ガンジス川②にぎやかなダーシャシュワメード・ロード

8/2⑤

やっと、怪しい案内人から解放されて・・・・、

迷路のような通路を歩き、二人がたどり着いたのが、

もともと目指してたゴウドリヤー交差点から続く大通り「ダーシャシュワメード・ロード

やっぱり違ったじゃーん!遠回りしてきたんだと改めて実感
行き交う多くの人であふれてます
DSC03102_convert_20150826195039.jpg


この日、
たくさん見かけたオレンジ色(ヒンズー教を象徴する色)の装束に身を包んだ軍団
カーンワリヤーと呼ばれ、8月のこの時期に、シヴァ神巡礼で遠くから、ガンジス川目指し歩いてきたそうです
DSC03096_convert_20150826195006.jpg

肩に天秤棒を担ぎ、またガンジス川の聖水を入れて家まで持ち帰るそう
にこにこ手を振って、ポーズをとってくれました
P8020048_convert_20150826195445.jpg

数日後、デリーでもこのカーンワリヤーを見かけ、
230キロ余りを歩いて移動しているなんて、信仰心のアツさはすごい!





解放されたのもつかの間

うろうろしてると、またまた声をかけられた私たち
この男の人に、あっちの男性は日本語上手でいいやつだよー!と、引き合わされました
まさにいいカモ?
DSC03103_convert_20150826195107.jpg


日本語ペラペラ~
「どこから来たの?いつからいるの?インドは初めて~?」なんて、世間話から始まり、物腰もやわらか

ここでお別れするつもりでしたが・・・・・
「日本人のお役に立ちたい~。ガンジスを楽しんでもらいたい。お金とかとらないから大丈夫だよ」と・・・・
うわーまただーーー怪しさ爆発!こんなのばっかり!
旅先では下心見え見えで鬱陶しいこともあるけど、こうした会話を楽しむのも面白い
遠慮したものの、またもや案内してもらうことになりました


こちらはヒンズー教の寺院
DSC03105_convert_20150826195641.jpg




アハリヤー・バーイー・ガートAhalya Bai
赤い塔があります
下まで降りてみると
DSC03111_convert_20150826195748.jpg


雰囲気があります
DSC03112_convert_20150826195813.jpg

そして
ガンジス川で物思いにふける男性
ガンジス川にはいい被写体がいっぱい~
DSC03113_convert_20150826195849.jpg




あまり引きずり回すのも悪いので、
ダーシャシュワメード・ロードに戻ってきました


しばらくすると雨もパラパラ

こちらの案内役の男性も、シルク屋さん・・・
雨宿りしながら、ダーシャシュワメード・ロード近くに構えるお店にお邪魔しました

今度のお店は大きくて見やすいです
惜しげなく、たくさん広げてくれて、恐縮してしまうほど・・・
しかし、
すぐに縫製してくれるというけど、糸始末がしてなかったり、
おまけに、本物のシルクは燃やすとわかるから燃やして実証するとか言い始め・・・・・
案内人は、「あなたたちのいいようでいいよ・・・」と、強制もしない
お値段もお安いけど、質感が違う・・・・
うーんうーん、うーーーーん、
ここで家族会議
意見も分かれたけど、買わないという決断をしました・・・・・


そのあとの行方は・・・・

旅行目次はこちら
1日目成田~デリーへ
2日目デリー~バラナシ
3日目バラナシ観光~(デリー)~アグラへ
4日目アグラ観光
5日目アグラ~ジャイプール
6日目ジャイプール
7日目ジャイプール~デリー
8日目デリー観光
デリーから東京へ





関連記事

18 Comments

Samansa  

こんばんは

お久しぶりに訪問させて頂くと何とインドですか!どうしてまた?とここまで一気に拝見させて頂きました。

拝見すると、フライト時間が7時間と以外に早いですがインドとは!!
ニュースで耳にする事件や街のイメージ、とても行きたいとは思いませんが、空港や駅、メトロ等は綺麗ですね。それに宿泊されたホテルもグレードが高いホテルだと思いますが綺麗で安心して泊まれそうですね。インド辺りだとグレードの高いホテルでないと怖いですよね。
バザールに行かれたようですがやはり街の中はごった返しているようで危険が一杯と言う感じですね。ちょっと恐ろしくてやっぱり私は行けそうにありません。

よくぞ御無事に帰国されました。よかったです。

2015/08/30 (Sun) 21:29 | REPLY |   

ジュマ  

連日の怪しい案内人の記事にハラハラドキドキです。
無事に帰国されていると分かっているので安心して?拝見できますが
現地レポだったら心配が尽きなかったかもしれません。
犯罪に巻き込まれなくて本当に良かったですね。

ヒンズー教にも巡礼があるのですね。
ガンジス川の聖水を持ち帰って細菌の数はいかほどか・・・と思っちゃいます。

誰とでも会話されるYottittiさんご夫妻は本当に語学に堪能だと尊敬です。

2015/08/30 (Sun) 23:25 | REPLY |   

はむこたん  

230kmも歩くなんて、すごいですね!!
日本だと、江戸時代以前の人ぐらいな気がします。
海外の方々の信仰心の深さは、本当にすごいと思います。

ガンジス川そのものも、すごいですけど
そこに佇んでる人々を観察するのも、楽しそうです。

Yottittiさんご夫妻は、いい方なんですね。
私は日本語で話しかけられても、完全にシカト、放置プレイです~。

2015/08/30 (Sun) 23:58 | REPLY |   

親父  

読ませていただくと楽しい事が多いですね。
立場が違うと笑えちゃう・・・・失礼!

野良牛がうようよいる中で怪しい案内人が出てくるなんて。
椎名誠の「怪しい探検隊」みたい。
インド人は機関銃のようにしゃべくってくるからこちらからも言葉を挟みにくいですね。

2015/08/31 (Mon) 05:17 | EDIT | REPLY |   

M@lauaealoha  

こんにちわ

ヒンズー教にも巡礼みたいのがあるんですね。
天秤棒でガンガーの水を徒歩で持ち帰るってスゴイ!
帰りつくころには水がなくなってたりしないのかしら…

そしてまたまたアヤシイ人の登場!
ご無事に帰国されているってわかってはいても
どーなるの!?とハラハラします(^_^;)
リアルタイムの更新だったら不安になる展開デス!

2015/08/31 (Mon) 08:42 | EDIT | REPLY |   

tookue  

こんにちは!

よっちさん 家は

インドに出張会議もあるんですね(笑)

ガイドさんは怪しい人ばかりなんですね

ガイドさんはどうやて決めるんですか?



2015/08/31 (Mon) 10:51 | EDIT | REPLY |   

Yottitti  

Samansaさん

Samansaさん

> お久しぶりに訪問させて頂くと何とインドですか!どうしてまた?とここまで一気に拝見させて頂きました。

ご無沙汰してます~
インドは建物も素晴らしいし、歴史もあるし、親日だし、行ってみたいと思ってました
とはいうものの、なかなかの難関なので、バラナシを過ぎると、快適なドライブが待ってます~

> 拝見すると、フライト時間が7時間と以外に早いですがインドとは!!
> ニュースで耳にする事件や街のイメージ、とても行きたいとは思いませんが、空港や駅、メトロ等は綺麗ですね。それに宿泊されたホテルもグレードが高いホテルだと思いますが綺麗で安心して泊まれそうですね。インド辺りだとグレードの高いホテルでないと怖いですよね。
> バザールに行かれたようですがやはり街の中はごった返しているようで危険が一杯と言う感じですね。ちょっと恐ろしくてやっぱり私は行けそうにありません。

インドでは、一時期、女性への犯罪などのニュースも取り上げられましたしね
5月には道路も溶けたとか・・・・
まだまだインフラも整わない国ですし、文化の違う国ですし、ホテルや移動の手段は、お金がかかっても、安全に旅する準備だけは整えておきました
観光客が行くようなところは、きれいなところも多いですし、安心です
バザールも歩いてるときはドキドキしましたが・・・
移民が多いマドリッド・ロスのほうが、犯罪が見え隠れして個人的には怖かったです

> よくぞ御無事に帰国されました。よかったです。

旅は自己責任が問われるところですので、いつも無事に帰ってくるとホッとするものです
ありがとうございます

2015/08/31 (Mon) 16:01 | REPLY |   

Yottitti  

ジュマさん

ジュマさん

> 連日の怪しい案内人の記事にハラハラドキドキです。
> 無事に帰国されていると分かっているので安心して?拝見できますが
> 現地レポだったら心配が尽きなかったかもしれません。
> 犯罪に巻き込まれなくて本当に良かったですね。

どこでも現れる案内役というかガイドさん、勝手にいろいろ連れて行ってくれます
とはいうものの、インド人は押しも強いので、ちゃんと意志をはっきり伝えることは大事ですね
でも、下心はあっても、人を傷つけるようなことはないでしょうから、そういう意味では安心です
やっぱりローマで会ったジプシーはめちゃめちゃ怖かったですーーー

> ヒンズー教にも巡礼があるのですね。
> ガンジス川の聖水を持ち帰って細菌の数はいかほどか・・・と思っちゃいます。

信仰があつく、巡礼の行事に、お祭りの風景には、インドではよく出会えるそうですよ
ガンジス川はヒンズー教徒にとっては聖水ですからね
みなさん、口に含んだりされてましたよ
日本人はじめ、ほかの国のかたは決して真似しないほうがいいですねーーー

> 誰とでも会話されるYottittiさんご夫妻は本当に語学に堪能だと尊敬です。

お恥ずかしいことに、中学生レベルの英語です
ブログをするようになったのと、年を重ねたことと、
旅先でも日本人同士知らん顔なんていうのは寂しいですし、現地の方と、お話する機会があれば、楽しむべきだなと思うようになりました

2015/08/31 (Mon) 16:20 | REPLY |   

Yottitti  

はむこたん

はむこたん

> 230kmも歩くなんて、すごいですね!!
> 日本だと、江戸時代以前の人ぐらいな気がします。
> 海外の方々の信仰心の深さは、本当にすごいと思います。

何日もかけて遠距離を歩くなんて、すごいですよね
私たちは、電車に車に飛行機に・・・・歩くなんて無理です
信仰心のあつさには頭が下がります

> ガンジス川そのものも、すごいですけど
> そこに佇んでる人々を観察するのも、楽しそうです。

ガンジス川は大きくて豊かな水であふれ、雄大でしたね
ガンジス川にたたずむ人を見るだけで、絵になるし、楽しいです
目力がすごいですよね

> Yottittiさんご夫妻は、いい方なんですね。
> 私は日本語で話しかけられても、完全にシカト、放置プレイです~。

近年思うのは、旅先で日本人同士、顔を背けるようにするのも寂しいので、会釈なり声をかけるようにしてます
現地の人と話す機会があれば、鬱陶しいこともあるけど、話すと面白いですよ
でもちゃんと線引はしないといけませんけどね

2015/08/31 (Mon) 16:30 | REPLY |   

Yottitti  

親父さん

親父さん

> 読ませていただくと楽しい事が多いですね。
> 立場が違うと笑えちゃう・・・・失礼!

その時は、半分ドキドキと、半分怪しい~「これがインドだー」と思ってました
実際、笑うところでいいんです~!

> 野良牛がうようよいる中で怪しい案内人が出てくるなんて。
> 椎名誠の「怪しい探検隊」みたい。
> インド人は機関銃のようにしゃべくってくるからこちらからも言葉を挟みにくいですね。

インドはどこでもガイドと称する案内人が近寄ってきます(笑)
逆にガンジス川はお店屋さんなので、ビジネスと割り切れば、楽しめると思います
「怪しい探検隊」は読んでないのですが、私は深夜特急を思い出しました~
インド人はアツいし、押しが強いので、日本人は押されちゃうんでしょうね

2015/08/31 (Mon) 16:37 | REPLY |   

Yottitti  

lauaealohaのMさん

lauaealohaのMさん
こんにちは~

> ヒンズー教にも巡礼みたいのがあるんですね。
> 天秤棒でガンガーの水を徒歩で持ち帰るってスゴイ!
> 帰りつくころには水がなくなってたりしないのかしら…

ヒンズー教徒は信仰があつく、巡礼の行事に、お祭りは多いそうです
ガンジス川はヒンズー教徒にとっては聖水ですからね
入れ物もたくさん売ってました
ちゃんと蓋もしまって、大事に村に持ち帰ってることと思います~!

> そしてまたまたアヤシイ人の登場!
> ご無事に帰国されているってわかってはいても
> どーなるの!?とハラハラします(^_^;)
> リアルタイムの更新だったら不安になる展開デス!

どこでもガイド役というか案内人は、やってきました
またか~と思いながら、押しも強いし、アツいんですよね
やはりその時は、半分ドキドキ、半分怪しいと思ってました
日本語でもヒンズー教の話は理解が難しいのに、案内してくれたご好意には感謝してます~

2015/08/31 (Mon) 16:52 | REPLY |   

Yottitti  

tookueさん

tookueさん
こんにちは~

> よっちさん 家は
> インドに出張会議もあるんですね(笑)

急遽、緊急会議開催です(笑)

> ガイドさんは怪しい人ばかりなんですね

どこの国も似たようなものでしょうけどね
悪い人ばかりでなく、いい人もいますよ~
ただ押しが強いから、押し切られちゃう人も多いでしょうね

> ガイドさんはどうやて決めるんですか?

基本断りますが、
あとは、オートリクシャーに乗るときも、第一印象というか、フィーリングでしょうね

2015/08/31 (Mon) 16:56 | REPLY |   

キュウ親  

洋の東西を問わず、
巡礼の旅って厳しそうですねぇ!

中国人の華僑はすごいけど、
インド人の印僑はさらに上手って言うし...。
燃える商魂の一部のインド人、
とりあえば日本人を見かけたら片っ端から声をかけ、
カモにできるかチェックしてそうですねぇ。

2015/08/31 (Mon) 22:26 | REPLY |   

Yottitti  

キュウ親さん

キュウ親さん

> 洋の東西を問わず、
> 巡礼の旅って厳しそうですねぇ!

日本ではお遍路さんくらいしか、思いつきませんが、
キリスト教といい、ヒンズー教といい、イスラム教といい、厳しい道のりですよね
それを成し遂げたときの喜びは大きいのでしょうね

> 中国人の華僑はすごいけど、
> インド人の印僑はさらに上手って言うし...。
> 燃える商魂の一部のインド人、
> とりあえば日本人を見かけたら片っ端から声をかけ、
> カモにできるかチェックしてそうですねぇ。

華僑出身者って、有名な人が多いですよね
才覚があるのでしょうね
最近は、3大商業民族と呼ばれ、印僑の有名人も続々と輩出してきてすごいです!
やはり、インド人は弁が立つから、その気になってしまうのでしょうね
少しあの術は、学び盗みたいものです~!

2015/09/01 (Tue) 14:09 | REPLY |   

😃EkaterinaYoghurt  

あらあら、Yottitti さんがバラナシに行かれた時もお祭りでしたか?^ ^

あそこ、いつもお祭りなんじゃないの?と思ってしまいます(^^;;

ガンジス川の水というのは、持って帰っても腐らないらしいですよ。
さすが聖川の聖水ですね^ ^

私の旅をお世話して下さったインド人もガンジス川の水を日本まで持って来ていて、肌に付けたりして使っていると言ってました。

2015/09/03 (Thu) 18:13 | REPLY |   

Yottitti  

Ekaterinaさん

Ekaterinaさん

> あらあら、Yottitti さんがバラナシに行かれた時もお祭りでしたか?^ ^

オレンジの服を着たヒンズー教徒がいっぱいいて、何事かとびっくりしました~

> あそこ、いつもお祭りなんじゃないの?と思ってしまいます(^^;;

ガイドブックにも書いてありますが、インドはお祭りが何かしらあるようですね
せっかくなら、お祭りでにぎやかな時を味わいたいですよね

> ガンジス川の水というのは、持って帰っても腐らないらしいですよ。
> さすが聖川の聖水ですね^ ^

村まで持ち帰るってすごいですよね
入れ物もたくさん売ってたし~
病気も治しちゃうといわれてるし、すごい聖水なのですよね

> 私の旅をお世話して下さったインド人もガンジス川の水を日本まで持って来ていて、肌に付けたりして使っていると言ってました。

日本に持ち帰られてるのですか~!
空をまたぐなんて~すごいですね
日々の生活に欠かせない大事なものなのですね

2015/09/03 (Thu) 19:37 | REPLY |   

Chempaka  

230km!しかも裸足かよっ!スゴイですねえ~
もうここではどんな団体がいようとビックリしないですよね(笑)
普通の感覚がマヒしますからねえ~

そんなベナレスで自称ガイドとか怪しいインド人が現れたら・・・
身構えるのも当然ですね!

僕は押しの強そうな観光地ではサングラスをかけるようにしてます。
表情を悟られないって非常に重要!
この人物なら信用できそうと言う時に初めてサングラスを外して
笑顔で応えるようにしてま~す!(笑)

chempakaでした!

2015/09/07 (Mon) 02:20 | REPLY |   

Yottitti  

chempakaさん③

chempakaさん

> 230km!しかも裸足かよっ!スゴイですねえ~
> もうここではどんな団体がいようとビックリしないですよね(笑)
> 普通の感覚がマヒしますからねえ~

8月にはお祭りがあるとは読んでたので、まさか巡礼で裸足で歩いてきてるとは驚きました
それも水を持って帰るなんてすごいですよね
列が切れることもないほど大群だったので、圧倒されましたよ
まさかデリーで見かけるとは想像してなかったので、まさかと思って、ドライバーさんから聞いたときにはびっくりしました
すべてが想像を超えてますよね

> そんなベナレスで自称ガイドとか怪しいインド人が現れたら・・・
> 身構えるのも当然ですね!

基本、ガイドさんとか、物売りとか、ドライバーは断ります断ります
でも、イスタンブールを旅行してから、年を取ったからか、トルコ人の親切心に触れたので、ちょっとしたコミュニケーションを楽しむようになったのはあるんですよね
でも一人だったら、絶対に無視でしょうね

> 僕は押しの強そうな観光地ではサングラスをかけるようにしてます。
> 表情を悟られないって非常に重要!
> この人物なら信用できそうと言う時に初めてサングラスを外して
> 笑顔で応えるようにしてま~す!(笑)

サングラスをかけると間違いなく、日本人には見られない気がします(笑)
表情を隠すにはいいかもしれませんね
でも、インドは中国と仲が悪いというので、間違えられない様にはしてました
それに相性というか、第一印象ってありますよね
勘が当たるとうれしいし、でも胡散臭い人は胡散臭いですよねーー

2015/09/07 (Mon) 15:04 | REPLY |   

Leave a comment