タージマハルのモデル美しいベビータージ

8/4③

次に向かったのが、イティマド・ウッダウラ廟
ドライバーや現地の人は、ベビータージと呼んでました


ベビータージ
すごく気になるネーミング!



第5代皇帝シャー・ジャハーンの妃が、両親のために建てたお墓
のちの、
シャー・ジャハーンが妃のために建てたのが、タージマハル
タージ・マハルに受け継がれてます


チケット100ルピー
ADA10ルピーはタージマハルのチケットで免除されます


こちらも赤砂岩の正門
きれいで立派です
P8040275_convert_20150910225901.jpg


ガイドブックでは取り扱いは小さかったので、まったく期待してなかったけど、
白大理石で遠目から見てもすごくきれい
P8040277_convert_20150916202129.jpg


四分庭園の中心に、建物が建てられています
P8040285_convert_20150910231144.jpg


建物の形は、前回のシカンドラーに似ていて、四角い屋根のチャトリが特徴
タージマハル同様、対称になって、四隅にミナレットが配置されていること
P8040286_convert_20150910231217.jpg


廟の中に入るには、やはり裸足になります
毎度カバーを借りてお金だけ取られるのもなんだったので、陽に照らされて熱くなったフロアを裸足で突入しますが、ものすごく熱かった・・・・


近寄ると、壁面の繊細な象嵌細工、見事です
P8040280_convert_20150910230113.jpg

ミナレットも模様が施してあり、うっとりしちゃいます
全体のバランスもとてもよいです
P8040250_convert_20150910225544.jpg

石の格子の透かし彫りも精細でレースのようで可憐
P8040284_convert_20150910230637.jpg

柱の模様もかわいい~
P8040282_convert_20150910230527.jpg




内部も女性好みで草花模様で優しさがあり美しいです!
壁の繊細な象嵌細工にモザイクは手が込んですごい豪華
P8040281_convert_20150910230212.jpg


損傷もしてますが、以前は、色鮮やかで贅をこらしていたことでしょう
P8040242_convert_20150910225256.jpg


イスラムとインドの文化がうまく融合されてます
そして
タージ・マハルにも受け継がれたとされています



ここは小さいけど、とてもきれいで印象に残るモニュメントでおすすめです



川岸から眺めたベビータージ
P8040264_convert_20150910225809.jpg




~訪れた廟の移り変わりを、整理すると~
ムガル帝国は、インド史上最大で最後のイスラム帝国
第4代皇帝ジャハンギール(アクバルの長男)(在位1605~1627)
 第3代皇帝アクバルのために建てた前回見たスィカンドラー
P8040254_convert_20150914154202.jpg   
第5代皇帝シャー・ジャハーン(在位1628~1658)
 シャー・ジャハーンの妃が両親のために建てたここイティマド・ウッダウラー廟(ベビータージ)
P8040254_convert_20150914152406.jpg
  妃のために建てたタージマハル
P8040226_convert_20150909175042.jpg

旅行目次はこちら
1日目成田~デリーへ
2日目デリー~バラナシ
3日目バラナシ観光~(デリー)~アグラへ
4日目アグラ観光
5日目アグラ~ジャイプール
6日目ジャイプール
7日目ジャイプール~デリー
8日目デリー観光
デリーから東京へ






関連記事

12 Comments

EkaterinaYoghurt  

ガイドブックでの取り上げられ方は小さくてもインドの遺跡観光って外さないですね^^
小規模でも象嵌などの美しさは目を見張ります。
それにここは人があんまり居なさそうで、広い公園に囲まれて伸び伸び観光出来そうです。

ここはYottittiさんからのリクエストですか?それともドライバーからの提案ですか?
いいところに沢山行かれていて、満喫されたことでしょうね〜。
アグラってゆっくり滞在しても楽しめるところなのですね。いずれ今度はゆっくり行ってみたいです。

2015/09/16 (Wed) 23:20 | REPLY |   

Yottitti  

Ekaterinaさん

Ekaterinaさん
連コメありがとうございます~

> ガイドブックでの取り上げられ方は小さくてもインドの遺跡観光って外さないですね^^
> 小規模でも象嵌などの美しさは目を見張ります。
> それにここは人があんまり居なさそうで、広い公園に囲まれて伸び伸び観光出来そうです。

このベビータージのガイドブックでの取り扱いは小さくて、実物を見て、テレビで見たかも~!って思いだしました
結構見落としちゃいますし、今回ばかりは、ガイドブックの写真が悪いって思いました(笑)
こじんまりしてるし、そんなに人もいないので、のんびりできるところですね
ただ、木陰になるところは、建物の中だけで、みんな中でくつろいでました

> ここはYottittiさんからのリクエストですか?それともドライバーからの提案ですか?
> いいところに沢山行かれていて、満喫されたことでしょうね〜。
> アグラってゆっくり滞在しても楽しめるところなのですね。いずれ今度はゆっくり行ってみたいです。

アグラはガイドブックに載ってるところすべてリクエストしました(笑)
その時にベビータージと教えてもらい、ネーミングに魅かれて行きたいと思ったところです
今回は我が家にしてはのんびりした計画だったので、満遍なく見れたのが幸いでした
いつもの駆け足旅行では、アグラ城とタージマハルしか見ないと思います
ファテーブル・スィークリーもよかったので、アグラは再訪されてもいいかもしれませんね~!

2015/09/17 (Thu) 00:08 | REPLY |   

親父  

ベビータージって知られてないけど素敵な所ですねぇ。
知られて無いだけに空いていて良かったんじゃないでしょうか。
柱の模様、すてきです。
全体に手が込んでる印象ですね。

2015/09/17 (Thu) 08:31 | EDIT | REPLY |   

M@lauaealoha  

こんにちわ

規模の小さいタージマハルだから
ベビータージっていうのかと思ったら
ちょいと違ったみたいですね(^_^;)
タージマハルほど壮麗ではないけれど
華奢な美しさを感じます。

内部のモザイクなども幾何学模様だけじゃなくて
花瓶に生けられたお花の模様などもあって
デザイン性に富んでいてステキですねー!
インドの建築文化の奥深さを感じます。

2015/09/17 (Thu) 08:41 | EDIT | REPLY |   

Yottitti  

親父さん

親父さん

> ベビータージって知られてないけど素敵な所ですねぇ。
> 知られて無いだけに空いていて良かったんじゃないでしょうか。
> 柱の模様、すてきです。
> 全体に手が込んでる印象ですね。

ベビータージってタージマハルの小さい版?と思って行ったら大間違いで~
形も違えど、象嵌細工が見事で、こんな素敵なモニュメントなのに、知られてなくてもったいないですよね
ガイドブックでも違う名称なので見落としがちです
地元の人には人気の名所で、ここはおすすめされました
規模は小さいけど、贅をつくした華麗な廟で、ぜひ訪れてほしいところです

2015/09/17 (Thu) 19:36 | REPLY |   

Yottitti  

lauaealohaのMさん

lauaealohaのMさん
こんばんは~

> 規模の小さいタージマハルだから
> ベビータージっていうのかと思ったら
> ちょいと違ったみたいですね(^_^;)
> タージマハルほど壮麗ではないけれど
> 華奢な美しさを感じます。

正式名称よりベビータージのほうがわかりやすいですよね
絶対にタージマハルの小さい版?、イティマド・ウッダウラ廟よりも、見てみたいって思いますよね
タージマハルは壮麗で真っ白で清楚な輝きですよね
ベビータージは華麗で宝石箱のようです
象嵌細工にうっとりしちゃいます~

> 内部のモザイクなども幾何学模様だけじゃなくて
> 花瓶に生けられたお花の模様などもあって
> デザイン性に富んでいてステキですねー!
> インドの建築文化の奥深さを感じます。

内部の天井に壁の柄も素敵で、特に淡い色彩に草花の柄が可憐な感じでほっとしていいですよね
インドとイスラムの建築がうまく融合してるのでしょうね
赤砂岩の建物が多いのですが、大理石っていうのも輝きを増して素敵です
贅を凝らした廟ですよね

2015/09/17 (Thu) 19:47 | REPLY |   

Samansa  

こんばんは

Yottitti さんがインドへ行かれた事がやっと納得できました。タージマハルやベビータージは素晴らしいですね。それにしてもダーシャシュワメード・ロードやケーダール・ガード、ガンジス川周辺に色々な臭いのする路地はとても無理です。ギャップが凄すぎます。それを押して行く勇気は私にはありませんが、いずれも息を呑む美しさですね。

2015/09/17 (Thu) 22:39 | REPLY |   

はむこたん  

ベビータージっていう名前からして、すごぉーく惹かれます。
こんなに優美な姿で、繊細で精巧な造りなのに
ガイドブックの扱いが小さいなんて
なんだかもったいないですね。

でもその分、観光客が少ないなら
落ち着いてゆっくり見られそうな気もします。

川岸から眺めるのも、いいですね!

2015/09/18 (Fri) 10:26 | REPLY |   

Yottitti  

Samansaさん

Samansaさん

> Yottitti さんがインドへ行かれた事がやっと納得できました。タージマハルやベビータージは素晴らしいですね。それにしてもダーシャシュワメード・ロードやケーダール・ガード、ガンジス川周辺に色々な臭いのする路地はとても無理です。ギャップが凄すぎます。それを押して行く勇気は私にはありませんが、いずれも息を呑む美しさですね。

インドはやっぱり好き嫌い分かれますよね(笑)
こればかりは、欧州派~北米派とわかれるように、人はそれぞれなので面白いものです
タージマハルは完璧な美で、ベビータージは可憐な美で、インドの建築はとてもきれいです
確かにガンジス川は、行かなくてよいと思ってました
まして火葬場・・・・なんて、見れない
でも行ってみて、帰ってきてから思い出すと、人々の祈りに、ガンジス川の豊かさ、何とも言えない想いがこみ上げてきて愛おしいものになってます

遅くなりましたが、
前回、おじさんを勘違いしてまして大変失礼しました
早くご挨拶をと思いながら、遅くなりました
今後ともよろしくお願いします

2015/09/18 (Fri) 19:35 | REPLY |   

Yottitti  

はむこたん

はむこたん

> ベビータージっていう名前からして、すごぉーく惹かれます。
> こんなに優美な姿で、繊細で精巧な造りなのに
> ガイドブックの扱いが小さいなんて
> なんだかもったいないですね。

ベビータージって聞くと、興味がわきますよね
ガイドブックでは扱いも小さい上に、名前も小さいし、そして写真も悪いです
大きな写真を載せればいいのにって思いました
本当にきれいな廟で、女性ならうっとりしちゃいます
大理石に施した柄が素敵です~!

> でもその分、観光客が少ないなら
> 落ち着いてゆっくり見られそうな気もします。

大きなところではないので、それほど長居はしないと思いますが、そんなに混んでないのもいいですね
暑くて素足で外には立っていれないっていう話もあります(笑)

> 川岸から眺めるのも、いいですね!

毎日通る道で、車の中から撮ったものですが、きれいに撮れました
後ろからの眺めも素敵ですよね~

2015/09/18 (Fri) 19:41 | REPLY |   

tookue  

こんにちは!

暑かったですか~~
天気になると かなりあついんでしょうね?

幽閉されるところが おおきですね
でも幽閉はいやですよね
幽霊も出るしw

この建物をたてるとき
多くの涙と血がでたんでしょうかね?
韓流みすぎか(苦笑)

2015/09/19 (Sat) 10:39 | EDIT | REPLY |   

Yottitti  

tookueさん

tookueさん
こんばんは~

> 暑かったですか~~
> 天気になると かなりあついんでしょうね?

陽ざしもきついし、湿度も高いので暑かったです
日本の夏と一緒ですね

> 幽閉されるところが おおきですね
> でも幽閉はいやですよね
> 幽霊も出るしw

自分が直しただろう大理石のきれいな部屋で幽閉されるとは・・・・
因果ですよね
幽霊はでないでしょうけどね

> この建物をたてるとき
> 多くの涙と血がでたんでしょうかね?
> 韓流みすぎか(苦笑)

やはり国の財政は圧迫したようですね
だんだん力は衰えていったそうです
やはりどこの国も一緒なのでしょうね

2015/09/20 (Sun) 20:09 | REPLY |   

Leave a comment