漓江下りへ①

5月の桂林・上海旅行の2日目②

今日はメインの漓江下り(りこうくだり)の日


申し込み

GWは中国労働説節の連休と重なってるため、中国国内はかなり混雑し、事前に申し込んでおいたほうが良いとのこと

旅情中国で予約をしました
ツアー料金も安いため多少不安でしたが、メールでスケジュールについて質問したところ、すぐに日本語で回答も来て安心でした
また、桂林市内でも漓江下りの現地ツアーは結構高いことと、前日までの申し込みが必要なため、短期旅行では事前予約をお勧めします

料金は
繁忙期料金となり、一人480元(7680円)*2

出発当日

この日は事前の予報でも曇りのち雨

昨日の夜から雨が降り出し、朝は靄がかかった雨模様
幻想的な世界が見どころでもある桂林ですが、お天気がもってくれればよいと願うばかりですが
DSC04615.jpg



お部屋で準備をしてると、約束の8時よりも10分早まると連絡が入り大慌てでした
どうやら、当日に、早まる連絡がおのおの入り調整が行われたようです



いよいよ出発

バスに乗ると日本人が私たちを含んで3組、ちょっとホッとしました
バスはエアコンもつき、座り心地もよかったです
DSC04659.jpg


道中ガイドさんからは
・漓江下りのポイントの説明
・座席のアップグレード
・川下りの最終目的地「陽朔(ようさく)」でのオプショナルンツアーの確認がありました
DSC04661.jpg


車中からの眺めは
山々が並び靄がかかって幻想的で素敵
DSC04663.jpg




一時間ほどで

漓江下りの磨盤山埠頭に到着です
DSC04664.jpg


川下りの到着地の陽朔で泊まる人も多く、スーツケースを持ってる人も多いです
P5030017.jpg


世界遺産と刻まれた石碑
P5030014.jpg



コンビニのようなお店にお土産物屋さん
お手洗いがあります
DSC04679.jpg DSC04671.jpg


チケット売り場
P5030011.jpg


ロビー
P5030020.jpg


チケット料金
P5030019.jpg




こちらは桂林の歴史を紹介してる展示室
DSC04683.jpg


いよいよ乗船です
P5030024.jpg


埠頭に並んだ遊覧船
P5030025.jpg



2017年5月旅行日程はこちら
1日目 成田~上海~桂林
2日目 桂林(漓江下り)
3日目 桂林
4日目 桂林~上海
5日目 上海~成田
関連記事

12 Comments

GUIHUA  

いよいよですね~わくわくです!
本当に山水画のような世界が広がっているのでしょうか!
陽朔という名前はワタシが現地にいた頃から中国人もすごく憧れているようでした!
その当時はワタシはあまり興味がわかず、どちらかというと三国志の舞台になったあたりとか、長安の都である西安とかその辺りにばかり向いていて、風光明媚には食指を動かさなかったんです!
今考えると行っとけばよかったなあと後悔が・・・。
Yottiさんのブログで楽しませていただきます!!

2017/07/02 (Sun) 23:16 | REPLY |   

M@lauaealoha  

こんにちわ

ノープランで回る旅もサプライズがあって楽しいですけど
限られた日程で効率よく回るためには
事前の情報取得や予約があったほうがいいですよねー。
なかなか見ることのできない桂林のあの風景
Yottittiさんご夫妻にはどう感じられたのか
レポの続きが楽しみです(^^♪

2017/07/03 (Mon) 10:48 | EDIT | REPLY |   

Yottitti  

GUIHUAさん

GUIHUAさん

> いよいよですね~わくわくです!
> 本当に山水画のような世界が広がっているのでしょうか!
> 陽朔という名前はワタシが現地にいた頃から中国人もすごく憧れているようでした!
> その当時はワタシはあまり興味がわかず、どちらかというと三国志の舞台になったあたりとか、長安の都である西安とかその辺りにばかり向いていて、風光明媚には食指を動かさなかったんです!
> 今考えると行っとけばよかったなあと後悔が・・・。
> Yottiさんのブログで楽しませていただきます!!

一度は行ってみたいと思っていた桂林、中国人の人も多く訪れ人気でした!
それに以前ベトナムのハロン湾ツアーにも参加してたので、その比較もとても楽しかったです
今回のほうがお気楽でしたが、世界観はすごいですね~
眺めはなかなか写真では伝わりにくいですが、次回お待ちくださいませ~
陽朔は風光明媚でよいところですが、ちょっと私は計画が甘かったです
欧州の方にも人気で宿泊する人も多いです
中国といえば歴史もあるので、三国志の世界も魅力です!
私も日本では周ってないところもたくさんあるし、やっぱり年齢とともに、趣向も変わってくるものですよね
そんな世界を少しでもお伝え出来たらうれしいです

2017/07/03 (Mon) 17:38 | REPLY |   

Yottitti  

lauaealohaのMさん

lauaealohaのMさん
こんにちは

> ノープランで回る旅もサプライズがあって楽しいですけど
> 限られた日程で効率よく回るためには
> 事前の情報取得や予約があったほうがいいですよねー。
> なかなか見ることのできない桂林のあの風景
> Yottittiさんご夫妻にはどう感じられたのか
> レポの続きが楽しみです(^^♪

タイなどはノープランでもよいけど、初めてのところだったり、今回は目的があったので、抑えるところは抑えました~
前回のベトナムのハロン湾ツアーでツアー探しが大変だったので、今回は事前に申し込んでおきました
比較を含めて楽しかったです
飽きるとの口コミも多いけど、風に吹かれながらゆったり流れる風流な景色を堪能しました
なかなか交通渋滞と一緒で、スケジュールが読めないんだろうな~というのは実感しました

2017/07/03 (Mon) 17:45 | REPLY |   

Samansaおばさん  

こんにちは

「世界遺産と刻まれた石碑」って石に直に刻まれているって・・・?大丈夫ですかって思うのは私だけでしょうか・・・普通は傍に看板とか何か建てませんか? そこはやっぱり中国なんでしょうか・・・
「漓江下り」をインターネットで検索してみました。写真を見るとどうも家にある絵に描かれている風景によく似ています。名のある先生がお書きになった絵で、私達が結婚する時にそれをお祝いに頂きました。神秘的と言うか素敵な所ですね。

2017/07/03 (Mon) 19:47 | REPLY |   

tookue  

こんにちは!

世界遺産の石に
わざわざ 世界遺産と彫るんですか

何処にでもあるような石ですけど
何か謂れがあるのかな?

まあまあ大きな船が何隻も
やっぱ
川が大きんですかね~~

鮎獲りはできんね(^o^)

2017/07/04 (Tue) 11:48 | EDIT | REPLY |   

Yottitti  

Samansaさん

Samansaさん

> 「世界遺産と刻まれた石碑」って石に直に刻まれているって・・・?大丈夫ですかって思うのは私だけでしょうか・・・普通は傍に看板とか何か建てませんか? そこはやっぱり中国なんでしょうか・・・

誤解を招く書き方だったでしょうか
世界遺産のものに書くのはいかがなものですが、そうではない石碑に書くのは別に問題ではないと思います
日本でも世界遺産と書かれた石碑は、姫路城ですとか、東大寺などなど、たくさんありますよ


> 「漓江下り」をインターネットで検索してみました。写真を見るとどうも家にある絵に描かれている風景によく似ています。名のある先生がお書きになった絵で、私達が結婚する時にそれをお祝いに頂きました。神秘的と言うか素敵な所ですね。

まー素晴らしい、一つの宝物ですね
東山魁夷の水墨画はとても有名です
一度は行きたいところとして人気のある観光地で、とても神秘的な風景が楽しめます
お天気が悪いほうが霞がかった世界を堪能できます

2017/07/04 (Tue) 16:51 | REPLY |   

Yottitti  

tookueさん

tookueさん
こんにちは

> 世界遺産の石に
> わざわざ 世界遺産と彫るんですか

> 何処にでもあるような石ですけど
> 何か謂れがあるのかな?

すみません
どうも誤解を招いたようですね
観光地の名称を示す石碑であって、そこら辺の転がってる石に掘ったものだと思います
世界遺産の石に書いたら問題だと思います(笑)
というか、石だけで世界遺産だったら、ダイヤとか天然記念物でも出てきそうですよね


> まあまあ大きな船が何隻も
> やっぱ
> 川が大きんですかね~~

やっぱり大きかったです~
人気の観光地だけあって、大きな船が何隻も群れをなしてました


> 鮎獲りはできんね(^o^)

川沿いには街もあるので、浅いところだったらできると思いますよ~

2017/07/04 (Tue) 16:57 | REPLY |   

EkaterinaYoghurt  

現地のツアーはきっと何社も催行していて、どれを利用するか迷うと思いますが、成功されたようですね!さすがYottitti さん^ ^
既に墨絵のような美しさの写真ですが、次回がハイライト⁈妄想しながらお待ちします♪

ツアー代金の他にまだ料金がかかるのですね。
なかなかお金がかかりますね^^;

2017/07/05 (Wed) 19:25 | REPLY |   

Yottitti  

Ekaterinaさん

Ekaterinaさん

> 現地のツアーはきっと何社も催行していて、どれを利用するか迷うと思いますが、成功されたようですね!さすがYottitti さん^ ^

ツアーはいろいろな会社があり、よいツアー会社にガイドさんでした!
会社の中でもツアーがいろいろあって迷います
そこはもう少し考えればよかったかな~ってところでしょうか


> 既に墨絵のような美しさの写真ですが、次回がハイライト⁈妄想しながらお待ちします♪

桂林の街中も風光明媚な風景に出会えるので、道中も楽しいです
一回で終わらせるつもりが、二回にわたってます


> ツアー代金の他にまだ料金がかかるのですね。
> なかなかお金がかかりますね^^;

ハロン湾ツアーと違い、そもそもの料金もお高いのに、オプションでつけてくとかなりの額になります
とはいえ、桂林は安心感に壮大さが堪能できました

2017/07/05 (Wed) 22:12 | REPLY |   

Samansaおばさん  

再度のコメントで失礼します

「世界遺産と書かれた石碑」確かに、私の早とちりと言いますか勘違いでした。申し訳ありませんでした。

頂いた絵は東山魁夷ではありませんが、私達にとっては宝物です。

2017/07/06 (Thu) 21:52 | REPLY |   

Yottitti  

Samansaさん

Samansaさん

> 「世界遺産と書かれた石碑」確かに、私の早とちりと言いますか勘違いでした。申し訳ありませんでした。

ご丁寧に恐れ入ります
こちらこそ、桂林世界自然遺産と入れるべきところで、わかりにくくて申し訳ありません
でも石自体が世界遺産だったら何かお宝が出てきそうですよね


> 頂いた絵は東山魁夷ではありませんが、私達にとっては宝物です。

何より結婚のお祝いというのは心温まる大事なものですよね
私もいただいたお祝いの品の時計などは、大事に飾ってあります
今回、桂林では墨絵を現地で買えたら良いなと思いましたが、冒険だったので断念しました・・・

2017/07/06 (Thu) 22:01 | REPLY |   

Leave a comment