ドゥオーモのクーポラの美しい眺め

4日目その①

8時半オープンの
フィレンツェの街並みを一望できるドゥオーモのクーポラ
P8060050_convert_20160918170833.jpg


前回訪れた時もこのクーポラは混んでましたが、人気は相変わらずです
行くなら朝一番で目指します


まずは洗礼堂正面のチケット売り場へ
・8時過ぎにチケット売り場につくと、すでに列ができてます
・有人窓口と自動券売機があります
ネットで事前購入も可(その際予約もできるようになったとのこと)


チケット€15
2016年3月より、5か所入れる共通券になりました
・クーポラ
・ジョットの鐘楼
・洗礼堂
・サンタレパラータの地下聖堂(大聖堂内の地下)
・ドゥオモ付属美術館
チケットは、使ってから48時間有効


余裕かと思ったドゥオーモのクーポラの入口は、すでに大混雑
(正面左側クーポラの建物の付近が入口です)
チケットを買う人と、並ぶ人と分けてる賢いグループもいて、そんな裏技があったのね・・と、下調べが甘かったです
このほかにフィレンツェカードを持ってる人の優先レーンもあり、こんなに並んでるのをチケットを買う前に見てたら、あきらめてたかもしれません
買ってしまった以上、並ぶしかありません
壁には目安の時間が貼ってあって、これが結構当たります
日陰で暑さをしのぎながら、一時間待ってやっと入場です(参考までに訪れた日は8/8)
DSC00912_convert_20161017180922.jpg DSC00914_convert_20161017180936.jpg


狭い石造りの463段の階段を上ります
上る人と降りる人と同じ通路を通るので、すれ違うことはできません
係員が誘導してくれるのに従います
P8080339_convert_20161017183247.jpg



途中のバルコニーでは
P8080314_convert_20161017183056.jpg DSC00995_convert_20161017181100.jpg

クーポラの内側のフレスコ画「最後の審判」が間近でみれます!(帰りも通ります)
P8080342_convert_2016101718334.jpg


ジョルジョ・バザーリや弟子たちによる傑作「最期の審判」
間近で見るとすごい迫力!素晴らしい色遣いです
P8080312_convert_20161017183036.jpg


最上段にキリスト様、二段目にマリアさま
左下の赤い世界はまさに地獄
P8080309_convert_20161017182655.jpg



ここからさらに展望台まで、かなり細くて急な階段が待ってます
あまりにも真っ暗すぎて、人が立ってるのもわからないほど
壁に手をつこうとしたら、人の顔の生温かさがあってびっくりしました
DSC00990_convert_20161017181044.jpg DSC00987_convert_20161017181028.jpg




一頑張りしたら展望台に到着です

狭いしすごい混んでます
DSC01010_convert_20161017181115.jpg DSC00974_convert_20161017181013.jpg


フィレンツェの街を一望

駅に補修中のため緑の塔ぽいのがサンタマリアノヴェッラ教会、
美しいクーポラはメディチ家の菩提寺サンロレンツォ教会
DSC00949_convert_20161019194744.jpg


目の前にはジョットの鐘楼
左手にはかわいいメリーゴーランドがあるレプッブリカ (共和国) 広場のアーチ門
P8080318_convert_20161017183110.jpg


装飾が美しいジョットの鐘楼
こちらのクーポラと同様に、展望台となっており、フィレンツェの街並みを見渡すことができます
こちらは最後の審判が間近に見れ、ジョットの鐘楼からはこのドゥオーモのクーポラが眺められること、どちらも人気です
P8080324_convert_20161017183201.jpg


オレンジ色の屋根が美しいトスカーナらしい風景です
時計があるベッキオ宮の塔も目印です
P8080322_convert_20161017183145.jpg


そして
美しいファザードノサンタクローチェ教会
美しいドゥオーモを眺めた小高くなってるミケランジェロ広場も見えます
P8080329_convert_20161017183214.jpg


そういえば
場所取りしてた韓国人が、私たちのツーショットをいっぱい撮ってくれました
でも、二人ばかりが強調されて、肝心の景色は入ってなくて・・・・ですが、ありがたかったです

来たときよりも、さらに大混雑の通路を降りていきます
とにかく、この列についていくことが大事!
想像以上に混んでましたが、
一度は見たかったクーポラに上ることができて大満足です



外に出ると、

この日は移動日だったのか、ドゥオーモもすごい列で・・・、
クーポラの行列は大変なことに!!もはや建物を3/4周くらいする勢いでした
みんな日陰に入ってるでしょ~
優先入場できるフィレンツェカードも大行列で、あまりメリットがなさそうです
DSC01017_convert_20161017181146.jpgDSC01016_convert_20161017181132.jpg



ジョットの鐘楼もこの炎天下、すごい行列に・・・
同じチケットとはいえ、さすがにまた並ぶ気力に体力がありません・・・・
さすがに繁忙期には二つ登るのは厳しい・・・
夏季はネット予約しておくのがベストなのかもしれません
P8080344_convert_20161017183359.jpg


クーポラとジョットの鐘楼は、現在2日間有効のチケットになり、どちらも400段を超える階段が待ってますが、計画的に両方眺められるようにするとよいと思います!
ぜひ、フィレンツェではこの景色を眺めてほしいところでおすすめです!
P8060111_convert_20161017181235.jpg


ドゥオモのお話はこちら・洗礼堂のお話はこちら


2016年8月旅行目次はこちら
1日目 羽田~北京~ローマへ
2日目 ローマ~フィレンツェ
3日目 ピサ
4日目 フィレンツェ
5日目 フィレンツェ~ローマ
6日目 ローマ
7日目 ローマ
8日目 ローマ~9日目東京
関連記事

14 Comments

rika3377  

こんにちは。
やっぱり、ドゥオモの内部は見ごたえがありそうですね~。
階段を登るのはきつそうですが、がんばる価値は十分にありそうです。
フィレンツェ、本当に人気ですよね。
人が多くて、どこも長蛇の列なのが残念。
予約できるものは前もって予約しておくのが正解かもしれませんね。

次回はがんばってドゥオモ、中を見に行きたいです!

2016/10/21 (Fri) 05:01 | REPLY |   

ポケ  

ドゥオモは階段も狭くて登るのも大変ですよね。
最上部のあたりは急な階段ではしごのように登った記憶があります。
後ろからどんどん人が来るから休めないし(^^;)
でも、登っただけの絶景が見られるし、天井の絵を間近で見られるのも貴重な経験ですよね~。
Yottittiさんご夫婦も”のぼり隊”ですね!

2016/10/21 (Fri) 05:12 | REPLY |   

M@lauaealoha  

この陽射しのなか1時間待つのは日陰でも暑そうですねー(;^_^A
とはいえ、この内部と景色を見ることができるのなら
1時間待つ価値はあるんじゃないでしょうか。
オンシーズンに行くならネット予約をしておくほうがよさそうですねー。

いまはどの観光都市でも地元優先のカードみたいのがあるんですね。
ハワイでもカマアイナカードがあるし
台湾ではホテルの価格は台湾人価格と分けられているそうですよね。
日本でも早くそういうシステムが取り入れられるといいんですが…

2016/10/21 (Fri) 09:44 | EDIT | REPLY |   

Samansa  

こんにちは

一度は行ってみたいと思っていますが・・・
Yottittiさんは今回も個人旅行で回られたのですか?見るところが沢山あってどこも素晴らしいですね。でも下調べをして回るにしてもちょっとこれは大変そうです。英語もままならない私としては言葉が全く通じないでしょうし、困っても聞くに聞けない・・・とても観光どころじゃないように思えてきました。
とても詳細なお写真をアップされていて、行かずしてYottittiさんのブログを拝見しているだけで行ったような気分になれま~す。
これからも楽しみにしています。

2016/10/21 (Fri) 15:52 | REPLY |   

Yottitti  

rikaさん

rikaさん
こんにちは~

> やっぱり、ドゥオモの内部は見ごたえがありそうですね~。
> 階段を登るのはきつそうですが、がんばる価値は十分にありそうです。
> フィレンツェ、本当に人気ですよね。
> 人が多くて、どこも長蛇の列なのが残念。
> 予約できるものは前もって予約しておくのが正解かもしれませんね。

階段は狭いのと螺旋階段になってるので、ピサの斜塔よりも、しょっぱなからきつかったです
でもそれだけにきれいな景色が眺められます
鐘楼も良いようです!
フィレンツェの人気の名所はとても混んでるので、特に、夏季と年末の繁忙期は行きたいと思うところは予約したほうがよさそうですね!

> 次回はがんばってドゥオモ、中を見に行きたいです!

新聞でも取り上げられてましたが、訪れたい国のランキングトップ10に入ったフィレンツェ、ぜひドゥオモを見るために再訪してくださいませ

2016/10/21 (Fri) 18:13 | REPLY |   

Yottitti  

ポケさん

ポケさん

> ドゥオモは階段も狭くて登るのも大変ですよね。
> 最上部のあたりは急な階段ではしごのように登った記憶があります。
> 後ろからどんどん人が来るから休めないし(^^;)
> でも、登っただけの絶景が見られるし、天井の絵を間近で見られるのも貴重な経験ですよね~。
> Yottittiさんご夫婦も”のぼり隊”ですね!

階段は急だし狭いし周ってるしで、人が多いからのんびりペースで楽勝かと思いきや、最初のほうでばてそうでしたーーー
最上部へのアクセスは、展望台につく前の写真で、角度が急なので、やっぱり手すりがないときついです~
フィレンツェを一望できる美しい風景を眺められてよかったです
鐘楼も上りたかったけど、さすがに、上るよりも待ち時間がつらいです・・・・
ポケさんにお墨付きをいただけるくらいののぼり隊に昇格しつつありますでしょうか~(笑)

2016/10/21 (Fri) 18:21 | REPLY |   

Yottitti  

lauaealohaのMさん

lauaealohaのMさん

> この陽射しのなか1時間待つのは日陰でも暑そうですねー(;^_^A
> とはいえ、この内部と景色を見ることができるのなら
> 1時間待つ価値はあるんじゃないでしょうか。
> オンシーズンに行くならネット予約をしておくほうがよさそうですねー。

こちらのクーポラのほうは午前中は日陰になったので助かりました
この炎天下だったら、倒れると思いますーーー
でも一時間以上待ちましたが、念願がかなって満足です~
このシステムもよく変わるようで、今年も3月に変わってたようです
だから予約をできるのを知らなかったのです・・・・
有効に活用したほうがいいですよね

> いまはどの観光都市でも地元優先のカードみたいのがあるんですね。
> ハワイでもカマアイナカードがあるし
> 台湾ではホテルの価格は台湾人価格と分けられているそうですよね。
> 日本でも早くそういうシステムが取り入れられるといいんですが…

フィレンツェカードの説明がわかりにくく、Mさんが思ってるカードとは意味合いが異なり申し訳ありませんーーー
フィレンツェカードはいくつかの美術館が鑑賞できるチケットで有料で、ここでは、優先入場ができるカードです
それも大行列で大変なことになってました
それよりもハワイのカマアイナカードの存在にびっくりしました
確かに消耗品や食べ物が安くなるのはわかりますが、ベトナムは二重価格とかよくありますが、ハワイも社会主義国みたいなところもあるのですね

2016/10/21 (Fri) 18:49 | REPLY |   

Yottitti  

Samansaさん

Samansaさん

> 一度は行ってみたいと思っていますが・・・
> Yottittiさんは今回も個人旅行で回られたのですか?見るところが沢山あってどこも素晴らしいですね。でも下調べをして回るにしてもちょっとこれは大変そうです。英語もままならない私としては言葉が全く通じないでしょうし、困っても聞くに聞けない・・・とても観光どころじゃないように思えてきました。
> とても詳細なお写真をアップされていて、行かずしてYottittiさんのブログを拝見しているだけで行ったような気分になれま~す。
> これからも楽しみにしています。

フィレンツェは安全だし、見どころも多いし、歴史を感じる美しい街並みです!
夫はツアー旅行よりも個人で好き勝手に周りたいタイプなので、荷物の移動など不便さを感じるところもありますが、いろいろ調べたり、予定を組み立てたりするのも楽しいです
英語は苦手意識があるでしょうけど、みんな一緒です~どうにかなるものです!
ぜひ落ち着かれたらご旅行なさって欲しいです
一緒に旅してもらえるよう、多くて読むのも大変な記事も散見されますが~(笑)、いつもお付き合いくださってうれしいかぎりです

2016/10/21 (Fri) 18:58 | REPLY |   

tookue  

こんにちは!

裏技 研究会にはいりましょう(笑)

この階段で463段は

地獄ですね
周りの閉塞感
くるくるまわる
写真みてると想像でまいってしまいます

上に登ればその分開放感があっていいかな~

下りは??(苦笑)

2016/10/22 (Sat) 11:22 | EDIT | REPLY |   

Yottitti  

tookueさん

tookueさん
こんばんは~

> 裏技 研究会にはいりましょう(笑)

昔伊東家の食卓ってありましたよね~
会があったら是非入りたいです~(笑)

> この階段で463段は
>
> 地獄ですね
> 周りの閉塞感
> くるくるまわる
> 写真みてると想像でまいってしまいます

写真でだめなら絶対に上れないですね・・・
暗いのは嫌ですが、大変というより面白かったです
でも、私は足元がガラス張りの見晴らし台は苦手です

> 上に登ればその分開放感があっていいかな~

それは気持ちの良い風が吹いてるし、見晴らしもきれいだし、よかったです~
上った甲斐がありました!

> 下りは??(苦笑)

人が多いのですれ違うのが大変でしたが、体力的には楽でした~

2016/10/22 (Sat) 20:15 | REPLY |   

GUIHUA  

昨日、母と二人でYottiさんのブログをうっとり眺めていました~♪
建物の美しさ、最後の審判の圧倒的なスケールなど、海外行かない派の母にとっては、これで旅行行った気分になる~と感激してましたよ!
本日は世界不思議発見でフィレンツェがあってましたよね~。ワタシは途中からしか見てませんが、あ~こういう所をまわってこられたのね~とワタシまで臨場感がありました!
Yottiさんの写真は本当にキレイ!プロみたいですけど、プロの写真より、旅行者目線で写してくださっているので、余計に自分まで行った気分になれるんですよね~。
フィレンツェは一番行ってみたいところだったんです。
すごく感激でした!

2016/10/23 (Sun) 00:22 | REPLY |   

Yottitti  

GUIHUAさん

GUIHUAさん
連コメありがとうございます!

> 昨日、母と二人でYottiさんのブログをうっとり眺めていました~♪

大人になると、母親とは女性同士、お友達みたいな関係になりますよね
仲が良くてなんでも話したり、お母様も心強いことでしょう!
お母様と一緒にご覧くださり、ありがとうございます

> 建物の美しさ、最後の審判の圧倒的なスケールなど、海外行かない派の母にとっては、これで旅行行った気分になる~と感激してましたよ!
> 本日は世界不思議発見でフィレンツェがあってましたよね~。ワタシは途中からしか見てませんが、あ~こういう所をまわってこられたのね~とワタシまで臨場感がありました!

私も世界不思議発見、見てました~
来週からちょうどフィレンツェが舞台になる「インフェルノ」が公開されるので、番組も多いので私も楽しみです
やっぱり映像で見ると迫力や鮮明さは違い、わかりやすいですね!
私は行ったばかりということもあり、その感動がよみがえってきます!
私も想定外にテレビに助けられて、理解が深まってもらうとうれしいものです!

> Yottiさんの写真は本当にキレイ!プロみたいですけど、プロの写真より、旅行者目線で写してくださっているので、余計に自分まで行った気分になれるんですよね~。
> フィレンツェは一番行ってみたいところだったんです。
> すごく感激でした!

ガイドブックや本では切り取ったお話が多いので、写真は多くしてます
やっぱり実際に訪れてみると、美しいものや変わったものなどなど伝えたい~、と、欲もわいてくるものです
でも恥ずかしながら、時々読み返すと、私でも???のことは多々ありますけどね・・・・(笑)
先日発表された人気観光地の中でもトップ10に入って、フィレンツェは美しく華やかなところです
こうしていつもお付き合いくださり、ありがたい限りです~

2016/10/23 (Sun) 17:20 | REPLY |   

EkaterinaYoghurt  

沢山の美しい写真を見せていただいて、堪能しました〜^^
勉強不足で恥ずかしいですが、フィレンツェで最後の審判が見られるなんて知りませんでした^^;
それにクーポラの上からのフィレンツェの景色!これは見ない手はありませんね。
それにしてもこれだけの街並みが残っているってどういうことなんでしょう?日本とは家屋も歴史も文化も違うとはいえ素晴らしいですよね。
イタリアって地震も多そうなのにフィレンツェって地震とかないのかしら?もう理解不能の歴史的な街の美しさ・・・もう大興奮で写真を拝見しました^^!

2016/10/23 (Sun) 21:02 | REPLY |   

Yottitti  

Ekaterinaさん

Ekaterinaさん

> 沢山の美しい写真を見せていただいて、堪能しました〜^^
> 勉強不足で恥ずかしいですが、フィレンツェで最後の審判が見られるなんて知りませんでした^^;

先日日曜日、世界不思議発見でフィレンツェの放送をしてましたが、いい勉強になりました
フィレンツェ生まれのダンテが書いた「新曲」から、画家たちが聖書の世界を描かれるようになり、フィレンツェの教会では、「最後の審判」が多く書かれていて、多くみられます
モンスターも街中の彫刻になったり、絵にも描かれて、探すのも面白そうです!

> それにクーポラの上からのフィレンツェの景色!これは見ない手はありませんね。
> それにしてもこれだけの街並みが残っているってどういうことなんでしょう?日本とは家屋も歴史も文化も違うとはいえ素晴らしいですよね。

ベッキオ橋は美しいので、大戦中も空襲が避けられたそうです
だから街並みも残ってるのでしょうか・・・・
ヨーロッパの街並みは美しくてため息がでますが、イタリアを代表するフィレンツェは美しい街並みのひとつだと思います
またジョットの鐘楼からはこのクーポラが眺められるそうで、どちらかというと、眺めはジョットの鐘楼をお勧めする人が多いです!

> イタリアって地震も多そうなのにフィレンツェって地震とかないのかしら?もう理解不能の歴史的な街の美しさ・・・もう大興奮で写真を拝見しました^^!

今年イタリアでは大きな地震があり、びっくりしました
ローマは揺れたそうですが、フィレンツェは大丈夫だったと思います!
川の氾濫のニュースは今年ありましたが、氾濫は何年かに一度起きてるようですが、どうにかみんなで乗り越えて、この美しい街並みを守ってるのでしょうね
階段上りも意外に迷路みたいで面白いです!

2016/10/24 (Mon) 18:29 | REPLY |   

Leave a comment