「室町和久傳」の絶品の蟹のコース

京都に出かけたお話の続きです

夜ご飯は、京都で大好きな料亭室町和久傳
IMG_4223.jpg



料理長から、「一度は蟹を食べにぜひ!」とおすすめされて、今回は間人(たいざ)蟹をいただきに訪れました!
新鮮な間人蟹を座敷の囲炉裏端であぶって出したのは、旅館だった和久傳が始めだそう
牛肉の花山椒のしゃぶしゃぶも和久傳が最初ということも最近知り、ますます和久傳のお料理にはまりそうです


今回の蟹コースはお値段も旅館に泊まれそうなほどお高いので、この日のために胃腸もととのえ、万全に整えて迎えました


蟹のコース 44,000円 (11月~3月)

まずは梅昆布茶
和久傳オリジナルの竹に器に入った食前酒もいただきます
IMG_2575_20220121155618eea.jpg


先付
白子とかぶら蒸し
優しいお出汁で、「おいしいね」とほっこりします
IMG_2578.jpg


お刺身
いかとまぐろ
甘みのあるいかに、おいしいまぐろ
海苔との相性もばっちりです
IMG_2579_20220121155621318.jpg



いよいよ蟹の登場です
IMG_4226.jpg


しゃぶしゃぶでいただきます
甘味が強く、鮮度も良く、めちゃめちゃおいしいです
この火の入り具合は絶妙です
本来は余熱で火が入ってしまうので写真も撮らずにすぐにいただくのがベストですが、ちゃちゃっと写真撮影を済ませます
写真を撮らないと、何をいただいたかわからなくなってしまうのです
IMG_2581.jpg



名物のからすみもち
お餅に自家製のからすみを巻いて、こんがりと焼いてくれます
濃厚なからすみで、塩加減も上品で、お酒との相性もばっちりです
IMG_2585.jpg


続いて蟹の炭火焼です
お箸でするりときれいに取れるようにしてくれて食べやすくて、絶妙な火加減
蟹の甘みが引き出されるので、私は焼いた蟹が一番好き~
ゆずもいらないけど、一応一緒に添えてくれてますが、そのままで食べるのが一番です
IMG_4241.jpg


焼きガニの3連荘、微妙に火加減を変えて味わいを楽しめ、至福の時です
IMG_2588.jpg

IMG_2589.jpg



ごぼうのなますのごまあえ
炒りたてのごまの香りが食欲をそそります
IMG_2590_202201211613503c3.jpg




蟹味噌
蟹味噌の濃厚さを生かしながら、あっさりして飲みやすく上品な味わいです
これは和久傳にしか出せないお味です!
IMG_2591.jpg


そのあとは、蟹味噌のリゾット
蟹身も入って贅沢なリゾット
蟹で結構お腹も膨れてきました
IMG_2592.jpg


おろしそば
和久傳の系列のお蕎麦屋さんのおそばを使ってます
お出汁も関西の薄味です
IMG_2593.jpg


琵琶湖の魚もろこ
炭でじっくり焼いてくれます
IMG_4252_2022012116105973c.jpg


香ばしくておいしい
IMG_4254.jpg


焼き物
しいたけとねぎ
山椒の甘辛のソースと良く合います
IMG_2595_2022012116105118b.jpg


最後の〆のごはん
蟹の卵とじ
とろとろの卵がおいしいです
IMG_2596_20220121161052f48.jpg


最後は蟹雑炊
蟹かに尽くしの大満足です
IMG_2599.jpg


水物
洋梨
IMG_2600.jpg



今までで食べた蟹の中で一番おいしくて、すごく新鮮で、料理長のおすすめだけあります
おいしい漁港や旅館がわからなければ、和久傳に来るのが一番!毎年蟹の時期には通えないけど、また絶対に蟹の季節にうかがいたいです

(2022年1月訪問)
関連記事

8 Comments

親父

目の毒です!
焼き蟹だけで良いです。何もつけずに頂きたいものです。
あぁあぁ!!!

GUIHUA

おおお~またまた和久傳ですか!!
しかも蟹!すごいですね~
まるで高級旅館レベルのお値段!!
これで食事のみというのは、さすが和久傳です!
間人蟹とは初めて知りました!姿から上品で高級感溢れてます。
本当に目の毒なお料理。
蟹だけで、素晴らしい高級感ですね~
〆のご飯だけでもいただきたいと、うっとり眺めました。

  • 2022/01/21 (Fri) 23:30
  • REPLY
M@lauaealoha

こんにちわ

冬でなければ味わえない贅沢なコースですね!
丹後の間人蟹、TVか何かで見たことはありますがやっぱりお高い!
1人前のお値段で1泊2食付きに宿泊できそうですが(苦笑)
それだけの価値のあるお味だったことでしょう。
迷うなら和久傳、ハズレなし!ですね。

Yottitti
Yottitti

親父さん

> 目の毒です!
> 焼き蟹だけで良いです。何もつけずに頂きたいものです。
> あぁあぁ!!!

冬になるとおいしい蟹が食べたくなります
なかでもズワイガニは上品でおいしいです
鮮度も良くおいしい蟹を堪能しました~

  • 2022/01/22 (Sat) 18:53
  • REPLY
Yottitti
Yottitti

GUIHUAさん

> おおお~またまた和久傳ですか!!
> しかも蟹!すごいですね~
> まるで高級旅館レベルのお値段!!
> これで食事のみというのは、さすが和久傳です!
> 間人蟹とは初めて知りました!姿から上品で高級感溢れてます。
> 本当に目の毒なお料理。
> 蟹だけで、素晴らしい高級感ですね~
> 〆のご飯だけでもいただきたいと、うっとり眺めました。

コメントありがとうございます
地震は大丈夫でしたか
朝起きて地震のニュースにびっくりしました。お変わりなくお過ごしのことと願ってます

一度、和久傳のおすすめの蟹のお料理を食べたいと思いうかがいました
間人蟹はズワイガニに分類されるようですが、京都の港で水揚げされるもので、漁船も少なく貴重だそうです
足が長く美しい姿が特徴だそうです
水揚げしてから鮮度が落ちやすい蟹ですが、そこにも和久傳ならではの秘訣があるようで、おいしくて鮮度の良い蟹を堪能できました
まったく手に蟹のにおいが移ろわなくて、鮮度の良さを物語ってました
spれも蟹を食べに行くと無言になるというけど、食べやすく仕立ててくれてるので、さすがです
それに蟹だけでなく、ほかのお料理が間に入るので、最後までおいしくいただきました
毎年は無理だけど、数年に一度はうかがいたいな~と思いました

  • 2022/01/22 (Sat) 19:05
  • REPLY
Yottitti
Yottitti

lauaealohaのMさん

こんばんは

> 冬でなければ味わえない贅沢なコースですね!
> 丹後の間人蟹、TVか何かで見たことはありますがやっぱりお高い!
> 1人前のお値段で1泊2食付きに宿泊できそうですが(苦笑)
> それだけの価値のあるお味だったことでしょう。
> 迷うなら和久傳、ハズレなし!ですね。

一度和久傳の蟹のお料理を食べたいと思ってましたが、思い切ってお邪魔してきました
間人ガニは数が少なくて貴重なようですが、和久傳ならではの鮮度の良さ、めちゃめちゃおいしくて大満足です
程よい量で、ほかのお料理もいただけて、旅館とは違う蟹料理を堪能できました
やはり焼き手も限られるようで、カニ料理の提供も限定されてるようです

  • 2022/01/22 (Sat) 19:10
  • REPLY
GUIHUA

ご心配いただきました!!
地震は真夜中だったんですが、揺れがすごくて、すぐに目が覚めました!!
ワタシの住んでいる地域は震度4くらいでした。
幸い、割れ物もなかったですが、かなり長く揺れて怖かったです~
ちょうど昨年、伊勢海老を食べに行った大分県佐伯市あたりがひどかったみたいですね。
延岡市にも友人がいるので、心配しています。

  • 2022/01/22 (Sat) 22:08
  • REPLY
Yottitti
Yottitti

GUIHUAさん

> ご心配いただきました!!
> 地震は真夜中だったんですが、揺れがすごくて、すぐに目が覚めました!!
> ワタシの住んでいる地域は震度4くらいでした。
> 幸い、割れ物もなかったですが、かなり長く揺れて怖かったです~
> ちょうど昨年、伊勢海老を食べに行った大分県佐伯市あたりがひどかったみたいですね。
> 延岡市にも友人がいるので、心配しています。

大きな地震のニュースにびっくりしましたが、ご一報ありがとうございます
ご無事で何よりです
夜中の震度4ってさぞかし怖かったことでしょう
お友達も心配ですね
いろいろと被害がないことを願ってます
お天気も下り坂だそうで、今後も余震があると思いますが、気を付けてお過ごしください

  • 2022/01/22 (Sat) 23:54
  • REPLY