金剛峯寺でためになるお話

高野山のお話の続きです

高野山真言宗の総本山「金剛峯寺」へ

「金剛峯寺」の名称は、弘法大使が「金剛峯楼閣一切瑜伽瑜祇経」より名付けられたもので、高野山一山の総称でした
このお寺は豊臣秀吉が亡き母の菩提を弔うために建てた青厳寺と隣接する興山寺が合併してできたものです
明治二年に、金剛峯寺と改称されました
そして、高野山総本山として、全体の宗務が行われてます
IMG_0324.jpg




金剛峯寺の建物の中で一番古い正門
風格があります
IMG_0334.jpg



鐘楼
DSC01307.jpg



本堂は檜皮葺
屋根の上には、火災対策のために普段から雨水をためた天水桶
IMG_0333.jpg


大玄関の造りに彫刻、日本の建築も素晴らしいです
DSC01306.jpg




内部

お庭以外の写真撮影は禁止です
狩野派の豪華絢爛な襖絵のお部屋が多くあります


国内最大級の石庭「蟠龍庭
一対の龍に見立て、奥殿を守っているように表現されています
IMG_0328.jpg


そして
いろいろなお部屋を拝観させてもらったら、


興味深い台所
大きな「かまど」が並んでます
テレビの番組で見た記憶があり、約2,000人分のご飯が炊けるそうです
DSC01323.jpg


新別殿で休憩
お菓子とお茶をいただいてると、お坊さんによる法話が始まりました
何気なく使ってた数珠のお話です
「数珠をする」という作法ですが、
自分のことを祈るときは、自分のほうに引くように珠をつまぐります
相手のことを祈る時は、仏様のほうに向けてつまぐり、お願いします
こうした機会をいただき、少しずつでも、所作を身に着けていきたいです
DSC01312.jpg


次は奥の院へ
関連記事

14 Comments

GUIHUA  

御法話も拝聴できるなんていいですね!
お数珠の話は初めて知りました。
高野山のお寺ともなるとかなりの霊域でしょうから、そこで長い時間過ごせるのは、ものすごーく自分にとってありがたいことでしょう!!
パワーがいっぱいいただけたのではと思います。
ワタシも亡くなった親戚の供養に一度写経をしてみたいと思っているのですが、高野山でもできるのでしょうか??
ワタシも一度は行ってみたいです。

2018/11/15 (Thu) 23:40 | EDIT | REPLY |   

M@lauaealoha  

こんにちわ

金剛峯寺ではお茶をいただきながら法話を聴くこともできるんですね!
時間がなく、そこまで行かれなかったのが残念です。
お参りのお作法はなかなか教えてもらえるチャンスがないので
こういう機会にちゃんと教えていただけるのはありがたいですよね!
ますます再訪したくなってきます。

2018/11/16 (Fri) 09:46 | EDIT | REPLY |   

EkaterinaYoghurt  

金剛峯寺、見覚えないので私は行ってないみたいです。高野山まで行ったなら必ず行っておくべきところなのですよね、、、^^;
お茶してるときにお坊さんが出て来られてお話ししてくださるなんて、ラッキーでしたね。今の世知辛い世の中でお寺の方も素晴らしいことをされていて素晴らしいです。
高野山という特別な場所でこんなホッと出来るひと時がいいですね。
お数珠のお作法、知りませんでした。

2018/11/16 (Fri) 10:33 | REPLY |   

はむこたん  

枯山水の石庭『蟠龍庭』、とてもステキです!
ひとつひとつの石が、大きな龍の一部になるんですね。

お茶をいただきながら、法話を聴くことができるんですね。
数珠は、私はただ持っているだけで、何も考えたこともなかったので
勉強になります。

このような所作は、分からないことだらけなので
お坊さんのお話を直に聴くことができるって
とても良いことだと思います。

2018/11/16 (Fri) 11:35 | REPLY |   

Yottitti  

GUIHUAさん

> 御法話も拝聴できるなんていいですね!
> お数珠の話は初めて知りました。
> 高野山のお寺ともなるとかなりの霊域でしょうから、そこで長い時間過ごせるのは、ものすごーく自分にとってありがたいことでしょう!!
> パワーがいっぱいいただけたのではと思います。
> ワタシも亡くなった親戚の供養に一度写経をしてみたいと思っているのですが、高野山でもできるのでしょうか??
> ワタシも一度は行ってみたいです。

こちらの広間は休憩所になっていて、ご法話もうかがえて、高野山という所を見つめるよいところでした
少し待てば、随時ご法話の機会を設けてるようで、いらっしゃるときは、足を止めてください
お数珠の話はもっといろいろお話してくださったのですが、すごくわかりやすいですよね
お話はとっても興味深く、勉強になり、パワーを頂戴できるところです
阿字観体験や写経も体験できます
そうそう、華道高野山の教室が東京と大阪にあるのを知り、心を落ち着かせるために足を運んでみようかと思ってます
気ぜわしい世の中で、そういう時間って貴重ですよね

2018/11/16 (Fri) 17:10 | REPLY |   

Yottitti  

lauaealohaのMさん

こんにちは

> 金剛峯寺ではお茶をいただきながら法話を聴くこともできるんですね!
> 時間がなく、そこまで行かれなかったのが残念です。
> お参りのお作法はなかなか教えてもらえるチャンスがないので
> こういう機会にちゃんと教えていただけるのはありがたいですよね!
> ますます再訪したくなってきます。

ご法話を拝聴できる機会はありがたく、弘法大使に思いをはせながらの休憩となりました
また作法は宗派によってもいろいろですが、数珠を擦るのも意味があったと知り勉強になりました
高野山で初めて塗香も知りました
お寺を訪れるのは心も鎮まっていいですよね
ほかにも体験させてもらえるので、ゆっくり訪れたいです

2018/11/16 (Fri) 17:53 | REPLY |   

Yottitti  

Ekaterinaさん

> 金剛峯寺、見覚えないので私は行ってないみたいです。高野山まで行ったなら必ず行っておくべきところなのですよね、、、^^;
> お茶してるときにお坊さんが出て来られてお話ししてくださるなんて、ラッキーでしたね。今の世知辛い世の中でお寺の方も素晴らしいことをされていて素晴らしいです。
> 高野山という特別な場所でこんなホッと出来るひと時がいいですね。
> お数珠のお作法、知りませんでした。

私もブログを書く前の話は記憶が飛んでて、書いておけばよかったと思ってます
書いていても忘れてることも多いですけど、書くことによって、多少は記憶に残るし、読み返せば、記憶を紐解くこともできますものね
こちらの広間では、随時法話はうかがえるそうで、ありがたいです
中国にも行き、弘法大使のゆかりのところも訪れた後なので、弘法大使にも触れたお話も感慨深かったです

2018/11/16 (Fri) 18:02 | REPLY |   

Yottitti  

はむこたん

> 枯山水の石庭『蟠龍庭』、とてもステキです!
> ひとつひとつの石が、大きな龍の一部になるんですね。

そのほかにも石庭はあるのですが、ここは特別!とても立派なお庭です
お隣で、「龍」と説明してたので、なるほど~と思ったのですが、写真ではわかりにくいですよね
大きな石が並んで龍に見立ててます


> お茶をいただきながら、法話を聴くことができるんですね。
> 数珠は、私はただ持っているだけで、何も考えたこともなかったので
> 勉強になります。

> このような所作は、分からないことだらけなので
> お坊さんのお話を直に聴くことができるって
> とても良いことだと思います。

ただお茶をいただくだけでなく、貴重なお話を伺えて、ありがたい時間を過ごせました
季節や弘法大使のお話もあり、数珠のお話はとても勉強になりました
お詣りの方法も時々わからなくなってしまうので、本当恥ずかしいのです
最近はお寺巡りをする機会も増えたので、所作を少しずつ勉強したいです

2018/11/16 (Fri) 18:16 | REPLY |   

rika3377  

建物もさることながら・・・
石庭もすばらしいですね。
日本最大級とは知りませんでした。
お茶も頂いて法話も聞けるとはいいですね。
ゆっくり訪れてみたいです。

2018/11/16 (Fri) 23:26 | REPLY |   

tookue  

こんにちは!

高野山にいかれたんですね

私は一度もないです

やっぱ
かまど でしょうか

これで炊くご飯は美味しいでしょうね~~

2018/11/18 (Sun) 15:50 | EDIT | REPLY |   

Yottitti  

rikaさん

連コメありがとうございます

> 建物もさることながら・・・
> 石庭もすばらしいですね。
> 日本最大級とは知りませんでした。
> お茶も頂いて法話も聞けるとはいいですね。
> ゆっくり訪れてみたいです。

街は独特な世界観を持ってますが、大きな石を龍に見立てて動き出しそうな勢いのある石庭で、京都の龍安寺のわびさびの美しさとは違った趣で素敵でした
慌ただしい日常の中で、広間で一服してお話を伺えたことは、高野山での滞在の記憶に残るひと時となりました
ただ日本語のみのお話になってしまいます

2018/11/19 (Mon) 15:16 | REPLY |   

Yottitti  

tookueさん

こんにちは

> 高野山にいかれたんですね
>
> 私は一度もないです

高野山は少し遠いですよね
一度は訪れてほしいところです
巡礼をされてる方も多かったですよ


> やっぱ
> かまど でしょうか
>
> これで炊くご飯は美味しいでしょうね~~

やっぱり炊く量も多いですし、かまどのご飯はおいしいでしょうね
家でもガスで炊くと違うような気がします

2018/11/19 (Mon) 15:18 | REPLY |   

親父  

大かまど凄いんですね!2千人分作ることあるのでしょうか。
石庭、きれいです。日本の庭園を見るとほッとした気持ちになりますね。
庭と建物のバランスが良いのか。

2018/11/20 (Tue) 06:03 | EDIT | REPLY |   

Yottitti  

親父さん

> 大かまど凄いんですね!2千人分作ることあるのでしょうか。

テレビでも放送してましたが、大勢の僧侶がいたそうで、使ってたようです
最近では年末の餅つきに使われてたそうです


> 石庭、きれいです。日本の庭園を見るとほッとした気持ちになりますね。
> 庭と建物のバランスが良いのか。

石庭は、日本人が慣れ親しんだ心の風景でホッとするのでしょうね
やっぱり美しいお庭は世界にたくさんあるけど、文化の違いはありますよね

2018/11/20 (Tue) 17:46 | REPLY |   

Leave a comment