圧巻のタプローム

2日目⑩

巨木な根が遺跡を飲み込むことで人気のタ・プローム

映画「トゥーム・レイダー」の舞台にもなったところです


入り口は二か所
前回往訪時と逆側の東塔門に案内されました
P1050349.jpg


観世音菩薩さま~
DSC02886.jpg


雰囲気がある長い参道を進みます
ガイドさん付きだと、看板で修復の様子など解説してくれてます
DSC03022.jpg


東門
P1050352.jpg



森の中に現れた遺跡は、とても神秘的
P1050353.jpg



苔むした建物が何とも言えずに素敵です
P1050362.jpg


ここはまた倒壊がすごいです
DSC02928.jpg


境内の通路は複雑で迷路のよう
一通の箇所もでき、西塔門からのアクセスのほうがスムーズだけど、迷うのも醍醐味です
P1050356.jpg




しばし、人気の大木スポットが続きます~


長い間、自然の力を明らかにするために、樹木の撤去や修復されずに据え置かれてた遺跡だけに、巨大に成長した木々の迫力があります
それも2,3か所だけではないのです!
巨木の根っこが遺跡に絡みついた生命力の強さを感じます
DSC02934.jpg


支えなしでは遺跡を押しつぶしてしまいそうな大蛇のような木
P1050365.jpg


まさに大木と遺跡との共存、アートの世界です
DSC02949.jpg


繊細な蜘蛛の巣のよう
P1050369.jpg


根っこが絡み合い、ものすごい迫力
動き出しそう~!
DSC02966.jpg


差し込む光の加減で、神秘的
どこから生えてくるのでしょう
DSC02974_20170316223753856.jpg



一周したので、今度は外周をぶらり

外壁を飲み込む大木
撮影スポットで人気です
DSC02985.jpg


どのくらいの年月が経ったのでしょう~
DSC02920.jpg


ジャングルに埋もれてたというのも納得
生命力のすごさを感じます
P1050363.jpg



静かな悠久の時を感じる遺跡
DSC02987.jpg





ここはインドが修復を手掛けてます
こんな風に一枚一枚丁寧に重ね合わせてるんですね
DSC02997.jpg



力強い生命力を感じるとても神秘的な遺跡でした
P1050375.jpg


圧巻のタ・プローム
遺跡と自然の共存が課題の遺跡、いつまでも人々を魅了していくことでしょう
DSC03019.jpg


西塔門でドライバーと合流します
DSC03024.jpg



参考までに
2015年に訪れたお話はこちらです

2017年1月アンコール遺跡群&香港
旅行目次はこちら
1日目東京~香港~シャムリアップ、ベンメリア観光
2日目アンコール遺跡群(小回り)観光
3日目アンコール遺跡群(大回り)観光
4日目アンコール遺跡群観光
5日目シェムリアップ~香港へ
6日目香港~羽田へ

関連記事

8 Comments

rika3377  

こんにちは。
遺跡もすごいですが、何よりも木の生命力にびっくりです。
大きな木が遺跡を潰しそうな感じや、根の下に取り込んでしまいそうになっている写真がすごいです。
実物を見るともっと迫力があるんでしょうね。
まるで木に意志があるかのよう・・・
こんなに木が大きくなっちゃって遺跡と一体化しちゃっていると、これからどのように保存していけばいいのか難しそうです・・・

2017/03/17 (Fri) 19:34 | REPLY |   

Yottitti  

rikaさん

rikaさん
こんばんは~

> 遺跡もすごいですが、何よりも木の生命力にびっくりです。
> 大きな木が遺跡を潰しそうな感じや、根の下に取り込んでしまいそうになっている写真がすごいです。
> 実物を見るともっと迫力があるんでしょうね。
> まるで木に意志があるかのよう・・・
> こんなに木が大きくなっちゃって遺跡と一体化しちゃっていると、これからどのように保存していけばいいのか難しそうです・・・

想像していた以上に、遺跡と自然が共存してるところが多いのですが、ここは特別です
映画の舞台となっただけに、迫力がある遺跡で、人気があるところです
木の浸食力の強さに、本当に意思があるような姿にびっくりします
それに、わくわくした子供のような気分になるところです
遺跡と大木の共存が課題となってて、大木をきるとすれば、今では支えとなってるし、かといって、遺跡が飲み込まれちゃうかもしれないし、どう取り組むか課題は多そうです

2017/03/17 (Fri) 20:27 | REPLY |   

GUIHUA  

すごいですね~!!ここは一見の価値ありです!!
ナマで見たらすごい迫力でしょうね~。
人間の力と自然の力の融合!!本当に映画の世界ですよね~。
それにすごいパワーを感じそうな!!
木の生命力のすごさに驚きですが、人間がいなくなったら、全ての建物が植物に侵食されてしまうんでしょうね~。
人と自然がうまく共存できたらと、この遺跡を観ているとそんなことまで考えさせられます。哲学的な遺跡ですね~。

2017/03/17 (Fri) 21:20 | REPLY |   

Yottitti  

GUIHUAさん

GUIHUAさん

> すごいですね~!!ここは一見の価値ありです!!
> ナマで見たらすごい迫力でしょうね~。
> 人間の力と自然の力の融合!!本当に映画の世界ですよね~。
> それにすごいパワーを感じそうな!!
> 木の生命力のすごさに驚きですが、人間がいなくなったら、全ての建物が植物に侵食されてしまうんでしょうね~。
> 人と自然がうまく共存できたらと、この遺跡を観ているとそんなことまで考えさせられます。哲学的な遺跡ですね~。

ここは苔むした感じが素敵で、木々との共存が神秘的な遺跡で、見逃せない遺跡です
歩いてるだけでわくわくするような~、動き出しそうな木々の根っこに圧倒されながら、まさに映画の世界です
差し込んだ光にうっとりします

軍艦島を訪れても思いましたが、コンクリでも葉っぱが生えてくる!やっぱり自然の力ってすごいですよね
だからアンコール遺跡は風化に侵食にいろいろな意味で崩れちゃうかもしれないので、早く訪れたほうがいいといわれてます
あとは階段もきついので、体力の問題もあります

2017/03/18 (Sat) 08:26 | REPLY |   

ポケ  

入り口の観音様のお顔も迫力がありますが、
中の遺跡も本当にすごいですね~。
崩れた箇所は諸行無常を感じますし、木の根の絡み具合は恐いぐらいに生命力を感じます。
こういう植物は熱帯(でしたっけ?)ならではですよね。
ここはぜひ一度行ってみたい場所です。

2017/03/18 (Sat) 15:36 | REPLY |   

Yottitti  

ポケさん

ポケさん

> 入り口の観音様のお顔も迫力がありますが、
> 中の遺跡も本当にすごいですね~。
> 崩れた箇所は諸行無常を感じますし、木の根の絡み具合は恐いぐらいに生命力を感じます。
> こういう植物は熱帯(でしたっけ?)ならではですよね。
> ここはぜひ一度行ってみたい場所です。

大木と苔むした遺跡は、映画の舞台になるだけの迫力と雰囲気があって素敵なところです
今にも意思を持って動き出しそうな木々の根っこ、それぞれ個性がある形にも見せられます
こうした手つかずだった遺跡を見てると、悠久の時を感じますよね
アンコール遺跡は、ガイドブックでは小さな扱いだったりする遺跡も気に入ったものがあったり、見どころ満載です
中国ともタイとも違って、のんびしりした国なので安心感が大きいです

2017/03/19 (Sun) 13:29 | REPLY |   

M@lauaealoha  

こんにちわ

自然の力の前には人間の造ったものなど脆いものだと
見せつけられているような気がします。
画像で見ても迫力がありますが、生で見るのはもっとすごいんでしょうね!
それにコチラならウチの主人も安心して見られそうです(笑)

2017/03/21 (Tue) 16:25 | EDIT | REPLY |   

Yottitti  

lauaealohaのMさん

lauaealohaのMさん
こんにちは~

> 自然の力の前には人間の造ったものなど脆いものだと
> 見せつけられているような気がします。
> 画像で見ても迫力がありますが、生で見るのはもっとすごいんでしょうね!
> それにコチラならウチの主人も安心して見られそうです(笑)

このように手つかずの、自然と共存した遺跡もたくさんあります
よくぞここまで成長したものだと、びっくりします
それだけに迫力もあり興味深い遺跡で、好きなところです
確かにここは旦那様は大丈夫ですね
アンコールワットも中央祠堂に上らなければ大丈夫だとは思いますが、大回りコースは上らないで楽しめる遺跡もたくさんありますよ~

2017/03/21 (Tue) 17:35 | REPLY |   

Leave a comment