アンコールトムを制覇!?⑤

2日目⑥

まだまだ続きます
アンコールトム

今回の旅のお題は、アンコールトムを制覇しよう~!

アンコールトムは歩いて周れますが、
広大な敷地だし、遺跡内も歩くのでさすがに疲れます
前回登場したライ王のテラスでぐったりして、見るのもやめようかと思ったほど・・・・
これから周る遺跡までは、あまり足を運ばないかもしれません


まずは

整備されずに放置されてるプリア・パリライ

十字型テラスにナーガの欄干
P1050286.jpg



仏像
P1010522.jpg


東塔門
彫刻が素晴らしい
P1050288.jpg


そして

大木に絡まれた中央祠堂
ここもまたすごい存在感
P1050291.jpg



ここはさすがに足場が悪く、登山で鍛えた?脚力で登ります
P1050296.jpg



塔の中は手つかず
でも遺跡感たっぷり~
P1050297.jpg


東塔門
結構高さがあるんです
P1050292.jpg


木漏れ日を浴びて、ひっそりたたずむ遺跡はオーラに包まれてました
P1010543.jpg



後世に造られた
テップ・プラナム寺院

地元の人が訪れる信仰の場所
P1050283.jpg




次は

プリア・ピトゥ

テラス
P1010549.jpg

遺跡で遊ぶ子供たちがかわいい~
P1010550.jpg



ここも修復が進んでないので、石がごろごろ
ほかの遺跡も発見時はみんなこんな感じで、手探りで修復が始まるのでしょうね
P1010555.jpg



あまり高くないので、今度は私が上りました
夫は待機
P1010553.jpg


あまり眺めは望めませんでしたが、全容が見れて、いい運動になりました
P1010560.jpg


独占できていいけど、ほとんど人が訪れない鄙びた遺跡でした
P1050307.jpg


アンコールトムは、
バイヨンから小さな寺院まで、味わいのある遺跡がいっぱいでした
一応目標達成!?、大満足です
map_20170304114245095.jpg



さてさてランチのお時間です

2017年1月アンコール遺跡群&香港
旅行目次はこちら
1日目東京~香港~シャムリアップ、ベンメリア観光
2日目アンコール遺跡群(小回り)観光
3日目アンコール遺跡群(大回り)観光
4日目アンコール遺跡群観光
5日目シェムリアップ~香港へ
6日目香港~羽田へ
関連記事

14 Comments

加夢  

遺跡とかそんなこと関係なく
「遊び場」な子供たち、、、
それが普通なんですよね(^_-)-☆
こういう現地の子供を見ると
ホッとするなあ(^◇^)

2017/03/04 (Sat) 21:04 | REPLY |   

EkaterinaYoghurt  

体力の要りそうな観光ですが、登山で鍛えておかれたからこそでしょうね〜。よく回られましたね!
おかげで私たちはお写真を拝見できてありがたいです。暑さがなければもう少しは楽なんでしょうけどね〜。

ここも苔むし具合とか自然と一体となった感じとか目に優しいし、高いところに上がって深呼吸したくなるような空気感を感じて素敵ですね。

地元の子供たちの可愛らしいこと♡こんな光景がみられるのも自由な感じで微笑ましくていいものですね。

2017/03/04 (Sat) 21:23 | REPLY |   

Yottitti  

加夢さん

加夢さん

> 遺跡とかそんなこと関係なく
> 「遊び場」な子供たち、、、
> それが普通なんですよね(^_-)-☆
> こういう現地の子供を見ると
> ホッとするなあ(^◇^)

一生懸命に高い石段を上る子供たち、遺跡とは思わずに遊んでるんですよね
本当に、子供たちを見てると華があって、元気をもらえますよね~
笑顔に救われ、地雷撤去が進んで本当によかった~と思える瞬間です

2017/03/04 (Sat) 23:31 | REPLY |   

Yottitti  

Ekaterinaさん

Ekaterinaさん

> 体力の要りそうな観光ですが、登山で鍛えておかれたからこそでしょうね〜。よく回られましたね!
> おかげで私たちはお写真を拝見できてありがたいです。暑さがなければもう少しは楽なんでしょうけどね〜。

意外に歩くアンコール遺跡です
なおかつ日中は太陽の陽ざしもきつくて、遺跡の上は暑いんですよね
とはいえ、木々も茂ってるので、木陰を求めて、トゥクトゥクで休憩ってパターンです
ここはあまり訪れる人もいない遺跡ですが、人が上ってみたくなるもので~、でも山では筋肉痛になるものの、やっぱり楽なのでしょうね

> ここも苔むし具合とか自然と一体となった感じとか目に優しいし、高いところに上がって深呼吸したくなるような空気感を感じて素敵ですね。

自然と共存してる遺跡、木漏れ日がいい感じで情緒たっぷりです
整備されてない遺跡に上ると、冒険心も生まれます!
自然の生命力の強さも感じるどころです

> 地元の子供たちの可愛らしいこと♡こんな光景がみられるのも自由な感じで微笑ましくていいものですね。

子供たちの笑顔、元気をもらえますよね
鬼ごっこが始まりそうな遊び場となり~、親御さんにも追っかけられたりして~、
そのあとはお昼寝タイムに突入で、すごく愛おしかったです~

2017/03/04 (Sat) 23:43 | REPLY |   

tookue  

こんにちは!

よっちさん
山登りで足腰きたえてたんですよね
成果出ましたか

私は最近 スクワットで鍛えてるというか
お腹の脂肪がとれるというので
やってますよ~~(苦笑)


そういや
遺跡で遊んで怒られないんですか?
現地のお子様ですよね

可愛いいよな~

2017/03/05 (Sun) 11:08 | EDIT | REPLY |   

Yottitti  

tookueさん

tookueさん
こんにちは~

> よっちさん
> 山登りで足腰きたえてたんですよね
> 成果出ましたか

足場の悪いところは出たのではないでしょうか~(笑)
まー勝手なこじつけですが、しないよりはいいですよね

> 私は最近 スクワットで鍛えてるというか
> お腹の脂肪がとれるというので
> やってますよ~~(苦笑)

一時期ワンダーコアで腹筋マシーンのCMにそそのかされて買ってしまいました(笑)
今は荷物置き場になってますが、運動しないといけないですよね
tookueさんも頑張ってるんですね

> そういや
> 遺跡で遊んで怒られないんですか?
> 現地のお子様ですよね
>
> 可愛いいよな~

ここは係員もいないけど、多分、怒られないんじゃないでしょうか~
親御さんが仕事してるので、遺跡がいい遊び場になってるようです
本当のびのびしていてかわいいですよ
でも、
ほかの遺跡では、かなり危険な高いところに上ってる観光客も多いですけどね

2017/03/05 (Sun) 15:51 | REPLY |   

rika3377  

こんにちが。
現地の子供が遺跡で遊ぶ姿、いいですよね~。
ナショナルジェオグラフィーか何かの雑誌にでも出てきそうな写真です。
でもこんな小さな子が何人も遊んでいるってことは近くに民家があるのでしょうか?
これら遺跡はジャングルのようなもりの中にあるイメージだったのでちょっと意外でした。

2017/03/05 (Sun) 19:23 | REPLY |   

M@lauaealoha  

こんにちわ

日頃の登山の成果が思わぬところで発揮されましたね!
暑いなか、足場の悪いところを回るのには体力も脚力も必要
少しでも早いほうがいいなぁと実感しました。
ほとんど手つかずのような遺跡を見て回るのは
修復された遺跡を見るのとはまた違った感覚になりそうですね。

2017/03/06 (Mon) 10:35 | EDIT | REPLY |   

ポケ  

仏像にオレンジの衣がアジアンティスとですね。
石一色の中で神々しさを放っています。
遺跡にまとわりつく木の根っこ(かしら?)が長い時の流れを感じさせて、
一層味わい深いです。
大きな石のブロックの上を歩いたり登ったりするのは大変そうですが、
過去に思いを馳せながらだと、わくわくしますね。

2017/03/06 (Mon) 14:22 | REPLY |   

Yottitti  

rikaさん

rikaさん
こんにちは~

> 現地の子供が遺跡で遊ぶ姿、いいですよね~。
> ナショナルジェオグラフィーか何かの雑誌にでも出てきそうな写真です。
> でもこんな小さな子が何人も遊んでいるってことは近くに民家があるのでしょうか?
> これら遺跡はジャングルのようなもりの中にあるイメージだったのでちょっと意外でした。

アンコール遺跡群の中でお家だかお店だか判別不明なものを見かけて、いつか載せようと思ってましたが、多分、遺跡内に住んでるのだと思います
またアンコールワット近くの沼地には、家族でまどろむ姿も見かけました
世界遺産に認定されたのは後の話で、住んでるところが世界遺産になってしまった?っていう状況じゃないかしら
とはいえ、どこもかしこもインフラの整わないところなので、どこでも住めちゃうけど、土地の権利問題はどうなってるのでしょうね
多く子供たちを見かけるのも、アンコール遺跡群ならではです

2017/03/06 (Mon) 15:30 | REPLY |   

Yottitti  

lauaealoha のMさん

lauaealoha のMさん
こんにちは~

> 日頃の登山の成果が思わぬところで発揮されましたね!
> 暑いなか、足場の悪いところを回るのには体力も脚力も必要
> 少しでも早いほうがいいなぁと実感しました。
> ほとんど手つかずのような遺跡を見て回るのは
> 修復された遺跡を見るのとはまた違った感覚になりそうですね。

大きなメジャーな遺跡は足場もしっかりしていて階段も整備されつつありますが、やっぱり、階段も急で、手つかずの遺跡と言い、どちらもそれなりに大変ですーーー
それに暑くて、石からの反射も厳しく感じる時もあります
整備されてない遺跡は足元が悪かったけど、山で鍛えた下りのコツが役に立った気がします~(笑)
またいつか再訪して変わった姿が楽しみです

2017/03/06 (Mon) 15:42 | REPLY |   

Yottitti  

ポケさん

ポケさん

> 仏像にオレンジの衣がアジアンティスとですね。
> 石一色の中で神々しさを放っています。
> 遺跡にまとわりつく木の根っこ(かしら?)が長い時の流れを感じさせて、
> 一層味わい深いです。
> 大きな石のブロックの上を歩いたり登ったりするのは大変そうですが、
> 過去に思いを馳せながらだと、わくわくしますね。

仏像の袈裟は、アジア大陸の文化の流れを感じます
ドライバーと信仰の話になると、一緒の仏教なのでやっぱりアジアだなと思います!
自然の生命力はすごいですよね
年々浸食しつつあるものの、木も建物を支える役割をしてるので、一緒に共存していくしかないようです
往時は、塔があったり、色がついてたかも?と考えるとわくわくします

2017/03/06 (Mon) 15:51 | REPLY |   

GUIHUA  

海外旅行は体力がいるでしょうね~。
散策どころか本当に探検に近いような気がします!!
子どもたちは近所の神社で遊びまわるような感覚ですね♪
自由だな~とほのぼの見ています。
この手つかず状態のなかなか味わいがありますが、石1個ぐらいなら勝手に持ち帰られそうな雰囲気は少し心配になってしまいます。
これからもっと厳しくなっていくかも知れないので、この雰囲気を味わえるのは今だけかもですね!!

2017/03/06 (Mon) 21:06 | REPLY |   

Yottitti  

GUIHUAさん②

GUIHUAさん

> 海外旅行は体力がいるでしょうね~。
> 散策どころか本当に探検に近いような気がします!!
> 子どもたちは近所の神社で遊びまわるような感覚ですね♪
> 自由だな~とほのぼの見ています。

お気楽バンコクでマッサージ三昧とは違って、アクティビティの多いアンコール遺跡です
とはいえ、スリとか盗難の危険度が低いので、緊張感が低いのがリピートするきっかけにもなるものです
倒壊度とに、遺跡感をたっぷり楽しめるので面白いですよ
子供たちには格好の遊び場となっていて、元気で微笑ましいです
笑顔に触れるとホッとします

> この手つかず状態のなかなか味わいがありますが、石1個ぐらいなら勝手に持ち帰られそうな雰囲気は少し心配になってしまいます。
> これからもっと厳しくなっていくかも知れないので、この雰囲気を味わえるのは今だけかもですね!!

石一個持ち帰る!小さな石くらいなら持ち帰れそうですが、ブロックの塊は出国の時に発見されそう(笑)
以前は無法地帯だったアンコール遺跡も、メジャーなところは、進入禁止やタッチ禁止の注意書きが増えてきました・・・
どんどん規制は厳しくなっていくと思います
まだまだ自由なところも多いので、世界遺産に入れちゃったり触れちゃうのがびっくりです

2017/03/07 (Tue) 18:03 | REPLY |   

Leave a comment