見どころ満載の二条城

バスに乗って二条城へ


二条城
1603年、徳川家康が上洛するときの宿泊所として造営し、3代将軍家光により伏見城を移築などして完成しました
以後は将軍は上洛することはなく、次第に、落雷や火災で天守閣などの建物は焼失してしまいました
しかし、幕末には、大政奉還が行われたことは有名です


入口の東大手門
門の上に櫓を設けた門
IMG_0224_201810011901218d4.jpg



番所
徳川将軍不在の二条城の番所
やっぱり人気の観光地、旅行者が多くなってきました
IMG_0226.jpg



唐門
切妻造、桧皮葺で美しい彫刻の唐破風造の四脚門
IMG_0228_20181001190246e06.jpg



お次は見どころの二の丸御殿です

江戸時代の武家風書院造りの代表的なもの
十侍など6棟からなっていて、部屋数33、畳は800あまり敷かれてます
見どころ満載です
IMG_0229.jpg


二条城といえば、きゅっきゅっとなる鴬張りの廊下
昔は鳴らすというイメージでしたが、今回は多くの人の歩みで、にぎやかな音色をたててました
特殊な構造といわれてましたが、場内の説明では、「長い年月を経て、目かすがいと釘のこすれによって音が生じ」と、床板と固定する釘が経年劣化によって擦れたりして鳴っているとの説明にびっくりしました
近年、認識が変わってきてるようです

写真撮影は禁止ですが、
見事な狩野探幽の襖絵に、次から次へとお部屋が変わるたびにお宝が満載、なんといっても大政奉還が行われた見事な「大広間」では、武士の人形が並び、外人旅行者も興味をもって真剣に見入ってました




次は

二の丸庭園
書院造りの美しい庭園で、多方面からの眺めを考慮した八陣の庭とも呼ばれ、国の特別名勝に指定されてます
IMG_0239.jpg


本丸の櫓門をくぐると、本丸御殿
一般公開はされてませんでした
IMG_0248.jpg


天守閣跡からの眺め
IMG_0250.jpg


西北土蔵
IMG_0252.jpg


結構歩き回った二条城、真夏の時期には限界です




有料の展示室で休憩して、お買い物をして、今回のプチ京都観光は以上です
また、外人旅行者にまみれても、ゆっくり京都の魅力に触れに行きたいです


関連記事

8 Comments

M@lauaealoha  

こんにちわ

二条城はこどものころに行ったきり、鴬張りが面白かったことしか覚えていません。
鴬張りは意図的につくられたものではなくて、経年劣化によるものだなんてビックリ!
時代が変わると認識も変わるものですねぇ。

2018/10/03 (Wed) 10:48 | EDIT | REPLY |   

tookue  

こんにちは!

二条城というのだから
やっぱ
天守閣はあったんですね___φ(゚ー゚*)フムフム

都にお城というイメージがなくて
飾りの小さな櫓だけかと思ってた(苦笑)

2018/10/03 (Wed) 11:03 | EDIT | REPLY |   

rika3377  

こんにちは。
二条城は子供のころに行ったきりです。
へ~、鴬張りは特別な仕組みで忍者が歩いてもわかるようにという説明を受けていたと思うのですが・・・
今は違う説明なんですね。

さすが、建物も立派で彫刻も緻密だし、
狩野探幽の襖絵とかまったく記憶にありません。
見ごたえありそうですね。
ぜひ、また行ってみたいです。

2018/10/03 (Wed) 16:18 | REPLY |   

Yottitti  

lauaealohaのMさん

こんにちは

> 二条城はこどものころに行ったきり、鴬張りが面白かったことしか覚えていません。
> 鴬張りは意図的につくられたものではなくて、経年劣化によるものだなんてビックリ!
> 時代が変わると認識も変わるものですねぇ。

私は修学旅行の時に、きゅっきゅっとなる廊下に、昔の人はすごいな~とびっくりしたのを思い出します
しかし、今回訪れて、説明書きにびっくり!思わず、ガン見してしまいました
知恩院の修復で、この鴬張りの廊下の考えががらりと変わったそうです
昔よりもにぎやかな音が鳴ってました

2018/10/03 (Wed) 19:15 | REPLY |   

Yottitti  

tookueさん

> 二条城というのだから
> やっぱ
> 天守閣はあったんですね___φ(゚ー゚*)フムフム

今回被害を受けた二条城ですが、城壁もあり、立派な天守閣だったようです
少し建物にも老朽化が進んでるなと感じました


> 都にお城というイメージがなくて
> 飾りの小さな櫓だけかと思ってた(苦笑)

全国でも二条城は人気があって、トップ10に入ってましたよ
お城っていうと、熊本城とか姫路城とか、そっちに頭がいってしまうでしょうか

2018/10/03 (Wed) 19:26 | REPLY |   

Yottitti  

rikaさん

こんばんは

> 二条城は子供のころに行ったきりです。
> へ~、鴬張りは特別な仕組みで忍者が歩いてもわかるようにという説明を受けていたと思うのですが・・・
> 今は違う説明なんですね。

そうそう、昔は侵入者を知らせるといわれて、小さいながらにすごい!と感動しましたもの
それが最近、知恩院の修復で、認識が変わって、場内の説明も変わってきました
やっぱり、時を経て、見解も変わるものもあるんですね


> さすが、建物も立派で彫刻も緻密だし、
> 狩野探幽の襖絵とかまったく記憶にありません。
> 見ごたえありそうですね。
> ぜひ、また行ってみたいです。

時代が経っても美しい襖絵に彫刻がいっぱいで、贅を尽くされたお城です
欧州のお城と違うのは、調度品が少ないことかしら
布団文化との違いでしょうか
見どころは満載で歩き甲斐があります!

2018/10/03 (Wed) 19:34 | REPLY |   

GUIHUA  

いいですね~
二条城!実は行ったことがないんです!
大河ドラマの西郷どんでも大政奉還の場面があったし、今行くなら旬でしょうね~。
ですが、さすがに観光客も多いでしょうね。
京都に行っても、昔はあまり二条城に行ってみようという気になぜかならなかったのですが、唐門もお庭もすごく豪華ですし、歴史的価値もあって、これは一見しておかねばらならいですね!!
本当に、京都は見所が多すぎて困ってしまいますね~。
2ヶ月くらい滞在してちょうどいいくらいなのかも知れませんね。

2018/10/04 (Thu) 20:50 | EDIT | REPLY |   

Yottitti  

GUIHUAさん

> いいですね~
> 二条城!実は行ったことがないんです!
> 大河ドラマの西郷どんでも大政奉還の場面があったし、今行くなら旬でしょうね~。
> ですが、さすがに観光客も多いでしょうね。
> 京都に行っても、昔はあまり二条城に行ってみようという気になぜかならなかったのですが、唐門もお庭もすごく豪華ですし、歴史的価値もあって、これは一見しておかねばらならいですね!!
> 本当に、京都は見所が多すぎて困ってしまいますね~。
> 2ヶ月くらい滞在してちょうどいいくらいなのかも知れませんね。

修学旅行でも定番の二条城、鴬張りの廊下に、昔の人はすごいと感動しましたよ
今回は3度目ですが、見どころは多くて、最後は駆け足になってしまいますが、襖絵に彫刻、豪華な造りです
お庭もきれいですし、大政奉還でも有名なところです
幕末の西郷さん巡りも面白いでしょうね
GUIHUAさんがいらしてないとは意外でした
私たちも海外に行くと、お城はやっぱり豪華絢爛で外せないと思ってるからか、ここは外人旅行者も多く、城内の説明を一生懸命読んでましたよ
京都は見どころが多いので、一度では周り切れないですよね

2018/10/05 (Fri) 12:30 | REPLY |   

Leave a comment