世界遺産に登録されたボーボリ庭園

4日目その②

昨日大混雑してたピッティ宮
P8080388_convert_20161019210227.jpg


今日はうれしいような悲しいような窓口はガラガラです・・・
今日はラファエロの作品が多いパラティーナ美術館がお休みだと、こんなに違うものとびっくりです


ピッティ宮は
フィレンツェ・ルネッサンスの典型的宮殿
フィレンツェの商人ピッティが建設に取り掛かったものの死去、その後メディチ家の手に渡り、大改築されました
フィレンツェといえば財を築いたメディチ家!多数の美術品が展示されてます


見どころは
・パラティーナ美術館
・銀器博物館
・近代美術館
・衣装博物館
・陶磁器博物館

・ボーボリ庭園

チケットは3種類
上の表示の①赤い印+青い印②緑の印+青い印③すべて

買ったのは②のチケット€7

あまりにも広すぎて、全部は見きれません・・・
P8080356_convert_20161019205633.jpg



衣装博物館

衣装だけでなく、博物館内は絵画や調度品で溢れていました
DSC01026_convert_20161019205326.jpg


さすが宮殿、天井も豪華です
P8080361_convert_20161019205742.jpg


素敵なドレス
P8080358_convert_20161019205656.jpg


モダンな柄で綺麗な色使いのドレス
当時から、こんなモダンなスタイルだったのかな~と、驚きました
P8080362_convert_20161019205755.jpg P8080365_convert_20161019205859.jpg


近代美術館は定かでなく、銀器博物館は周ったはずなのですが、
この時はぐったりしながら周ってたようで、写真もありません
一番のお目当ては別にあったから・・・
とはいえ、美しいドレスはやっぱり目にとまったのでしょうね
P8080359_convert_20161019205708.jpg P8080363_convert_20161019205845.jpg





私が見たかったボーボリ庭園
どうも世界遺産と聞くと弱い私、夫は・・・・・
2013年に新たに登録されました

4500㎡の広大な丘陵地
彫像が建ち、芸術と自然が共存している庭園です
後のヨーロッパ宮殿の造園モデルとなりました

馬の蹄鉄の形をした半円劇場
P8080385_convert_20161019210215.jpg


ネプチューンの噴水にオレンジ色の街並みに遠くの山々まで見渡せる絵になる景色
P8080376_convert_20161019211251.jpg


アフロヘアーみたいに緑と一体化した彫刻
P8080382_convert_20161019210148.jpg



庭園上部からの眺めも抜群

緑が広がります
P8080381_convert_20161019210133.jpg


手入れされた庭園
そして、陶磁器博物館
P8080379_convert_20161019210053.jpg

マイセンなど、高級食器が並びます
DSC01059_convert_20161021192338.jpg


見たのは庭園の1/3ほど、坂を下ってもまだまだ見どころはありますが
夫の体調は悪化、私もくたくた
このほかにも人工洞窟などがあります
P8080384_convert_20161019210203.jpg


ここでも美しいドゥオーモ~
P8080368_convert_20161019205928.jpg



世界遺産に登録されるだけあり、美しい庭園です!
とにかく暑かった・・・
ガイドブックでは各々の博物館の位置や見どころの情報も少ないこと
あまりにも広大なので、何を見たいのかを考えてから見学することをお勧めします

一部、魚眼レンズを使用してます

2016年8月旅行目次はこちら
1日目 羽田~北京~ローマへ
2日目 ローマ~フィレンツェ
3日目 ピサ
4日目 フィレンツェ
5日目 フィレンツェ~ローマ
6日目 ローマ
7日目 ローマ
8日目 ローマ~9日目東京
関連記事

14 Comments

GUIHUA  

フィレンツェといえばメディチ家ですよね~。
芸術家のパトロンでもある大富豪で、イタリアンゴージャス感漂ってます。
さすがフィレンツェは見所満載ですね~。
ワタシはラファエロ好きなのでパラティーナ美術館ははずせないと思いますが、長時間並ぶのはちょっと・・・。
観光もエネルギーが非常にいりますよね。

2016/10/23 (Sun) 00:39 | REPLY |   

ポケ  

気軽に美術館なんて言えないですねー。
ちゃんと見たら一日がかりの規模ですね。
木陰の少ない広大な庭園は日焼けで体力も消耗するし、
どれだけあるいても見切れないほどの美術品と部屋数!
日ごろの山登りでついたスタミナが活かされたのではないでしょうか。

ドゥオモはどこから見ても絵になりますね。

2016/10/23 (Sun) 07:43 | REPLY |   

キュウ親  

ボーボリ庭園、
夏の日差しに緑が映えてきれいですね~♪
噴水越しに見る街の景色も素敵で!!

夏のフィレンツェの日差しは強烈で、
我が家はピッティ宮の館内は見物しましたが、
ボーボリ庭園散策は、最初からパスしました(笑)。

2016/10/23 (Sun) 09:35 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/10/23 (Sun) 16:07 | REPLY |   

Yottitti  

GUIHUAさん

GUIHUAさん

> フィレンツェといえばメディチ家ですよね~。
> 芸術家のパトロンでもある大富豪で、イタリアンゴージャス感漂ってます。
> さすがフィレンツェは見所満載ですね~。

フィレンツェといえばメディチ家なしでは語れません~
名だたる芸術家を支援してましたものね
その栄華を物語るように、絵画がある美術館に教会などたくさん施設もあるし、どこまで周ろうか悩みます

> ワタシはラファエロ好きなのでパラティーナ美術館ははずせないと思いますが、長時間並ぶのはちょっと・・・。
> 観光もエネルギーが非常にいりますよね。

ラファエロは人気です
やっぱりモデルも素敵ですよね
パラティーナ美術館も見どころ満載で、一日あっても見きれないかもしれません~
ヨーロッパの美術館って、どこもすごい展示物の数で、最初に訪れたときにはびっくりしたものです
日本に時々来るのはほんのわずかなのです
昨日のテレビでも時季外れだったからか、空いてましたよね
人気とはいうものの、夏季と年末を除けば、それほど混んでないのかもしれませんよ

2016/10/23 (Sun) 17:37 | REPLY |   

Yottitti  

ポケさん

ポケさん

> 気軽に美術館なんて言えないですねー。
> ちゃんと見たら一日がかりの規模ですね。
> 木陰の少ない広大な庭園は日焼けで体力も消耗するし、
> どれだけあるいても見切れないほどの美術品と部屋数!
> 日ごろの山登りでついたスタミナが活かされたのではないでしょうか。

どこもヨーロッパの美術館は見どころが多くて、じっくり見れば一日でも見きれないほどですよね
ピッティ宮のチケットも以前に比べて時間制限が長くなってるようですが、後悔のないよう見たいところだけ見たものの、すべては見きれませんね
この庭園も素晴らしい眺めでしたけど、夏の炎天下に歩くのはきつかったです・・・
山登りで鍛えてたものの、やっぱり暑さにはかないませんでした

> ドゥオモはどこから見ても絵になりますね。

どこかでも目印になるドゥオモにベッキオ宮、やっぱり目に入るとうれしいものです~

2016/10/23 (Sun) 17:43 | REPLY |   

Yottitti  

キュウ親さん

キュウ親さん
いろいろお忙しいとは思っていましたが、衝撃のお話でびっくりしました
病み上がりの中、恐れ入ります
スリランカには私も行きたいところでぜひ先陣をとっていただきたいところでしたが、やっぱりお体が大事!
くれぐれも無理なさらないように、ご自愛くださいませ~

> ボーボリ庭園、
> 夏の日差しに緑が映えてきれいですね~♪
> 噴水越しに見る街の景色も素敵で!!

世界遺産と聞いて訪れましたが、彫刻もあり見事に手入れされた美しい庭園でした~
あまりに大きすぎる庭園でくたくたに・・・・メディチ家ならではの財力を感じるところです!

> 夏のフィレンツェの日差しは強烈で、
> 我が家はピッティ宮の館内は見物しましたが、
> ボーボリ庭園散策は、最初からパスしました(笑)。

やっぱり~夫も不本意ながら付き合ってくれましたが、あまりに暑すぎて歩くので、申し訳ない気分に襲われました・・・・
ただでさえ歩くヨーロッパの観光には、元気と体力がないと厳しかったですーーー
なかなか行けないフィレンツェ、大変でしたけど、見れてよかったです

2016/10/23 (Sun) 17:52 | REPLY |   

Yottitti  

鍵コメさん

いつもお付き合いありがとうございます!
こちらこそよろしくお願いします

2016/10/23 (Sun) 17:53 | REPLY |   

EkaterinaYoghurt  

ボーボリ公園からネプチューンの噴水の背景の街を見下ろす写真、とってもステキです♪
広大な公園も真夏の炎天下だとちょっときついものがありますが、あっちもこっちもまだまだ行きたくなる・・・魅力が有り過ぎますね。
フィレンツェ、想像以上に見所があって、正直びっくりしています。
ご主人は体調を崩されていて、ご本人もだし同行者も辛いものがありますよね。そのおかげで私は写真を拝見させていただいて、申し訳ないですが有難いです!

2016/10/23 (Sun) 21:10 | REPLY |   

親父  

ボーボリ庭園さすがにキレイですね。
やはり行っておけばよかった場所ですね。
でもでかすぎますねぇ。
ここから見るドゥモも素敵だなあ。

2016/10/24 (Mon) 10:55 | EDIT | REPLY |   

M@lauaealoha  

こんにちわ

フィレンツェには見どころがたっぷりあるんですねー!
ピッティ宮だけでも全部をゆっくり見たら1日では足りなさそう?
衣装博物館も陶磁器博物館も美しい庭園も時間をかけてみて回りたくなりますねー。
夏の太陽の暑さはすごそうですけど…(;^_^A

2016/10/24 (Mon) 17:58 | EDIT | REPLY |   

Yottitti  

Ekaterinaさん

ekaterinaさん
連コメありがとうございます!

> ボーボリ公園からネプチューンの噴水の背景の街を見下ろす写真、とってもステキです♪
> 広大な公園も真夏の炎天下だとちょっときついものがありますが、あっちもこっちもまだまだ行きたくなる・・・魅力が有り過ぎますね。
> フィレンツェ、想像以上に見所があって、正直びっくりしています。
> ご主人は体調を崩されていて、ご本人もだし同行者も辛いものがありますよね。そのおかげで私は写真を拝見させていただいて、申し訳ないですが有難いです!

ほんの一部しか周ってませんが、またフィレンツェの教会とは雰囲気が違って、噴水と街並みを一望できる眺めはよかったです~!
さすがに世界遺産に登録されるだけあって、美しい庭園です!
こんなに大きいと見きれないのと、あまり調べていかなかったので、どこをどう周ってよいのか・・・
少し登っただけで、この炎天下、くたくたでした
夫は体調が悪い中、かなりここは辛かったそうです
私も無理を言うつもりもなく、ただただ大きい庭園に、無理だーって思いましたもの(笑)

2016/10/24 (Mon) 18:39 | REPLY |   

Yottitti  

親父さん

親父さん

> ボーボリ庭園さすがにキレイですね。
> やはり行っておけばよかった場所ですね。
> でもでかすぎますねぇ。
> ここから見るドゥモも素敵だなあ。

ボーボリ庭園、美しい眺めです
しかし~、見どころいっぱいのフィレンツェですし、教会ばかり見てると麻痺してくるので、また違った雰囲気でいいですが、めちゃくちゃ広いです・・・・
なかなか行けないフィレンツェなので行けてよかったですが、どうバランスを取るかですね

2016/10/24 (Mon) 18:43 | REPLY |   

Yottitti  

lauaealoha のMさん

lauaealohaのMさん
こんばんは~

> フィレンツェには見どころがたっぷりあるんですねー!
> ピッティ宮だけでも全部をゆっくり見たら1日では足りなさそう?
> 衣装博物館も陶磁器博物館も美しい庭園も時間をかけてみて回りたくなりますねー。
> 夏の太陽の暑さはすごそうですけど…(;^_^A

フィレンツェは、メディチ家が財を築き、多くの芸術家を支援してました
なので、たくさんの美術関係の施設や、メディチ家のお屋敷などたくさんの見どころがあります
ヨーロッパの美術館や博物館は半端なく大きいので、見どころを見落としたり、最後まで見きれないことはしばしばです
本当庭園は美しいのですが、とにかく暑かったのと、大きすぎましたーー

2016/10/24 (Mon) 18:49 | REPLY |   

Leave a comment