ローマ・フィウミチーノ空港アリタリアラウンジ

ここからしばらくトラブルの話と飛行機関係の話が続きます
参考にならずにだらだだと続きますが、ご容赦ください


8日目その④

いよいよ出発です

テルミニ駅から空港

テルミニ駅からは、安くて荷物の移動が少ないバスで移動します
いろいろな会社から出てますが、バス停で止まるところが少ないTAM Bus料金は€4
欧州の人には安いからと人気があるバス路線、すごく混んでます
早めに並んだので、ぎりぎり乗れました
またローマ市内を走るので、最後にコロッセオも眺められて、余韻に浸ることができました
DSC01929_convert_20161222093601.jpg



空港について、免税の手続き

免税手続きは中国人&韓国人でとっても混んでます
彼らは書類を整理してないし、ZARAとか細かいのまでもいっぱい・・・・・、
おまけに現地で使ったものを申請していてはじかれてる人もいたり、勘弁してーー無法地帯です
結局、2,30分は並んだのではないでしょうか
繁忙期のVAT手続きは、時間に余裕を持った方が良いですね




チェックイン

帰国も中国国際航空のビジネスクラス

預入れのスーツケースの「FRAGILE」は要注意です
窓口対応したのはイタリア人男性のスタッフ
「自分で別のカウンターまで持って行くように」指示されたのは、初めてです・・・
カウンターまでとても遠く、そこでは受けれないと、撥ねられました

また中国国際航空のカウンターまで戻り
「FRAGILEでなくていいから預けてほしい」といってるのに、一緒にカウンターまで案内され
さっきの断ったスタッフが「FRAGILE」って笑ってごまかした!!
いやいや、聞いたでしょ
イタリアはやっぱりいい加減!?今から思えば、これがトラブル続きの予兆だったのかもしれません




出国審査を済ませ、


T3のアリタリア航空のビジネスクラスのラウンジ

イタリアのホームラウンジにしては、ちょっと寂しいラウンジ!?
大きなソファーですが、座り心地は微妙、やっぱり体型が違うのかしら?
DSC01970_convert_20161226161347.jpg


ブッフェコーナーは
生ハム、サラダなどのコールドミールやスイーツが多かったです
パスタとかラザニアは冷えてました
過度な期待は禁物です
DSC01972_convert_20161222100649.jpg DSC01973_convert_20161222100702.jpg
DSC01974_convert_20161222100723.jpg DSC01975_convert_20161222100735.jpg



長旅になるので、シャワー室へ

シャワー室はひとつだけ
カギがかかりにくく、スタッフが濡れてた足元をふいてはくれましたが、着替えるところの足場もなく清潔感は感じられずに微妙・・・・
日本人の水回りに対する関心とは違います
また、バスタオルやボディシャンプーの設置はありません
シャワーは無理して浴びなくてもよかったかなと思いました


いよいよゲートに向かいます~

無事に出発するのでしょうか・・・・・


2016年8月旅行目次はこちら
1日目 羽田~北京~ローマへ
2日目 ローマ~フィレンツェ
3日目 ピサ
4日目 フィレンツェ
5日目 フィレンツェ~ローマ
6日目 ローマ
7日目 ローマ
8日目 ローマ~9日目東京

関連記事

10 Comments

M@lauaealoha  

風邪をひいて体調を崩しながらも楽しんでいらしたイタリアなのに
帰国便でトラブル勃発ですか!?
何が起こったのか、想像もつかないのでレポを心待ちにしていまーす!

2016/12/26 (Mon) 17:14 | EDIT | REPLY |   

Yottitti  

lauaealohaのMさん

lauaealohaのMさん
連コメありがとうございます

> 風邪をひいて体調を崩しながらも楽しんでいらしたイタリアなのに
> 帰国便でトラブル勃発ですか!?
> 何が起こったのか、想像もつかないのでレポを心待ちにしていまーす!

無事に帰ってこれたものの、道中、ちょっと肝を冷やしました
余裕をもって旅行の計画は立ててますが、遅延は遅延を呼ぶものなんですよね

2016/12/26 (Mon) 17:53 | REPLY |   

rika3377  

あらあら、嫌な予感・・・
続きが気になります。

私も去年のフィレンツェの帰りの便でいきなり出発する空港が変更になってあせりましたからね。
無事に帰宅するまではやはり落ち着きませんね。

2016/12/26 (Mon) 18:12 | REPLY |   

EkaterinaYoghurt  

私の時もローマの空港の免税手続きのところでは、中国人が凄かったです^^;
ちょっと面白いので記事に書こうと思っていますが・・・笑

シャワー設備は今ひとつだったようですが、真夏の旅行の場合、フライトも長いし、石鹸がなくてもサッと汗を流せるのはいいですね。
やっぱりビジネスクラスは違うわ〜^^

2016/12/27 (Tue) 00:38 | REPLY |   

tookue  

こんにちは!



空港となると
ローマの遺跡とは程遠いですね


郷に入れば郷に従え

やっぱ
適当がいいんでしょうか?(笑)

2016/12/27 (Tue) 10:49 | EDIT | REPLY |   

Yottitti  

rikaさん

rikaさん
連コメありがとうございます

> あらあら、嫌な予感・・・
> 続きが気になります。

無事に帰れましたけど、いろいろあった帰り道です・・・
連鎖するのでしょうね

> 私も去年のフィレンツェの帰りの便でいきなり出発する空港が変更になってあせりましたからね。
> 無事に帰宅するまではやはり落ち着きませんね。

そういえば空港チェンジ、ありましたね
さすがに焦りますよね
成田に帰ってこられた時も緊急着陸したり、rikaさんもいろいろ経験されてますよね

2016/12/27 (Tue) 15:04 | REPLY |   

Yottitti  

Ekaterinaさん

Ekaterinaさん

> 私の時もローマの空港の免税手続きのところでは、中国人が凄かったです^^;
> ちょっと面白いので記事に書こうと思っていますが・・・笑

やっぱり免税手続き、中国人だらけですよね
もう荷物はフロア一杯に引っ張り出してるし、無法地帯ですよね
観察してるだけで面白そう~、首を長ーくして待ってます

> シャワー設備は今ひとつだったようですが、真夏の旅行の場合、フライトも長いし、石鹸がなくてもサッと汗を流せるのはいいですね。
> やっぱりビジネスクラスは違うわ〜^^

ビジネスクラスはラウンジが使えるだけありがたいですよね
日本人は清潔好きなのでしょうね
歯磨きしたりするのは気兼ねなくてよかったです

2016/12/27 (Tue) 15:10 | REPLY |   

Yottitti  

tookueさん

toookueさん
こんにちは

> 空港となると
> ローマの遺跡とは程遠いですね

さすがに空港のような大きな施設には、遺跡はなかったです
やっぱり近代的な感じですよね

> 郷に入れば郷に従え
>
> やっぱ
> 適当がいいんでしょうか?(笑)

日本の常識は世界の非常識とも言われるように、
やっぱり郷に入れば郷に従え、文化には逆らえませんね

2016/12/27 (Tue) 15:13 | REPLY |   

GUIHUA  

あれ?まさかYottiさんも・・・。
旅も順調だといいのですが、やはり対人の問題は・・・。
しかし、中国人、韓国人は問題ありますね~。
でもイタリア人も問題ですね・・・。
中国の飛行機で何か問題はないだろうかと心配していましたが水まわり系統ですか~。納得です。

2016/12/28 (Wed) 16:55 | REPLY |   

Yottitti  

GUIHUAさん

GUIHUAさん

> あれ?まさかYottiさんも・・・。
> 旅も順調だといいのですが、やはり対人の問題は・・・。
> しかし、中国人、韓国人は問題ありますね~。
> でもイタリア人も問題ですね・・・。
> 中国の飛行機で何か問題はないだろうかと心配していましたが水まわり系統ですか~。納得です。

GUIHUAさんの遅延の記事を読んでる時は忘れてたのですが、この記事を書きながら、そういえばと思い出しました(笑)
問題があって空を飛ぶのは怖いけど、やっぱり遅延が当たり前の常識は改めてほしいですよね
日本は少ないとはいえ、昔のアメリカ線はひどかったです
免税もみんな無法地帯でひどいけど、イタリアもひどかったですよ
だってー、真相はわからないけど、この後の話にも影響があったのかもと思います

シャワーはイタリアの空港のお話で、
中国の飛行機で怖いのは、トイレですーーー
みんなきれいに入ってるか心配でしたが、大丈夫でした(笑)

2016/12/28 (Wed) 21:52 | REPLY |   

Leave a comment