ジャマー・マスジットへ、怪しいインド満載

8/4⑤

アグラ城の近くにあるジャマー・マスジット

ドライバーは、デリーにあるジャマー・マスジットと比べると小さいから、行かなくてもいいのでは?とアドバイスしてくれました
また、
車での乗り入れは無理なので、自力でオートリキシャーで行くこととなります


アグラ城の横を通り、どんどん進んでいくと~

お店が並び、人々が往来してます
P8040365_convert_20150913220525.jpg


そこに広がる怪しい世界
P8040358_convert_20150913220352.jpg


進めば進むほど、インドらしい独特の雰囲気で、ディープな世界になっていきます
P8040354_convert_20150913220109.jpg


異様な世界が広がってました
着いた先は、ゴミが山積み・・・・
P8040349_convert_20150913215832.jpg


ジャマー・マスジットの入口付近
ちょっとドキドキ危険な香り
P8040353_convert_20150913220037.jpg


オートリキシャーのドライバーには、
しばらく待ってもらいました


ジャマー・マスジット

1648年にこちらもタージ・マハルを建造した第5代皇帝シャー・ジャハーンによって建設されました
イスラムのモスクで礼拝堂です
P8040349+(2)_convert_20150913215745.jpg


赤砂岩の建物
赤いチャトリがいっぱい
P8040348_convert_20150913215715.jpg



裸足になって黒い布をつたって歩いていきますが・・・・
ものすごく熱い
このお二人はとっても笑顔ですが、即撤収です
P8040345_convert_20150913215641.jpg



ジャマー・マスジットに行った思い出よりも、怪しい街並みを走ったこと、自力では絶対に歩けない場所!?
こちらはすごく印象に残ってます
ある意味すごく貴重でした
P8040350_convert_20150913215936.jpg



アグラ城の前の駐車場まで戻ってきて、ドライバーと合流しホッとです
P8040369_convert_20150913220629.jpg



街中にはラクダもいます
P8040366_convert_20150918214119.jpg




ホテルまで送ってもらい、ドライバーとの約束は次のサンライズまで



スーパーまで買い出しに出かけました
ホテルの目の前には、オートリキシャーのたまり場?があり、ドライバーがやってきました
ピッカピッカの新車
とても上機嫌


幹線道路沿いで見た怪しい小さなスーパーに到着
P8050377_convert_2015093019381.jpg


店内は、
スーパーというより、昔のなんでもやさんみたいな感じ
最低限の飲み物とかお菓子とか、衛生用品に、Tシャツなど~
牛はいないけど、ハエがいっぱい
みんな踏んで入ってきてるから??ハエが入ってくるのかも・・・・


店内にいたインド人に聞いて、
おすすめのかっぱえびせんを買いました
まだ食べてないので、お味は???です
DSC03983_convert_20150918213601.jpg


オートリクシャーのドライーは、
帰り道、お土産物屋に引っ張っていこうとします
きっぱり拒否しました
お土産屋さんとドライバーって、きっても切れない関係なのでしょうね


次はサンセットを見に行きます~


旅行目次はこちら
1日目成田~デリーへ
2日目デリー~バラナシ
3日目バラナシ観光~(デリー)~アグラへ
4日目アグラ観光
5日目アグラ~ジャイプール
6日目ジャイプール
7日目ジャイプール~デリー
8日目デリー観光
デリーから東京へ






関連記事

16 Comments

親父  

この怪しい街並み、興味津々。
でも~怖そうだし、においそうですねぇ。
野良牛のほかにらくだにもあえちゃう所がすごい。

2015/09/21 (Mon) 07:10 | EDIT | REPLY |   

tookue  

こんにちは!

えびせん お味はどうでしたか?(笑)


写真にでてる
瓦礫は ゴミ?ですか
どこにでもある感じですが

よっちさんも
黒い布を歩かなきゃ~

心頭を滅却すれば火もまた涼しw

2015/09/21 (Mon) 10:06 | EDIT | REPLY |   

Yottitti  

親父さん

親父さん

> この怪しい街並み、興味津々。
> でも~怖そうだし、においそうですねぇ。
> 野良牛のほかにらくだにもあえちゃう所がすごい。

車では入れないようなところで、バナラシとも違った、インド人の生活に密着したディープな街並みでした
写真には収められなかったインド人の軍団、絶対に歩くのは無理ですね
牛の数とは比較になりませんが、らくだもいるところにはたくさんいました
いろいろな動物がいて、インドって動物大国です

2015/09/21 (Mon) 10:22 | REPLY |   

Yottitti  

tookueさん

tookueさん
こんにちは~

> えびせん お味はどうでしたか?(笑)

辛そうで開けられません~(笑)
うーん、どうでしょうね

> 写真にでてる
> 瓦礫は ゴミ?ですか
> どこにでもある感じですが

さすがにホテルの周りとか、観光名所にはないのですが、ゴミとか瓦礫の山は街中には多いですね
道路も、日本のように完璧に整備されてるわけではないです

> よっちさんも
> 黒い布を歩かなきゃ~

黒いから余計に熱かったですよーーー
焦げるかと思いました

> 心頭を滅却すれば火もまた涼しw

鍛え方が違うのでしょうね
忍マッサージとはまた違いました~

2015/09/21 (Mon) 10:29 | REPLY |   

EkaterinaYoghurt  

グイグイ行ってますね〜^ ^
その積極姿勢の旅行記楽しませていただいています!^ ^

観光地ではない意外と何でもない場所が、思い出に強く残ったりしますよね。
今回の道もディープでインドらしさ満開です。

私は、ドライバーやガイドと一度も離れなかったし、時間的にも駆け足だったので、深い所を探ることは出来ませんでした。
次はグイグイ行ってみたいな〜^ ^

2015/09/21 (Mon) 13:04 | REPLY |   

Yottitti  

Ekaterinaさん

Ekaterinaさん
連コメありがとうございます~

> グイグイ行ってますね〜^ ^
> その積極姿勢の旅行記楽しませていただいています!^ ^

アグラのジャマー・マスジット、ガイドブックではインド最大って書いてあるので、攻めてきました
行ってみると、場所柄も治安も危険そうだし、思ったより大きくないし、ドライバーさんのおっしゃることはさすがだなと納得できました
やはりプロですよね~!

> 観光地ではない意外と何でもない場所が、思い出に強く残ったりしますよね。
> 今回の道もディープでインドらしさ満開です。

インドって幹線道路沿いで見た街並みとか、歩いてる人々とか、脳裏に焼き付いてますよね
ここアグラ城からジャマー・マスジットまでの道中は、オートリキシャーは狭い道を行き交うし、インド人の軍団がいたりして衝撃でした
写真に収められなかったのが残念です

> 私は、ドライバーやガイドと一度も離れなかったし、時間的にも駆け足だったので、深い所を探ることは出来ませんでした。
> 次はグイグイ行ってみたいな〜^ ^

やはりドライバーさんがいると、楽だし、ホッとしますよ
基本、そのほうがいいと思います
バラナシで乗ったオートリキシャーで十分だと思います(笑)
でも、よいオートリキシャーのドライバーさんだと、旅も楽しくなり、ちょっとディープな部分を楽しめました

2015/09/21 (Mon) 21:50 | REPLY |   

ジュマ  

すごく庶民的な場所まで入り込んでらしたのですね。
その勇気すごいです。
まさに ガイドブックには載っていない・・云々 ですね。

昔は少々危険な場所でも平気で歩けましたが、
年々そういう所が怖くなって来ました。
何に起因するものかはよくわかりませんが、
おそらく年齢的なものかと思います。

黒い布はお砂踏みと似ていてすごく熱いのですね。
火傷されませんでしたか?

※ジュマパパが帰って来たり、連休で孫が日参したりで
最近読み逃げばかりでごめんなさいね。

2015/09/21 (Mon) 23:10 | REPLY |   

ピー助  

インドらしい良い風景ですね。
ちょっとドキドキだけど、私はこういうの好きです。
みんながv-294踏んでスーパーに入るくだりが笑えました。

インドは夫婦でいても女性を狙った犯罪が多発と聞いていて
躊躇していたんですが、大丈夫そうですね。

2015/09/22 (Tue) 00:29 | REPLY |   

rika3377  

こんにちは。
インドって、本当お城とかものすごい建物がたくさんあるんですね~。
まったく知りませんでした。

インド、倫理とか日本とはまったく違う感覚なので、危ないところは相当危なそうです・・・汗
でも、いろいろなところに行かれちゃうyottittiさん、よんでるほうがドキドキです。

2015/09/22 (Tue) 04:04 | REPLY |   

M@lauaealoha  

こんにちわ

スゴイゴミの山…
日本人にはある意味遺跡よりもインパクトがある景色ですねー。
ビーチの砂でさえ暑くて走ってしまうくらいだから
インドの熱い道を裸足で歩くのはムリかも!?
インドのひとの足の裏の皮は鍛えられているんですねー(^_^;)

2015/09/22 (Tue) 06:49 | EDIT | REPLY |   

Yottitti  

ジュマさん

ジュマさん

> すごく庶民的な場所まで入り込んでらしたのですね。
> その勇気すごいです。
> まさに ガイドブックには載っていない・・云々 ですね。

このジャマー・マスジット、ガイドブックではインドで一番大きいと書いてあるので、気になって訪れてきました
まさかディープな街並みが載ってるとは・・・・
でもドライバーがあえて行かなくてもとおっしゃってた意味が、行ってみてよくわかりました
でも足があったので、安心でしたけどね

> 昔は少々危険な場所でも平気で歩けましたが、
> 年々そういう所が怖くなって来ました。
> 何に起因するものかはよくわかりませんが、
> おそらく年齢的なものかと思います。

でもインドって、ヨーロッパなどに比べると、凶悪犯罪は少ないと思います
さすがにジプシーに囲まれるようなところに好き好んで行こうとは思ってはいませんが、直近では、マドリッドのほうが怖かったです
やはり年を重ねると、自己責任が問われますものね
そこは考えて行動しなくてはいけないなとしみじみ思います

> 黒い布はお砂踏みと似ていてすごく熱いのですね。
> 火傷されませんでしたか?

砂浜も熱いけど、布がひいてあっても、コンクリの上は熱いですね
火傷する前に、数歩で撤退しました~

> ※ジュマパパが帰って来たり、連休で孫が日参したりで
> 最近読み逃げばかりでごめんなさいね。

なんとなく週末等々落ち着かないのはわかります~
そんな中コメントくださりありがとうございます
お気遣いなく~、私も甘えさせていただいてますので、今後とも気楽にお願いします~

2015/09/22 (Tue) 19:44 | REPLY |   

Yottitti  

ピー助さん

ピー助さん

> インドらしい良い風景ですね。
> ちょっとドキドキだけど、私はこういうの好きです。
> みんながv-294踏んでスーパーに入るくだりが笑えました。

インドですよね~
でもこの非日常の風景、飽きないですよ
スーパーに入るくだり~、夫の洞察力から生まれた発想です(笑)

> インドは夫婦でいても女性を狙った犯罪が多発と聞いていて
> 躊躇していたんですが、大丈夫そうですね。

ドライバーとか足が確保されてれば大丈夫です
私も女性は触られるとか読んでましたが、まったく大丈夫でした
この年になって、まさかとは思っていたけど、「写真撮って~」攻撃は多いですけどね
サリーが新鮮なように、我々も珍しいようです

2015/09/22 (Tue) 19:48 | REPLY |   

Yottitti  

rikaさん

rikaさん
こんばんは~

> インドって、本当お城とかものすごい建物がたくさんあるんですね~。
> まったく知りませんでした。

インドは歴史があるので、お城とかモスクとか、石造建築のものがおおいです
北と南ではまた見どころが違いますが、メジャーなのは、今回私たちが訪れた北のほうだと思います

> インド、倫理とか日本とはまったく違う感覚なので、危ないところは相当危なそうです・・・汗
> でも、いろいろなところに行かれちゃうyottittiさん、よんでるほうがドキドキです。

インドって危険といわれますが、足を確保してれば全然大丈夫です
凶悪犯罪といわれる危害を加える犯罪は、逆にないと思いますー
私はマドリッドの裏のほうがよほど怖かったです
今回訪れたところは、ガイドブックにも載っていて、インドの中でも最大なんて書いてあったので、見ておいた方がいいかなと思いましたが、ドライバーさんのほうがよくご存知だということが良く分かりました~

2015/09/22 (Tue) 19:55 | REPLY |   

Yottitti  

lauaealohaのMさん

lauaealohaのMさん
こんばんは~

> スゴイゴミの山…
> 日本人にはある意味遺跡よりもインパクトがある景色ですねー。

ゴミをあさる牛とか見てると、少しみんなが協力して片づければいいのになとか思ってしまいます
でも変わらないんだろうなとも思ったり・・・
やはり日本は、道路も整備されてるし、きれいですよね

> ビーチの砂でさえ暑くて走ってしまうくらいだから
> インドの熱い道を裸足で歩くのはムリかも!?
> インドのひとの足の裏の皮は鍛えられているんですねー(^_^;)

ビーチの砂も熱かったけど、布がひいてあっても、熱いものは熱いですね
ここは数歩で断念しました
雰囲気が見れただけでも十分です
やはり、足の裏の鍛え方は違うのでしょうね

2015/09/22 (Tue) 19:59 | REPLY |   

Chempaka  

結局、インドで何が印象に残っているかって、タージマハルや
ベナレスはもちろんですが、やっぱり混沌とした街の雰囲気
なんですよね、僕の中では(笑)

ゴミ、牛、ラクダ、道路状況、店・・・もう目に入る物全てに
心の中で「ツッコミ」入れてましたからねえ~(笑)

確かに不思議と「危ない!」とは感じませんでしたね。
インド人の熱い視線を除けばですが(笑)

アグラ城を起点にしつつ、気になる場所を訪れる!
そうなんですよね~、旅っていつまた来れるかわからないから
行ける時に行っておかないとね!

僕の旅的行動パターンと似ている~(笑)

chempakaでした!

2015/09/27 (Sun) 23:24 | REPLY |   

Yottitti  

chempakaさん

chempakaさん
連コメありがとうございます~

> 結局、インドで何が印象に残っているかって、タージマハルや
> ベナレスはもちろんですが、やっぱり混沌とした街の雰囲気
> なんですよね、僕の中では(笑)

夫とどこが一番印象に残ってるという話はよく出ますが、やはりタージマハルとバラナシは印象に残る観光地ですよね
何よりも、やはり非日常な街中、私たちの生活とはかけ離れてて、見るものすべてが新しくて、飽きることがないですよね

> ゴミ、牛、ラクダ、道路状況、店・・・もう目に入る物全てに
> 心の中で「ツッコミ」入れてましたからねえ~(笑)

怪しいお店もいっぱい並んでるし、何にしろすごい人だかりに、ガタガタの道も、街中にいる動物たちも、オートリキシャーにあふれんばかりにのってる人も、思い出すと、みんな愛おしいです
こうしてみると、インドは変わらないのだろうな~?なんて思っちゃいますよね

> 確かに不思議と「危ない!」とは感じませんでしたね。
> インド人の熱い視線を除けばですが(笑)

カーチャーターという旅を選んだのもあるでしょうが、凶器を出してきて襲われそうという恐怖感はなかったですよね
みんなあついくらいで、そう悪いことをしようって人は少ないと思います
バンコクのほうがよほど悪いことを企んでそうです(笑)
でも、インド人にガン見されると困っちゃいますよね

> アグラ城を起点にしつつ、気になる場所を訪れる!
> そうなんですよね~、旅っていつまた来れるかわからないから
> 行ける時に行っておかないとね!

なかなか行けそうでいけない旅行ですよね
特にインドは広いので、またアグラに行くかといえば、移動を考えちゃいますよね
特にここのジャーマンマスジットは、インドの中でも大きいと書いてあったので行ったけど、ドライバーさんのおっしゃる通りでした
あまりに早い帰りで驚いてましたよ(笑)

> 僕の旅的行動パターンと似ている~(笑)

だんだん旅を重ねると、ここは~という直感もありますよね
やっぱり似た者同士、ブログでもつながってくるものですよね~(笑)

2015/09/28 (Mon) 17:49 | REPLY |   

Leave a comment