エアチャイナビジネスクラスでローマ-北京線、大幅遅延

8日目その⑤

エアチャイナ(中国国際航空)で、ローマから北京へ

喫煙室がありますが小さなボックスで人数制、外まで人があふれ並んでました



出発ゲート

エアチャイナでは、8/1に新型ボーイング787-9機が導入されたばかり
この日はまだ就航して1、2週間ほど
機材は到着してるのに、出発時間の見込みのアナンスもなく・・待ちぼうけ
北京で一時間半しか設定のない乗り継ぎが微妙かもと、不安な気持ちがよぎります
DSC01978_convert_20161222100747.jpg



二時間遅れの搭乗開始


CA940ローマ20:55-北京13:10
案内が始まったのは、出発予定時刻から二時間後
新機材はトラブルが多いのか、待ちくたびれました

機材は往路で紹介しました新型ボーイング787-9
ビジネスクラスの座席は、配列は2-2-2スリムでとてもスタイリッシュ
フルフラットになるのでありがたいです
アメニティはロクシタン
DSC01979_convert_20160905200510_20161222225420036.jpg DSC01980_convert_20160905200533.jpg




夕食

夫はチャイニーズ
ローストダックとシーフードのサラダ
微妙と言ってた気がします・・・・
DSC01984_convert_20161222100901_2016122222562303b.jpg DSC01985_convert_20161222100919.jpg



私はウエスタン
鶏肉のソテー、ほうれん草、ポテト
海老とアスパラのマリネ
競争が激しい航空業界ですが、
中国国際航空は評判通りかな~!?期待しなければ席も広いし十二分です
DSC01987_convert_20161222100948.jpg


デザート
ティラミスとレモンケーキとフルーツ
レモンケーキが、意外においしかったです
DSC01990_convert_20161222101030.jpg DSC01988_convert_20161222101012.jpg




朝食

中華(おかゆ)は中国人に人気でなかったので、二人ともウエスタン
オムレツと、ポークビーンズのトマト煮、しょっぱかったです・・・
フルーツに、納豆のように見えますがシリアルがお供です
DSC01993_convert_20161222101204.jpg


朝食が済んで、

本来の乗り継ぎの時間は間に合わない・・・、CAに乗り継ぎのことを尋ねると・・・・

帰ってきた答えは、「無理」「遅すぎる」「失敗した」とか、
同じ航空会社の乗り継ぎ客くらい管理されて、連絡くらいはするでしょうに、まったく誠意が感じられません
飛行機を降りてから地上スタッフに聞けというけど、誰に聞けばわかるのよーと本当に不親切です
さすがエアチャイナ
不安なままタラップを降りました



北京到着

沖止めで移動はバスです
ビジネスクラスとエコノミーではバスが違います

そこにいた地上スタッフも「乗り継ぎはわからない」と、とにかく、エコノミーのバスに乗れという始末・・・
やっぱりわからないじゃない


なんでエコノミー??、早く出してくれるの?と思ったのは大きな間違いで、超混みこみになったバスに詰め込まれました
もうめちゃめちゃです



ターミナルまでつくと、

さすがに名前が張り出された案内の紙をもった係員がいました
しかし、シールを貼ってくれるだけで案内もなし、ほとんど意味はなかったけど、少しホッとしました
でも空港敷地がめちゃめちゃ広いので、移動が大変、間に合うの??


北京でトランスファー

往路でもトランスファーは無駄にセキュリティチェックが厳しくて面倒という話に触れましたが、
トランスファーがとっても混んでます
シールは貼っていてもまったく優先権はなく、セキュリティチェックのスタッフに搭乗時間までに時間がないと、無理やり列に入らせてもらいました

そのセキュリティチェックでは、荷物は貴重品まで全部出させられるし最悪です・・・・
おまけに化粧ポーチの紅筆までご丁寧に出してチェックしてました



よく空港内で走ってる電動カート、
VIP用か、急ぎの人は日本では無料だと思いますが、
ここは中国、有料です!
甘い言葉にそそのかされて乗らなくて良かったです
汗をかきながら急ぎ足でゲートに向かいましたが、待機してくれてました
新機材はトラブルも多いのか・・・、
これは、短距離線に影響が出るわけだとしみじみ思いました


日本についてもまだあるんです・・・・・


2016年8月旅行目次はこちら
1日目 羽田~北京~ローマへ
2日目 ローマ~フィレンツェ
3日目 ピサ
4日目 フィレンツェ
5日目 フィレンツェ~ローマ
6日目 ローマ
7日目 ローマ
8日目 ローマ~9日目東京
関連記事

10 Comments

M@lauaealoha  

こんにちわ

遅延のうえ、乗り継ぎ案内もなしですか…
そういう大事なポイントでサービスが悪いと
やっぱりなぁ…なんて思っちゃいますよねー。
言葉がわからないっていうこともあるでしょうけど
何より基本姿勢がなってないって気がします。
ようやく乗り継ぎできて、ホッとひと安心…
かと思ったら、まだあったんですね!
大陸系エアはコワイですねー(;^_^A

2016/12/28 (Wed) 10:24 | EDIT | REPLY |   

tookue  

こんにちは!

便は
中国国際航空ですよね

料理は中華料理じゃないんだ(笑)

ま・・適当がいちばんなんでしょう
日本人(私とか)には考えられないけど

2016/12/28 (Wed) 10:57 | EDIT | REPLY |   

GUIHUA  

ひどい・・・。
というか、やはり昔と少しも変わっていないです。
ビジネスだろうが、一切容赦ないですね~。
さぞかし、はらはらされたことでしょう。
紅筆までチェックする!という不思議さもなぜか納得。ありえます。昔からなぜそこ?!とつっこみたくなることばかり。
ワタシは中国国内で飛行機移動をしたことがなく、ひたすら列車だったのですが、列車もまた、おそろしくひどかった・・・。
間に合わない(それも向こう側のせいで)と思ったことばかりでした。
本質は何も変わっていないですね~。
まさか、まだ日本に着いてからも何かあるんですか??
日本国内ではやめて~。と言いたいです。

2016/12/28 (Wed) 17:03 | REPLY |   

Yottitti  

lauaealoha のMさん

lauaealoha のMさん
こんばんは

> 遅延のうえ、乗り継ぎ案内もなしですか…
> そういう大事なポイントでサービスが悪いと
> やっぱりなぁ…なんて思っちゃいますよねー。
> 言葉がわからないっていうこともあるでしょうけど
> 何より基本姿勢がなってないって気がします。
> ようやく乗り継ぎできて、ホッとひと安心…
> かと思ったら、まだあったんですね!
> 大陸系エアはコワイですねー(;^_^A

乗り継ぎ時刻の時は、まだ空の上でしたからね
ほとんどアウトな状態とはいえ、出発が遅れたのだから、乗り継ぎ客の把握くらいして当然だと思うんですけどね
また同じ航空会社なら融通も効くはずなのに、失敗したってどこの言い分?って怒れましたよ
それに降りてから、係員が立って、近道で誘導するのが普通だと思うんですよね
散々でございました~

2016/12/28 (Wed) 21:34 | REPLY |   

Yottitti  

tookueさん

tookueさん
こんばんは

> 便は
> 中国国際航空ですよね
> 料理は中華料理じゃないんだ(笑)

お料理はウエスタンと中華と選べます
その中でもお肉とかお魚とか、いくつか種類があるのですが、期待しなければ食べれます(笑)

> ま・・適当がいちばんなんでしょう
> 日本人(私とか)には考えられないけど

日本人は時間に正確ですよね
それにサービスも充実してるから、ある程度はと思っても許容範囲を超えてますーーー

2016/12/28 (Wed) 21:46 | REPLY |   

Yottitti  

GUIHUAさん

GUIHUAさん
連コメありがとうございます

> ひどい・・・。
> というか、やはり昔と少しも変わっていないです。
> ビジネスだろうが、一切容赦ないですね~。
> さぞかし、はらはらされたことでしょう。

一応ビジネスなんだから、乗り継ぎ客の管理くらいして当然だと思います
それにこのスケジュールで販売してる責任もあると思うんですよね
まったく案内もなければ、ミスしただーって驚きです
エコノミー客にもまれ、カートくらい用意したらーって言いたいです

> 紅筆までチェックする!という不思議さもなぜか納得。ありえます。昔からなぜそこ?!とつっこみたくなることばかり。
> ワタシは中国国内で飛行機移動をしたことがなく、ひたすら列車だったのですが、列車もまた、おそろしくひどかった・・・。
> 間に合わない(それも向こう側のせいで)と思ったことばかりでした。
> 本質は何も変わっていないですね~。

お財布までプラスティックのケースの中に出させるわ、荷物は全部ぐちゃぐちゃにひっかきまわされ、カメラのレンズもケースから出して怒れそうでしたよ
それも紅筆を出してなんだっていうんですよ
思えば、共産主義でプライベートも何もないんでしたっけ
そんなチェックするまえに、、機材や車体の安全性の確保をしっかりしてほしいです
保身ばかりで、警戒心だけは強いんですね

> まさか、まだ日本に着いてからも何かあるんですか??
> 日本国内ではやめて~。と言いたいです。

嫌な予感はしたのですが、ありました
連鎖は連鎖するんですよね
エアチャイナひどすぎます・・・・

2016/12/28 (Wed) 22:09 | REPLY |   

EkaterinaYoghurt  

「失敗した」って誰のセリフ??って感じですよね。失敗したのはあなた方ですよって・・・。

それにしても北京で飛行機待っててくれてよかったですね。別々ではなくて続きでチケット取られていたんですね。
そのあとに乗り継ぎのある2時間遅れって多分経験ないですが、ドキドキしますよね〜。

ところで紅筆までチェックされたって、それって係員の個人的興味だったんじゃないかと思いました。
中国の人って紅筆って使うのかしら??なんて思ったんです。
それを見つめるYottittiさんのお顔と胸中を想像してしまいました^^;

2016/12/28 (Wed) 22:23 | REPLY |   

Yottitti  

Ekaterinaさん

Ekaterinaさん

> 「失敗した」って誰のセリフ??って感じですよね。失敗したのはあなた方ですよって・・・。

失敗したって言われた時にはびっくりしましたよ
さすが中国、責任転嫁?と耳を疑いました

> それにしても北京で飛行機待っててくれてよかったですね。別々ではなくて続きでチケット取られていたんですね。
> そのあとに乗り継ぎのある2時間遅れって多分経験ないですが、ドキドキしますよね〜。

もちろん飛行機のスケジュールは、航空会社が指定した乗り継ぎ便でチケットを購入しました
普通は1時間半あれば乗り継げるはずなので、まさか遅延して、こんな心配することになるとはゆめゆめ思ってなかったです
でも同じ航空会社で通しで取ってたので、融通は効くかなと思いましたが、答えが見えなかったときは中国だけに油断できずにドキドキでした

> ところで紅筆までチェックされたって、それって係員の個人的興味だったんじゃないかと思いました。
> 中国の人って紅筆って使うのかしら??なんて思ったんです。
> それを見つめるYottittiさんのお顔と胸中を想像してしまいました^^;

本当に北京のトランジットの荷物検査は異常です
男性係員で、カメラのレンズの袋の中までチェックしてるんですよ
紅筆をチェックしたのは、女性係員
おまけに筆先まで眺めてました
最近は使う人は減ってるそうですが、こんなものまでチェックするなんて勘弁してほしいですーー

2016/12/29 (Thu) 17:37 | REPLY |   

rika3377  

こんにちは。
それだけ遅れて、おまけに乗り継ぎ便までにあまり時間がないのに案内されないなんて・・・
おまけにビジネスでしょう?
すごいですね。

それだけ遅れて出発したら私なら道中乗り継ぎのことが気になって気になって・・・
落ち着けませんよ~。
大変でしたね。

2016/12/30 (Fri) 00:35 | REPLY |   

Yottitti  

rikaさん

rikaさん
こんにちは

> それだけ遅れて、おまけに乗り継ぎ便までにあまり時間がないのに案内されないなんて・・・
> おまけにビジネスでしょう?
> すごいですね。

普通は近道に案内してくれるとかあると思うのですが、まったくなかったです
一応紙を持って立ってたスタッフもシールを貼ってくれただけで、あっちと指さすだけで、頼りにならなかったです
少しはそのシールも効力があっていいと思いますが、迎えにも来てなかったです

> それだけ遅れて出発したら私なら道中乗り継ぎのことが気になって気になって・・・
> 落ち着けませんよ~。
> 大変でしたね。

東回りは少し早くなるのかと思ったら、予定よりも時間がかかり、ダブルパンチでした
向こうから案内があるのかと思ったけど、大きな間違いでした
まー、帰国後に一日、余裕があったのがせめてもの救いでした

2016/12/30 (Fri) 17:09 | REPLY |   

Leave a comment