貯水池に浮かんでた東メボン

アンコール遺跡の旅の続きです


3日目⑨

現在は干上がった東バライの貯水池に浮かんでた東メボン

P1061063.jpg


シンハ像がお出迎え
赤いラテライトで造られていて、アンコールワットよりも古い建物です
また水位が来てた辺りは色が変わっているものの、よくぞ残ってたな~と感心しました
P1061064.jpg


建造物の跡
P1061065.jpg


周壁の四隅の大きな象
P1060589.jpg

つぎはぎが多いのが気の毒
P1060586.jpg



主祠堂
お堂が並んでます
P1060588.jpg



太陽の光を浴びて、きらきら輝いてます
エジプトの遺跡みたい?まぶしいです
P1061079.jpg


開かない扉に、施された彫刻も細かいです
P1060583.jpg



主祠堂からの眺めは、高さはないものの、開放感があるところです

お行儀のよいシンハ像の後姿
P1061073.jpg


まどろむ観光客
P1061075.jpg


壊れた経蔵
P1061081.jpg


赤みがかった朽ちたイメージがする遺跡でした
P1060581.jpg


map_20170424231648947.jpg




2017年1月アンコール遺跡群&香港
旅行目次はこちら
1日目東京~香港~シャムリアップ、ベンメリア観光
2日目アンコール遺跡群(小回り)観光
3日目アンコール遺跡群(大回り)観光
4日目アンコール遺跡群観光
5日目シェムリアップ~香港へ
6日目香港~羽田へ

関連記事

14 Comments

GUIHUA  

本当に豊富な遺跡群ですね!!
まさか貯水池から干上がって出てきた遺跡まで登場するとは!!
以前は貯水池の中にあったのでしょうか??!!
水の中に沈んでいた遺跡なんてロマンティックですね~。
でも本当にエジプトチックな!
カンボジアって色んな要素がミックスされているようなデザインの遺跡ですね!!

2017/04/15 (Sat) 23:12 | REPLY |   

EkaterinaYoghurt  

ほんと、ここはひときわ古さを感じる遺跡ですね。
干上がってしまったとは、川の流れでも変わってしまったのでしょうか?^ ^
象の像、アジアではやっぱり何らか象徴とか神様みたいな扱いでよく見ますよね。
私も久しぶりに象の像なんかが見られる国に行ってみたくなりました^ ^

2017/04/16 (Sun) 09:44 | REPLY |   

tookue  

こんにちは!

石像 まさしく 象(笑)
よっちさん
旅の記念にまたいで乗らなかったんですかヾ(- -;).あそこの人かよ
てなるから

無理な話ですが

>太陽の光を浴びて、きらきら輝いてます
の写真でしか見れませんが
現地でみると
いいかんじですね
力が湧いてきそう~

2017/04/16 (Sun) 10:55 | EDIT | REPLY |   

M@lauaealoha  

こんにちわ

アンコールワットよりも古い時代の遺跡もあるんですねー。
シンハーや象さんに守られて残ったのかしら。
建物によっては今にも崩れそうなんでしょうか
つっかい棒をしてあるようなのもあるんですね。
遺跡のなかでまどろむ人が多いのもビックリ
それだけ暑いってことなんでしょうね…

2017/04/16 (Sun) 12:31 | EDIT | REPLY |   

Yottitti  

GUIHUAさん

GUIHUAさん

> 本当に豊富な遺跡群ですね!!
> まさか貯水池から干上がって出てきた遺跡まで登場するとは!!
> 以前は貯水池の中にあったのでしょうか??!!
> 水の中に沈んでいた遺跡なんてロマンティックですね~。

池というか水は発展の上では欠かせなかったでしょうね
東西に人工的に作られた貯水池に、後から作られた遺跡と考えられてます
後から作ったことも大変だったでしょうけど、水の中の遺跡って、地盤が沈下してしまいそうだけど、よく残ってなと思いました
ボートで往来してたそうで、当時は浮かび上がるように考えられたとのこと
また池が復活したら、素敵な眺めになるでしょうね

> でも本当にエジプトチックな!
> カンボジアって色んな要素がミックスされているようなデザインの遺跡ですね!!

建築に使用された石の種類がエジプトの遺跡と似てるのかもしれませんね
それにピラミッド式なのが大きいのだと思います!

2017/04/16 (Sun) 21:09 | REPLY |   

加夢  

建物の名前が先日行った京都のお寺と同じものがあって
でも
日本は木造だし、こちらは石作りだし
似て非なるものっていう言葉がぴったりなんですが
僕は宗教は良く分からないけど
仏教の教えはきっと一緒なんでしょうね(^◇^)

2017/04/16 (Sun) 21:18 | REPLY |   

Yottitti  

Ekaterinaさん

Ekaterinaさん

> ほんと、ここはひときわ古さを感じる遺跡ですね。
> 干上がってしまったとは、川の流れでも変わってしまったのでしょうか?^ ^

人工的に作られた東西の貯水池で、こちらの東バライの貯水池は枯れてしまいました
貯水池が作られた後に、浮かび上がるように設計された遺跡で、
上からの眺めも、開放的な感じでよかったです

> 象の像、アジアではやっぱり何らか象徴とか神様みたいな扱いでよく見ますよね。
> 私も久しぶりに象の像なんかが見られる国に行ってみたくなりました^ ^

象のテラスといい、象をモチーフにした像が多いのがアジアですよね
それだけ身近な存在で大事な存在だったことを意味してるのでしょうね
Ekaterinaさんはアジアもヨーロッパも抵抗がないので、またアジアの旅にお出かけください~

2017/04/16 (Sun) 21:26 | REPLY |   

Yottitti  

tookueさん

tookueさん
こんばんは

> 石像 まさしく 象(笑)
> よっちさん
> 旅の記念にまたいで乗らなかったんですかヾ(- -;).あそこの人かよ
> てなるから

この象の像(笑)、私の身長より大きいんですよ
乗れないです

> 無理な話ですが
>
> >太陽の光を浴びて、きらきら輝いてます
> の写真でしか見れませんが
> 現地でみると
> いいかんじですね
> 力が湧いてきそう~

石の性質なのでしょうね
もしくは暑かったともいいますが、きらきら輝いてきれいでした〜

2017/04/16 (Sun) 22:22 | REPLY |   

Yottitti  

lauaealohaのMさん

lauaealohaのMさん
こんばんは

> アンコールワットよりも古い時代の遺跡もあるんですねー。
> シンハーや象さんに守られて残ったのかしら。

アンコールワットより古い建物がほとんどで、少しずつ変化してってます
すべてが、アンコールワットにつながっていくような~、ロマンを感じます
神々に守られて、今、こうして存在してるんですよね


> 建物によっては今にも崩れそうなんでしょうか
> つっかい棒をしてあるようなのもあるんですね。

アンコール遺跡では、崩れてるものや、こうした補助の棒で支えられてる建物が多く見受けられます
アンコール遺跡は崩れてしまうのではともいわれていて、早く訪れたほうがいいともいわれるところです

> 遺跡のなかでまどろむ人が多いのもビックリ
> それだけ暑いってことなんでしょうね…

結構、日陰でまどろんでる観光客は多いですよ
暑くてまどろんでる人も多いですし、ここは海?っていう勢いです
時間の過ごし方の、感覚の違いですよね
我々日本人ではなんとなくない文化ですよね

2017/04/16 (Sun) 22:29 | REPLY |   

Yottitti  

加夢さん

加夢さん

> 建物の名前が先日行った京都のお寺と同じものがあって
> でも
> 日本は木造だし、こちらは石作りだし
> 似て非なるものっていう言葉がぴったりなんですが
> 僕は宗教は良く分からないけど
> 仏教の教えはきっと一緒なんでしょうね(^◇^)

似て非なるもの!ぴったりの言葉ですね!
日本とカンボジア、やっぱり仏教的なつながりがあるので、どことなく懐かしいような感じがしますよね
だからアンコールワットも日本人に人気なのかもしれませんね
やはりアジアに訪れると、ホッとするし、みんなまじめだと思います
カンボジアの人たちはまじめだし、内に秘めた思いを抱えて、日本人に似てると思います!

2017/04/16 (Sun) 22:38 | REPLY |   

とりっちぃ  

元々は池の上にあったのですか。
往時は綺麗だったのでしょうね~

象の像がかなりリアルな造りですね。
つぎはぎだらけと言うことは発見時は倒れちゃっていたんですかね。

2017/04/16 (Sun) 22:44 | REPLY |   

Yottitti  

とりっちぃさん

とりっちぃさん

> 元々は池の上にあったのですか。
> 往時は綺麗だったのでしょうね~

当時は人工的に作られた貯水池の中に建ってました
浮かぶように考えられたそうで、きれいだったでしょうね
水があるところは素敵ですよね

> 象の像がかなりリアルな造りですね。
> つぎはぎだらけと言うことは発見時は倒れちゃっていたんですかね。

実物大の大きさといわれていて、私よりも大きく2mほどありました
白い石は修復した痕跡で、壊れてたのでしょうね
欠けてると気の毒な感じですよね

2017/04/17 (Mon) 16:41 | REPLY |   

rika3377  

こんにちは。
象の像が可愛いです~。
このあたりも象がいるのでしょうか?
生活に密着したものが像として作られてたはずですから、象もいたんでしょうね。
つぎはぎがあるとは修復された跡でしょうか?

これからまだまだ修復が必要な箇所も多そうですね。

2017/04/17 (Mon) 19:03 | REPLY |   

Yottitti  

rikaさん

rikaさん
こんにちは

> 象の像が可愛いです~。
> このあたりも象がいるのでしょうか?
> 生活に密着したものが像として作られてたはずですから、象もいたんでしょうね。
> つぎはぎがあるとは修復された跡でしょうか?

カンボジアでは象は、物を運んだり、人々の生活に密着してたようで、アンコールトムの象のテラスなど、やはり象をモチーフにした像も多いです
エレファントライドもあるくらいですから、タイにインドに大きくかかわってるのでしょうね
白っぽくなったところは、つぎはぎで修復の跡だと思います

> これからまだまだ修復が必要な箇所も多そうですね。

手つかずの遺跡も多くて、まだまだこれからでしょうね
変わりゆくアンコール遺跡が楽しめると思います

2017/04/18 (Tue) 18:13 | REPLY |   

Leave a comment