと暑かった思い出が。

緑がいっぱいでしたが、暑かったですね
みんな日陰に集まるのもわかりますよね

> 公園に貧しそうな子供達がたくさんいて、目が合うと
> 手を差し出してワンダラーワンダラーと言っていたなあ~・・・

ブログで拝見しました
物乞いの子供たちとどう向き合うかはいつも考えさせられますね
やはり本当に困ってる子は、飴でもなんでもいい、食べ物なのですよね
今回はちょっとは持ち歩いてたけど、一瞬の時しかしのげなくても、お腹の足しになればな~という想いでいっぱいですね
私たちは、ここでは、大人の物売りにしつこく付きまとわれてました
そういうのは無視ですね

> そっちの方が記憶に残ってます!

今回ショックだったのは、小さな子供が、あっかんべーをしにきたこと
どういう風に映ってるのか、今でも心が痛みます

2015/09/07 (Mon) 14:30 | REPLY |   

Leave a comment