コレクションいっぱいのアルバート・ホール

8/5⑤

デリーから南西266kmのところにあるラージャスターン州ジャイプル
別名、ピンクシティと呼ばれ期待が膨らみます
そのピンクの街の様子はまた後日ゆっくりと~


明日の予定はいっぱい~ということで向かったのは


博物館のアルバートホール

外観を見るだけのつもりが・・・・
DSC03415_convert_20151006201807.jpg
すぐにドライバーは休憩体制に~入ってしまいました


コンポジットチケットCOMPOSITE TICKET400ルピー(800円)を購入
(アルバート博物館RS150・ジャンタルマンタルRS200、風の宮殿RS50、アンベール城RS200など入館できるチケット)
CCI20151030_0001_convert_20151030125946.jpg



ビクトリア女王の息子アルバート王子の迎賓館として
1876年にイギリスのスウィントン=ジャコブ大佐閣下によってデザインされ、
砂岩と大理石を使ったサラセン様式の建物
きれいな独特の建物
P8050503_convert_20151006201912.jpg

屋根のドームが特徴
ジャイプールでは、この様式の建物が多かったです
P8050521_convert_20151006203709.jpg


きれいな装飾
P8050505_convert_20151006203200.jpg


中庭も噴水があり、きれいなところ
P8050683_convert_20151007200819.jpg


アルバートホール
P8050506_convert_20151006203234.jpg

P8050508_convert_20151006203315.jpg


壁画などは数百年前のものと古いもの
P8050626_convert_20151008091725.jpg

いろいろな国の香りがします~
P8050630_convert_20151007195143.jpg P8050639_convert_20151007195424.jpg


こちらのホールを抜けると、博物館

天井もきれいです
P8050513_convert_20151006203534.jpg


エジプトのミイラや自然石が展示されていたり
P8050512_convert_20151006203459.jpg

ローマだったり~
P8050643_convert_20151007195500.jpg


陶器、彫刻、メタル製品、楽器など、数々の展示品が見られます
P8050662_convert_20151007200147.jpgP8050664_convert_20151007200225.jpg
P8050655_convert_20151007195823.jpgP8050661_convert_20151007200111.jpg
P8050646_convert_20151007195700.jpgP8050675_convert_20151007200340.jpg






部族の工芸品や細密画、伝統的な民族衣装
P8050676_convert_20151007200436.jpgP8050648_convert_20151007195749.jpg



そして
何やら怪しいポーズの人たち!
人類の進化!?と思ってみてたら・・・・
P8050680_convert_20151007200613.jpgP8050681_convert_20151007200700.jpg
インドならではのヨガのポーズの展示!
夫には思いっきり馬鹿にされましたけどね



いろいろな国のお宝がいっぱい並んでいて、大英博物館みたい
お宝満載、お金持ちなのはよくわかりました




ラム・ニワース庭園に建つこちらの博物館、
とてもきれいなところで、ヨーロッパにいるような錯覚にもなります
P8050601_convert_20151006203936.jpg


夕暮れ時、鳩が群がるように飛んでいたのが印象的です
P8050500_convert_20151006201838.jpg


旅行目次はこちら
1日目成田~デリーへ
2日目デリー~バラナシ
3日目バラナシ観光~(デリー)~アグラへ
4日目アグラ観光
5日目アグラ~ジャイプール
6日目ジャイプール
7日目ジャイプール~デリー
8日目デリー観光
デリーから東京へ






関連記事

14 Comments

M@lauaealoha  

こんにちわ

インドも地域や時代によって建物の様式がずいぶんと違うんですね。
コチラの建物はインドっぽさがずいぶんと薄れて
西洋っぽい雰囲気を感じさせますね。
アルバート王子が建てたからよけいにそうなのかしら。

建物の内部もキレイですねー。
博物館としての展示もそこそこそろっているのかしら?
ヨガはインドの文化を語るうえで欠かせないのかもー。
暑さしのぎの観光にもちょうどよさそうですね。

2015/10/12 (Mon) 10:55 | EDIT | REPLY |   

キュウ親  

何となく、押し出し感というか...、
自己主張の強い雰囲気の元迎賓館ですね~♪

中の収蔵品が多岐に渡ってて、
ひやかしながら見物すると楽しそうですね!
外観見物だけでなく、中に入って見学して正解でしたね~!!

2015/10/12 (Mon) 16:52 | REPLY |   

Yottitti  

lauaealohaのMさん

lauaealohaのMさん
こんばんは~

> インドも地域や時代によって建物の様式がずいぶんと違うんですね。
> コチラの建物はインドっぽさがずいぶんと薄れて
> 西洋っぽい雰囲気を感じさせますね。
> アルバート王子が建てたからよけいにそうなのかしら。

ここジャイプールは、先に訪れたデリーアグラとは違い、ムガール帝国の影響を受けなかったので、ちょっと違う雰囲気です
この街の雰囲気はまたおいおいお伝えしていきたいと思います~
で、アルバート王子が訪れるので、イギリス人がデザインした建物ということで、本文は訂正しました
やはりヨーロッパの香りがする素敵な建物ですよね
街中もピンクシティといわれるのも、その影響のようです

> 建物の内部もキレイですねー。
> 博物館としての展示もそこそこそろっているのかしら?
> ヨガはインドの文化を語るうえで欠かせないのかもー。
> 暑さしのぎの観光にもちょうどよさそうですね。

建物の中もとても華麗でびっくりしました
展示物は、たくさんあって見どころは満載です
インドのものから、インドネシアから日本まで、ヨーロッパもエジプトやキリスト教まであって、びっくりしました
さすがにサドゥのヨガのポーズの展示物には、笑えました
趣旨はよくわからないけど、たくさんのお宝がいっぱい並んでました

2015/10/12 (Mon) 19:52 | REPLY |   

rika3377  

こんにちは。
素敵なところですね~。
さすがなんとなく英国の香りを漂わせながらインドの味を出していて・・・
これぞコロニアル!みたいなところですね。
ジャイプールとか、主人と「子供が独立したらゆっくり行きたいね。」なんて言ってるんですよ~。
写真を拝見していると今すぐにでも行きたくなります~。

2015/10/12 (Mon) 19:56 | REPLY |   

Yottitti  

キュウ親さん

キュウ親さん

> 何となく、押し出し感というか...、
> 自己主張の強い雰囲気の元迎賓館ですね~♪

確かに存在感があるだけでなく、ものすごーい自己主張の強さを感じる建物ですね~(笑)
本文訂正しましたが、王子を迎えるための迎賓館で、やはり財を使った力の入った建物になってますよね

> 中の収蔵品が多岐に渡ってて、
> ひやかしながら見物すると楽しそうですね!
> 外観見物だけでなく、中に入って見学して正解でしたね~!!

エジプトのミイラまであるのにはびっくりしました
おまけにダビデ像みたいなものに、エジプトのものも多いのも意外でした
陶器など盛りだくさんで、いろいろなお国の宝物が集めて財力があったのでしょうね
よくわからないながらも、インドらしいサドゥのヨガのポーズが一番面白かったです

2015/10/12 (Mon) 20:10 | REPLY |   

Yottitti  

rikaさん

rikaさん
こんばんは~

> 素敵なところですね~。
> さすがなんとなく英国の香りを漂わせながらインドの味を出していて・・・
> これぞコロニアル!みたいなところですね。
> ジャイプールとか、主人と「子供が独立したらゆっくり行きたいね。」なんて言ってるんですよ~。
> 写真を拝見していると今すぐにでも行きたくなります~。

さすがに王子のために作られただけあり、この博物館は装飾のきれいな華麗で存在感のある建物ですよね
アルバート王子が往訪したおかげで、ジャイプールの街はインド色も残しながら、旧市街はイギリスの雰囲気もある独特な街並みだと思います
その様子はまた後日お伝えします

ジャイプールはゴールデンコースのひとつですからね
物売りも少なかったし、街中のお店の人も親切でのんびりしていて、よかったですよ

2015/10/12 (Mon) 20:35 | REPLY |   

はむこたん  

アルバートホールは、外観だけの予定だったというコトですが
いろいろな国のものから、インドらしいヨガまで
展示品の幅が広くて、見ていておもしろそうです~。

建物そのものも、ステキですよね。
外観もキレイだし、壁画もすごそうです。

2015/10/12 (Mon) 21:45 | REPLY |   

Yottitti  

はむこたん

はむこたん

> アルバートホールは、外観だけの予定だったというコトですが
> いろいろな国のものから、インドらしいヨガまで
> 展示品の幅が広くて、見ていておもしろそうです~。

大英博物館のように、いろいろな国の展示物がありました
建物もきれいだし、内装もきれいなところで、ほかのジャイプールの建物と違ってきれいだったので入ってよかったです

> 建物そのものも、ステキですよね。
> 外観もキレイだし、壁画もすごそうです。

イギリス人が設計したので、英国の香りがして、インドの良さを相まって素敵ですよね
壁画も日本風のもあり、面白いところでした

2015/10/12 (Mon) 23:21 | REPLY |   

ポケ  

外装の白と茶の石、綺麗な色の組み合わせ~。
柱の彫刻はイスラムっぽいのにドアが西洋風だったり面白い建物ですね。
ヨガのポーズが展示されているのがさすがインド!

ピンクシティはEkaterinaYoghurtさんがUPされているのを見て綺麗だと思った場所なので、楽しみです!

2015/10/13 (Tue) 04:14 | REPLY |   

tookue  

こんにちは!

ほんと何処に居るのかわからない感じですね

ほんとは
エジプト旅行やったんじゃないですか(笑)

伝統的な民族衣装の髭が伸びたりする
話はなかったですか(^o^)

2015/10/13 (Tue) 10:18 | EDIT | REPLY |   

Yottitti  

ポケさん

ポケさん

> 外装の白と茶の石、綺麗な色の組み合わせ~。
> 柱の彫刻はイスラムっぽいのにドアが西洋風だったり面白い建物ですね。
> ヨガのポーズが展示されているのがさすがインド!

仏教にイスラムに、ヒンズーに、おまけにキリスト教?みたいに、いろいろな宗教を感じ、建築でも取り入れられてるインドです
こちらの建物は、イスラムぽくて華麗できれいですよね
ステンドグラスもあったり、西洋風も取り入れたり、独特の様式を生み出した建物だそうです
ジャイプールでは、街中にはこうした建物が多かったのも印象的です
それもサドゥがとってるヨガのポーズで、ちょっと笑えました

> ピンクシティはEkaterinaYoghurtさんがUPされているのを見て綺麗だと思った場所なので、楽しみです!

やはりアルバート王子のおかげと、ムガール帝国の影響をあまり受けなかったので、インドとはいえども、独特なピンクの街並みが残るところです~
Ekaterinaさんのようにあつくは語れませんが~、お付き合いください~

2015/10/13 (Tue) 14:56 | REPLY |   

Yottitti  

tookueさん

tookueさん
こんにちは~

> ほんと何処に居るのかわからない感じですね
>
> ほんとは
> エジプト旅行やったんじゃないですか(笑)

あら~、いきなりトリップしちゃったのでしょうか~
そんな技いつから身につけたのでしょう~
本当だったらうれしいですけどね

> 伝統的な民族衣装の髭が伸びたりする
> 話はなかったですか(^o^)

日本人形とか、湿気で髪が伸びるとかいいますからね
だれかちゃんと切ってるのかもしれませんね~

2015/10/13 (Tue) 14:59 | REPLY |   

EkaterinaYoghurt  

一通り行きたいところは行ったつもりだったのですが、やっぱりどこもかしこも行っていないな〜とYottitti さんのレポートを拝見して思っています。
ピンクシティは、大好きな街なので、Yottitti さんのお目にはどのように映ったのか拝見するのが楽しみです♪
アルバートホール、美しい建物だしこんなに面白そうなところとは〜〜、ヨガのお人形を見たいです。
博物館は世界中に数あれど、このお人形はココだけ?(^^;;
冗談みたいな展示物ですね^ ^

2015/10/14 (Wed) 21:57 | REPLY |   

Yottitti  

Ekaterinaさん

Ekaterinaさん

> 一通り行きたいところは行ったつもりだったのですが、やっぱりどこもかしこも行っていないな〜とYottitti さんのレポートを拝見して思っています。

ここは建物が特徴があって、外観だけでも見れたらいいな~というレベルでした
だから必須ではなく、「行ってらっしゃい~」とドライバーに送り出されたものの、博物館??見なくても・・・・と思いながら、意外に面白かったです
でもEkaterinaさんは二度目のインドだから、要領もつかめての計画で、私も二度目だったら、もっと日程をタイトにしてると思います

> ピンクシティは、大好きな街なので、Yottitti さんのお目にはどのように映ったのか拝見するのが楽しみです♪
> アルバートホール、美しい建物だしこんなに面白そうなところとは〜〜、ヨガのお人形を見たいです。
> 博物館は世界中に数あれど、このお人形はココだけ?(^^;;
> 冗談みたいな展示物ですね^ ^

旧市街に入ったときは、Ekaterinaさんがあつく語ってたのを思い出しましたよ~
また旧市街のお話は後日に~
アルバートホールは簡単に見るつもりが、お部屋の装飾がイスラム風で素敵だし、展示物も二階まであるので、結構ボリュームがありました
いろいろな展示物があり節操がない感じもしますが(笑)、ご愛嬌で面白かったです
インドのヨガの展示のお人形はサドゥなんですよ
真剣に人類の歴史かと思っちゃいました~
インドの博物館に行く機会があれば、探したらありそうですよね

2015/10/14 (Wed) 23:51 | REPLY |   

Leave a comment