葉山の日陰茶屋へ

今回は記憶が新しいうちに~

GWに訪れた葉山の日陰茶屋

葉山に訪れても、ここは目の前を通るだけ~と思っていましたが、
創業三百余年、葉山の御用邸と明治大正時代の名士たちに愛された老舗の日本料理店
かつては旅館だった風情のある佇まいです
思いがけず訪れることができました
DSC09853.jpg



店内入るとすぐに、待合室があり、しばし団欒タイム~
GWということもあり、かなりのにぎわいでした
DSC09855.jpg



いいお天気に恵まれ、きれいな青竹の庭に面した椅子席
これは情緒があって素敵です
DSC09857.jpg



いただいたのは会席茶屋膳 5,000円(税サ別)

先付は、翡翠なすの胡桃味噌かけ
彩りもきれいで、胡桃味噌がおいしかったです
DSC09863.jpg


前菜は、かますの棒寿司 サザエ酒盗和え 鳥松風 ソラマメ
かますの棒寿司はあまりお酢が効いてなくて、イメージと違いました
DSC09866.jpg


蛤潮仕立のお椀
大きなハマグリは二つ、お出汁もおいしい~
DSC09867.jpg



お造り
DSC09871.jpg


焼物は福子海老、帆立貝のオリ-ブ焼き
DSC09874.jpg


煮物は春きゃべつベ-コン巻含ませ煮 
DSC09878.jpg



お食事はひじきと桜海老のご飯、合せ味噌仕立、香の物
お味噌汁のお出汁が甘みがあり、おいしかったです
DSC09881.jpg


水菓子は抹茶のプリン
混じりっけなしの抹茶のプリン、おいしかったです
DSC09884.jpg

 
緑一杯のお庭を見ながらのお食事はとっても優雅で、地元の魚介に地場のお野菜で、お出汁が効いて素材の良さを生かしたお料理をおいしくいただきました




せっかくなのでお庭を散策~

以前は旅館でしたが、今は大広間で宴会などで利用されてる建物
DSC09885.jpg


お庭の奥には、池に面した離れの個室
新緑の生き生きとしたパワーをいただきました
DSC09887.jpg



日本料理店のお隣には、「日影茶屋」菓子舗

お土産にいただいた


夏柑葛餅
くずもちと夏みかんのコラボ、ゼリーとは違うもちもちした食感ながら、さっぱりおいしい~
DSC09925.jpg


夕涼のゼリーの詰め合わせ(柚子、梅、あんず、夏みかん)
ワンポイントアクセントに入ったカワイイゼリー、見てるだけで楽しくなります
また陽気がよくなり、ひんやりとしたデザートがおいしい季節になりました
DSC09924.jpg



お料理に和菓子に上品なお味で大満足です
関連記事

14 Comments

EkaterinaYoghurt  

GWは葉山に行かれていたんですね。葉山って行ったことがないのですが、ご用邸もあるしきっといいところなんでしょうね〜。
それにしてもこんな老舗のお店が素晴らしいですね。建物はお手入れしながら昔のものも使っている様子ですね。お庭もいいし。こんなところは是非これからも長く続けていただきたいです。
お料理ももちろん美味しそうですね。春らしいはまぐりのお椀に惹かれました〜^^

2018/05/11 (Fri) 22:33 | REPLY |   

GUIHUA  

なんて素晴らしい日陰茶屋!!
さすが御用邸の葉山!!由緒ある建物も多く残っているのでしょうね~。
そこでいただく本格的な日本料理!!最高です。
新緑の季節は和食が特においしく感じられますよね。
お庭を眺めての季節料理はさぞ、おいしいことでしょう!!雰囲気も満点ですね。
九州は歴史ある建物での料亭が大分、少なくっていて、料亭文化が廃れるのは寂しいなあと思っていたところです。
長崎の卓袱料理がおいしかった江戸期の建物、富貴楼もなくなってしまい、とうとう取り壊しが決定したとか・・・。残念。
こうして遠い葉山でも賑わっていてくれる様子が見れて、ほっとしました。
ステキな和菓子も販売されて、上手に現代的なエッセンスを取り入れている所のようですね。
ゼリーがたまらないくらい可愛いです!!和ガラスの器でいただいてみたい♪

2018/05/12 (Sat) 00:12 | EDIT | REPLY |   

M@lauaealoha  

こんにちわ

「ラ・マーレ・ド・チャヤ」には随分と前ですけど行ったことがあるんですが
「日影茶屋」には行ったことがありませんでした。
ステキなお庭があるんですねー!
都会の喧騒を離れて静けさのなかでいただく日本料理
落ちついた気持ちでお食事ができそうです。

2018/05/12 (Sat) 08:58 | EDIT | REPLY |   

tookue  

こんにちは!

サザエ酒盗和え って
青色の焼き物?なんですかね
青色サザエってあるのかも(^o^)

お庭がいい雰囲気ですね
竹って数本ならいいですね

山にある竹なら
ヤブ蚊や色々でてきそうですが(笑)

2018/05/12 (Sat) 09:33 | EDIT | REPLY |   

ポケ  

青竹の庭に面したお席は窓も大きく
座るだけで贅沢な気分になれる素敵なお庭ですね。
ハマグリのお吸い物がとっても美味しそう~。
私は貝はチャウダーより断然お吸い物派です!
抹茶のデザートも良いお味がしそう。

くずもちとゼリーは本当に涼やかで、
日本の夏の空気を思い出します。
ゼリーはガラスの飾りのようで本当に綺麗ですね。

2018/05/12 (Sat) 11:04 | REPLY |   

Yottitti  

Ekaterinaさん

> GWは葉山に行かれていたんですね。葉山って行ったことがないのですが、ご用邸もあるしきっといいところなんでしょうね〜。
> それにしてもこんな老舗のお店が素晴らしいですね。建物はお手入れしながら昔のものも使っている様子ですね。お庭もいいし。こんなところは是非これからも長く続けていただきたいです。
> お料理ももちろん美味しそうですね。春らしいはまぐりのお椀に惹かれました〜^^

葉山へのアクセスは、逗子駅が近いのですが、逗子駅周辺から海岸線は昔からすごい混雑します
雰囲気といい、人気があるエリアなんですよね
そうそう、湘南はサザンの歌の舞台になるのですが、ここのお店も実は「鎌倉物語」の歌にも登場してるのです
御用邸にも近く、事件や文学の舞台にもなった有名なお店で、旅館の名残に伝統を守っていってるんだなと思いました
日本料理って手がかかるものですが、ホッとしますよね

2018/05/13 (Sun) 10:53 | REPLY |   

Yottitti  

GUIHUAさん

> なんて素晴らしい日陰茶屋!!
> さすが御用邸の葉山!!由緒ある建物も多く残っているのでしょうね~。
> そこでいただく本格的な日本料理!!最高です。
> 新緑の季節は和食が特においしく感じられますよね。
> お庭を眺めての季節料理はさぞ、おいしいことでしょう!!雰囲気も満点ですね。

こちらのお店は、文人たちが愛した旅館で、文学の舞台にもなった老舗日本料理店、情緒たっぷりで、GUIHUAさん好みのお店です
しかし都内からは遠い・・・・のと、駅から遠いのがネックですね
御用邸も静かなところという理由で選ばれたので、逆に遠くないとこの趣は保てないのかもしれません
お庭もとっても素敵で、結婚式などもできるのです
個室をとってのんびりするのもいいでしょうね
こどもの日ということもあり、こいのぼりが空を泳いで、季節感もたっぷり感じられました


> 九州は歴史ある建物での料亭が大分、少なくっていて、料亭文化が廃れるのは寂しいなあと思っていたところです。
> 長崎の卓袱料理がおいしかった江戸期の建物、富貴楼もなくなってしまい、とうとう取り壊しが決定したとか・・・。残念。
> こうして遠い葉山でも賑わっていてくれる様子が見れて、ほっとしました。

今は後継者不足で、歴史あるお店が続々と閉店を迫られ、さみしい時代になりつつありますね
こちらのお店は江戸中期から続くと聞いただけで、歴史を守ってきてすごいと思いました
最近は歴史あるものを見直される傾向にありますが、日本の伝統を大事に継承していってほしいですよね


> ステキな和菓子も販売されて、上手に現代的なエッセンスを取り入れている所のようですね。
> ゼリーがたまらないくらい可愛いです!!和ガラスの器でいただいてみたい♪

こちらのお店はラマレードチャヤといって、フレンチレストランにパティスリーもあるんです
都内のデパートでも取り扱ってるお店もあります
だから現代的なセンスも取り入れておしゃれなのでしょうね
ゼリーはガラスの器でいただくのが素敵~、夫の家で見つけたガラス陶器とにあったのに・・・と私も思いました

2018/05/13 (Sun) 13:34 | REPLY |   

Yottitti  

lauaealohaのMさん

こんにちは

> 「ラ・マーレ・ド・チャヤ」には随分と前ですけど行ったことがあるんですが
> 「日影茶屋」には行ったことがありませんでした。
> ステキなお庭があるんですねー!
> 都会の喧騒を離れて静けさのなかでいただく日本料理
> 落ちついた気持ちでお食事ができそうです。

「ラ・マレード・チャヤ」のパティスリーはデパート内にも入っていて身近ですが、レストランには行ったことがなくて行ってみたいです
フランス語の響きもいいですよ
有名な事件もあった日本料理の日陰茶屋ですが、お庭がとっても素敵で四季折々楽しめるところです
歴史を感じるところで、情緒があってよかったです

2018/05/13 (Sun) 13:41 | REPLY |   

Yottitti  

tookueさん

> サザエ酒盗和え って
> 青色の焼き物?なんですかね
> 青色サザエってあるのかも(^o^)

青いサザエの陶器に入ったお料理が、サザエ酒盗和えです
涼しげでいいですよね
色合いとしてはグレーよりも青いほうがいいのかしらね~


> お庭がいい雰囲気ですね
> 竹って数本ならいいですね

竹は情緒があって素敵です
筍が取れるくらいの竹林は大変でしょうか~


> 山にある竹なら
> ヤブ蚊や色々でてきそうですが(笑)

蛇とか出てきそうですよね
というか、かぐや姫が出てくると夢があっていいですよね

2018/05/13 (Sun) 13:48 | REPLY |   

Yottitti  

ポケさん

> 青竹の庭に面したお席は窓も大きく
> 座るだけで贅沢な気分になれる素敵なお庭ですね。

緑豊かなお庭の眺めがとてもきれいで、店内も合わせた照明になっていて情緒があって素敵でした
女性が多かったけど、お店の中も騒がしくなく、落ち着いてたのもよかったです


> ハマグリのお吸い物がとっても美味しそう~。
> 私は貝はチャウダーより断然お吸い物派です!
> 抹茶のデザートも良いお味がしそう。

クラムチャウダーもおいしいけど、ハマグリのお吸い物はおいしいですよね
なかなか自宅でも作らなくなったので、二つも入っていてうれしかったです
抹茶を使ったデザートは増えてますが、久々の大ヒット、おいしいプリンでした
売っていればお持ち帰りしたいくらいでした


> くずもちとゼリーは本当に涼やかで、
> 日本の夏の空気を思い出します。
> ゼリーはガラスの飾りのようで本当に綺麗ですね。

日本は暑かったり涼しかったり変なお天気が続いてます
また季節も少しずつ早まってるのかな~と感じるこの頃です
和菓子屋さんが作るゼリーも手が込んでいてきれいなものが多く、誘惑が多くて大変です(笑)

2018/05/13 (Sun) 13:59 | REPLY |   

ぐーたらねーさん  

こんにちは、日陰茶屋に行かれたんですね。
この時期だとお庭も綺麗で、素敵だったのではないでしょうか。
和菓子も涼しげで素敵ですね。

私は神奈川の生まれですが、数年前に初めて行きました。
確かに行きづらい場所ですが、また訪れたくなる素敵なお店だと思ってます。


2018/05/13 (Sun) 14:46 | REPLY |   

Yottitti  

ぐーたらねーさん

> こんにちは、日陰茶屋に行かれたんですね。
> この時期だとお庭も綺麗で、素敵だったのではないでしょうか。
> 和菓子も涼しげで素敵ですね。

こんにちは
立派な店構えで、お食事の席からは見事なお庭が眺められて、とっても優雅なひと時でした
四季折々楽しめるお庭の造りですが、新緑のころは若々しいエネルギーがあふれていてよかったです
和菓子も本店ならではの取り扱いのものも多いのも魅力です


> 私は神奈川の生まれですが、数年前に初めて行きました。
> 確かに行きづらい場所ですが、また訪れたくなる素敵なお店だと思ってます。

葉山の雰囲気は独特で、都心から車でアクセスできるし、いいところで人気なのもわかります
葉山に行く際には予約必須で訪れたいですよね

2018/05/14 (Mon) 11:48 | REPLY |   

親父  

50年近く行ったことがありませんが、写真からうかがうと昔と変わってないですね。
ここは雰囲気が好きでした。
きっと当時と何も変わってない事でしょう。
でも当時新しく出来た『ラ・マレード・チャヤ』の方が気に入ってそちらにはしばらく通っていました。

2018/05/14 (Mon) 15:52 | EDIT | REPLY |   

Yottitti  

親父さん

> 50年近く行ったことがありませんが、写真からうかがうと昔と変わってないですね。
> ここは雰囲気が好きでした。
> きっと当時と何も変わってない事でしょう。
> でも当時新しく出来た『ラ・マレード・チャヤ』の方が気に入ってそちらにはしばらく通っていました。

葉山はやっぱり親父さんの庭ですね~
いつも立派な暖簾を眺めるだけの日陰茶屋でしたが、建物もよくお手入れされて情緒があり、お庭もとっても素敵でした
ラマレードチャヤ、パティスリーしか利用したことがないのですが、フランス語になったネーミングに驚かされたのを思い出します
レストランも一度は訪れたいお店です

2018/05/14 (Mon) 18:28 | REPLY |   

Leave a comment