奈良のシンボル東大寺

毎日厳しい暑さが続いてますが、皆様はおかわりありませんか
例年暑さが厳しくなり、暑さも早くなってるような気がします・・・・


少し間が空いてしまいましたが、奈良の話の続きです

訪れた方も多いでしょうが、奈良のシンボルといえば東大寺

奈良時代に聖武天皇によって建立された有名な奈良の大仏を本尊とするお寺です
戦火や天災に何度も遭いましたが、再興され今に至ります
長い長い歴史を歩んできました
今では世界中の人が押し寄せる人気の観光地となりました


参道に聳え立つ南大門
門の高さは約26m、威厳がある山門は国内最大級
さすが木組みがすごい!長い年月の歴史を感じます
DSC00328.jpg


門には木造の金剛力士像
日本最大の木彫像で、大きさは8.4m
鎌倉仏像の傑作!
快慶と運慶らによってわずか69日間で作られたという伝説が残ってます
DSC00331.jpg


その彫りの美しさに見惚れてしまいます!
DSC00332.jpg




そして中門
DSC00335.jpg


こちらの門には毘沙門天像
DSC00341.jpg




回廊を進むと

いよいよ大仏殿
現存する木造建築では世界最大級
2層に見えますが、1層です
DSC00347.jpg





大仏殿の前に建つ八角燈籠
日本最古の灯籠として国宝にも指定されてます
見落としてしまいがちですが、細やかで美しい彫りです
DSC00351.jpg





大仏殿を見上げると、観相窓

この窓は年に何回か開くこともあり、大仏さんの顔を真正面で眺めることができます
やっぱりありがたいもので、一度拝んでみたいです
DSC00352.jpg



いよいよ大仏殿へ

奈良の大仏さまこと「銅造盧舎那仏坐像」高さ約15m
写真では大きく感じませんが、久しぶりにご対面しましたが圧倒です!
大きな大きな大仏様、優しく見守ってくれてる優しいお顔です
DSC00360.jpg



見上げると、細工も美しいです
DSC00368.jpg



盧遮那仏蓮弁線刻図
三角形の大きな銅板も国宝、東大寺は国宝ばかりです
DSC00374.jpg



大仏さまの左側には、「虚空蔵菩薩」
これだけでも大きいのに、大仏様の隣にいるとかすんでしまいます
DSC00371.jpg


左奥には「広目天立像」
右手に「筆」、左手に「巻物」を持ってます
DSC00383.jpg



右奥には「多聞天立像」
右手に宝塔を持ち、左手に金綱棒
四天王のひとつで、もっとも力が強く、崇拝されることの多い人気の仏様です
DSC00391.jpg


東大寺大仏殿の名物ともなっている「柱くぐり」
大仏さまの鼻の穴と同じ大きさという柱の穴をくぐると、無病息災のご利益があるといわれていて、外人旅行者が大行列で大人気です
穴の大きさは30cm×37cm、柱の直径120cm、今の私の体型ではひっかかりそうで、空いていてもくぐる勇気はないかも・・・
DSC00394.jpg



御朱印帳をいただき~



大仏殿前の「賓頭盧尊者(びんずるそんじゃ)像」
赤い頭巾を被った像です

怖い顔をしてますが、自分が患っている場所を撫でると病気やケガが治るといわれてます
IMG_20180624_142006.jpg


久しぶりに訪れた東大寺、威厳があって長い歴史を感じ癒されました
修学旅行の時は猫に小判でしたが、歳を重ね、こうして自分の足で歩いて、大人の社会勉強、楽しかったです
またゆっくり訪れたいところです
関連記事

17 Comments

ポケ  

東大寺に行ったかどうか定かでないのです。
だいぶ昔に宇治に行った時に、足を延ばして東大寺くらいは見ておかないと、
と思ったことは憶えているのですが、その後どうしたのか(^^;)
大仏や力士像は見た記憶がありますが、京都か鎌倉のお寺で見た記憶かも知れないし、
テレビで目にすることが多いので、その記憶かも。
年月って恐ろしいです。やはり、記録って大事だな、と改めて思いました。
もう一度(?)実際に行って、大仏の大きさを確かめたいと思います。




2018/07/18 (Wed) 13:32 | REPLY |   

Yottitti  

ポケさん

> 東大寺に行ったかどうか定かでないのです。
> だいぶ昔に宇治に行った時に、足を延ばして東大寺くらいは見ておかないと、
> と思ったことは憶えているのですが、その後どうしたのか(^^;)
> 大仏や力士像は見た記憶がありますが、京都か鎌倉のお寺で見た記憶かも知れないし、
> テレビで目にすることが多いので、その記憶かも。
> 年月って恐ろしいです。やはり、記録って大事だな、と改めて思いました。
> もう一度(?)実際に行って、大仏の大きさを確かめたいと思います。

ポケさんは、国内の歴史も強いと思ってました
ブログを始めてから記事にすることによって、理解も深まり、記憶にも残るものだなと実感するこの頃です
大人の社会見学楽しいですよね
久しぶりに訪れた東大寺ですが、すっかり記憶が遠のいてましたが、改めて東大寺のすばらしさに触れられました
国内はいつでも行けるという思いからなかなか訪れられないものですが、いずれ、旅のスタイルも変わって時間ができると変わってくるかもしれませんね
という私も、まだまだ海外旅行は周るつもりです

2018/07/18 (Wed) 18:38 | REPLY |   

omachi  

歴史探偵の気分になれるウェブ小説を知ってますか。 グーグルやスマホで「北円堂の秘密」とネット検索するとヒットし、小一時間で読めます。北円堂は古都奈良・興福寺の八角円堂です。 その1からラストまで無料です。夢殿と同じ八角形の北円堂を知らない人が多いですね。順に読めば歴史の扉が開き感動に包まれます。重複、 既読ならご免なさい。お仕事のリフレッシュや脳トレにも最適です。物語が観光地に絡むと興味が倍増します。平城京遷都を主導した聖武天皇の外祖父が登場します。古代の政治家の小説です。気が向いたらお読み下さいませ。(奈良のはじまりの歴史は面白いです。日本史の要ですね。)

読み通すには一頑張りが必要かも。
読めば日本史の盲点に気付くでしょう。
ネット小説も面白いです。

2018/07/18 (Wed) 20:28 | REPLY |   

GUIHUA  

いいですね~東大寺。
めちゃめちゃ行きたくなりました。
10年ほど前に行った時はお水取り中心に足を運んだので、大仏殿まで足を運ばなかったんです。いいなあとしみじみ拝見しました。

実は親戚が京都で念珠屋さんをしていて、東大寺にも納めていました。
すごく昔のことなのですが、親戚について行って、東大寺に念珠を納めに一緒に行ったんです!!その時、東大寺の偉いお坊さんから、わざわざ九州から来られたからどうぞ~。と特別に大仏さんの上まで上げてもらいました!!ものすごく感激しましたよ!!
数え切れないくらい東大寺に来てるけど、こんな近くで大仏さんを見れたのは初めて~と親戚も驚いていました。
これはもう最高の思い出になっていて忘れられません。
画像を拝見しながら、じわ~と当時の記憶が思い起こされてきました!!
もう一度、大仏様を拝見したいです!!今年はちょっとムリだと思うので来年こそぜひ行こうと思います!

2018/07/18 (Wed) 23:07 | EDIT | REPLY |   

M@lauaealoha  

こんにちわ
少しご無沙汰しました!

東大寺大仏殿、何度訪れても大きさと厳粛な雰囲気に圧倒されます。
柱の穴は以前は修学旅行生の行列ができていたけれど
今はYOUな観光客の行列なんですねー(笑)
こどものときにはするっと通り抜けたけど
今は恐ろしくてチャレンジする気になりません(;^_^A

2018/07/19 (Thu) 10:14 | EDIT | REPLY |   

tookue  

こんにちは!

東大寺 おおきですよね~
中学の修学旅行でいきました(^o^)
そういや
柱くぐり
くぐったような くぐらなかったような
記憶がないんです(苦笑)

よっちさん
くぐらなかったんですか
もったいない
途中ででれなくなったら考えれば
絶対くぐれませんよね~~

2018/07/19 (Thu) 10:38 | EDIT | REPLY |   

EkaterinaYoghurt  

日本人なら一生のうちに何度か行く東大寺なのでしょうね〜。
こういった宝を持っている日本が誇らしいです。
鼻の穴の柱、すごく思い出があって・・・子供の頃両親と一緒に行った時にうちの親は地面を這いつくばるような穴くぐりはさせたくない派なのですが、どこかの子供は大泣きしながら拒否しているのに親御さんが無理やりくぐれ!と強制していて、泣き叫ぶ声がお堂全体に響いて断末魔でした(笑)
時々国内旅行で行ってみたいな〜と検討しながら、何となく行く機会を逸していて・・・こういった写真を拝見するとやはり行ってみたくなりますね。私の場合、もう10年近く前以来行っていないのですが、最近は外国人が多いそうですね。

2018/07/19 (Thu) 12:48 | REPLY |   

Yottitti  

omachiさん

ご訪問&コメントありがとうございます

> 歴史探偵の気分になれるウェブ小説を知ってますか。 グーグルやスマホで「北円堂の秘密」とネット検索するとヒットし、小一時間で読めます。北円堂は古都奈良・興福寺の八角円堂です。 その1からラストまで無料です。夢殿と同じ八角形の北円堂を知らない人が多いですね。順に読めば歴史の扉が開き感動に包まれます。重複、 既読ならご免なさい。お仕事のリフレッシュや脳トレにも最適です。物語が観光地に絡むと興味が倍増します。平城京遷都を主導した聖武天皇の外祖父が登場します。古代の政治家の小説です。気が向いたらお読み下さいませ。(奈良のはじまりの歴史は面白いです。日本史の要ですね。)

私は勉強不足なもので、作品は初めて聞きましたが、長編のネット小説でびっくりしました
今回訪れたときには興福寺は修復作業中で、立ち寄らなかったのですが、八角堂もすっかり抜け落ちてました
どうしても戦国時代や幕末が注目されますが、奈良は歴史は国の礎になり、人間関係も掘り下げると面白いですよね
大人の社会勉強、固くなった脳を活性化させて勉強しなおさなくてはと実感しました


> 読み通すには一頑張りが必要かも。
> 読めば日本史の盲点に気付くでしょう。
> ネット小説も面白いです。

ネットの社会になり、情報も得やすくなりました
古文書とか、今は人気ですよね
歴史にスポットライトが当たることはいいことですよね
ご紹介ありがとうございました

2018/07/19 (Thu) 19:08 | REPLY |   

Yottitti  

GUIHUAさん

> いいですね~東大寺。
> めちゃめちゃ行きたくなりました。
> 10年ほど前に行った時はお水取り中心に足を運んだので、大仏殿まで足を運ばなかったんです。いいなあとしみじみ拝見しました。

お水取りは聞いたことはありますが、見たことはないので、すごく興味があります
歴史ある儀式が続いてることは素晴らしいです
圧巻でしょうね
一度は拝みたいものです


> 実は親戚が京都で念珠屋さんをしていて、東大寺にも納めていました。
> すごく昔のことなのですが、親戚について行って、東大寺に念珠を納めに一緒に行ったんです!!その時、東大寺の偉いお坊さんから、わざわざ九州から来られたからどうぞ~。と特別に大仏さんの上まで上げてもらいました!!ものすごく感激しましたよ!!
> 数え切れないくらい東大寺に来てるけど、こんな近くで大仏さんを見れたのは初めて~と親戚も驚いていました。
> これはもう最高の思い出になっていて忘れられません。
> 画像を拝見しながら、じわ~と当時の記憶が思い起こされてきました!!
> もう一度、大仏様を拝見したいです!!今年はちょっとムリだと思うので来年こそぜひ行こうと思います!

これまた貴重な経験をされた話をありがとうございます
お坊さんにも親戚の方にも感謝感謝でしょう
日頃の行いがよかったから、タイミングもあい、ご褒美です
一生忘れられないし、東大寺への思いも一入でしょう
外人の旅行者が増えてますが、京都の混雑に比べでばまだよさそうな気がします
奈良と大阪の旅といかがでしょうか~!

2018/07/19 (Thu) 21:32 | REPLY |   

Yottitti  

lauaealohaのMさん

こんばんは
お帰りなさい、お疲れのところありがとうございます

> 東大寺大仏殿、何度訪れても大きさと厳粛な雰囲気に圧倒されます。
> 柱の穴は以前は修学旅行生の行列ができていたけれど
> 今はYOUな観光客の行列なんですねー(笑)
> こどものときにはするっと通り抜けたけど
> 今は恐ろしくてチャレンジする気になりません(;^_^A

やっぱり大仏様は圧巻ですね!
柱の穴は、外人旅行者がたくさん並んでました
体格のよい大人がチャレンジしてるのと、写真撮影に時間がかかり、譲り合いという言葉には無縁のようで混雑が増してました・・・・
それに、あれだけの旅行者の視線の中で、潜り抜けをする勇気はありませんーーー

2018/07/19 (Thu) 21:39 | REPLY |   

Yottitti  

tookueさん

こんばんは!
暑くてお疲れの中、ありがとうございます

> 東大寺 おおきですよね~
> 中学の修学旅行でいきました(^o^)
> そういや
> 柱くぐり
> くぐったような くぐらなかったような
> 記憶がないんです(苦笑)

久しぶりに訪れた東大寺、やっぱり日本のお寺は気持ちが安らいでいいものですね
当時は学生数も多く、みんながくぐったら大変だったと思うので、私はくぐらなかったと思います


> よっちさん
> くぐらなかったんですか
> もったいない
> 途中ででれなくなったら考えれば
> 絶対くぐれませんよね~~

お肉もついて、若かりし頃とは体型も違います
それに見られてると思うと恥ずかしいです
それに比べtookueさんはスリムだから、ばっちり大丈夫でしょう!

2018/07/19 (Thu) 21:45 | REPLY |   

Yottitti  

Ekaterinaさん

> 日本人なら一生のうちに何度か行く東大寺なのでしょうね〜。
> こういった宝を持っている日本が誇らしいです。

東大寺は心揺さぶられるものがありますよね
何度でも訪れたいところですが、久しぶりに訪れて、改めて偉大さに触れ、誇らしかったです
大事に大事にみんなから愛され守られてきた東大寺も、これからも変わらない大きな存在でいてくれるのは間違いないですよね


> 鼻の穴の柱、すごく思い出があって・・・子供の頃両親と一緒に行った時にうちの親は地面を這いつくばるような穴くぐりはさせたくない派なのですが、どこかの子供は大泣きしながら拒否しているのに親御さんが無理やりくぐれ!と強制していて、泣き叫ぶ声がお堂全体に響いて断末魔でした(笑)

鼻の穴の柱は私もくぐった記憶はないのですが、今では外人旅行者に大人気でした
いい大人もくぐってましたが、狭いところは苦手なお子さんも多いでしょうね
あの静かな堂内に鳴き声が響き渡って、すごいことになってそう(笑)目の前に光景が浮かんできます


> 時々国内旅行で行ってみたいな〜と検討しながら、何となく行く機会を逸していて・・・こういった写真を拝見するとやはり行ってみたくなりますね。私の場合、もう10年近く前以来行っていないのですが、最近は外国人が多いそうですね。

国内も食べ物はおいしいし、なかなか全国も周ってないので行ってみたいところは多いです
海外からの旅行者も増えてホテルも取れにくくなり、いつでも行けるという思いもあり、ついつい海外に目が行ってしまうのですよね
とはいえ、国内をゆっくり周るときは、いずれくると思います!

2018/07/20 (Fri) 18:55 | REPLY |   

Samansaおばさん  

こんばんは

以前私は近鉄沿線に住んでいたので休日に奈良に出かけることがありました。
奈良公園に東大寺、「 あっそうそう、そうだよね 」と思いながら昔の記憶が蘇えり拝見しました。奈良公園の鹿も最近は人に慣れてちょっと怖い思いをする事もありますよね。

少し足を延ばして明日香村・・・飛鳥時代の古墳や遺跡、石造物等を訪ねた事も思い出しました。遠い昔の事ですが。

2018/07/20 (Fri) 21:49 | REPLY |   

Yottitti  

Samansaさん

> 以前私は近鉄沿線に住んでいたので休日に奈良に出かけることがありました。
> 奈良公園に東大寺、「 あっそうそう、そうだよね 」と思いながら昔の記憶が蘇えり拝見しました。奈良公園の鹿も最近は人に慣れてちょっと怖い思いをする事もありますよね。

近畿圏内は見どころも多くて、いろいろお出かけになったことでしょう
よくご存じでしょうね
最近は、奈良公園の鹿は旅行者が増えて、少し強暴になったと聞きました
天候も暑いですし、動物立ちも大変ですよね


> 少し足を延ばして明日香村・・・飛鳥時代の古墳や遺跡、石造物等を訪ねた事も思い出しました。遠い昔の事ですが。

自然あふれる奈良ですよね
古墳も多くてびっくりしました
お寺のほかにも見どころは多いのでしょうね

2018/07/22 (Sun) 21:19 | REPLY |   

rika3377  

こんにちは。
奈良といえば、東大寺ですよね~。
私も子供を連れて行ったことがありますが、まだ小さいころだったので覚えているかどうか・・・
また連れて行きたくなりました。
シカも見せてやりたいです。

2018/07/24 (Tue) 19:19 | REPLY |   

Yottitti  

rikaさん

こんばんは

> 奈良といえば、東大寺ですよね~。
> 私も子供を連れて行ったことがありますが、まだ小さいころだったので覚えているかどうか・・・
> また連れて行きたくなりました。
> シカも見せてやりたいです。

久しぶりに訪れた東大寺ですが、日本を代表するお寺で、やはり建物に大仏様の威厳が素晴らしかったです
ただ宿泊施設が少ないと課題になってるようです
街のお店の終わりも早いですしね(笑)
いくつになっても、動物はいいもので、鹿もかわいいかったです
最近は写真でなくデジタル化されてしまいましたが、同じ年くらいの姪は、アルバムを作ったりして見返して、よく覚えてますよ
男の子と女の子では違うでしょうけどね

2018/07/24 (Tue) 21:40 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/07/31 (Tue) 10:09 | REPLY |   

Leave a comment