10年1月9日Ⅰ 豫園

宿泊しているラディソンホテルの朝食はおいしいというので、期待しながら1階のレストランへ行きました。
レストランのテーブルはきれいに整えられ、多くの外人客で混んでました。
早速取りにいくと、麺類やオムレツを作るコックさんの態度の悪いこと、パックなものの、通常2000円近く取る?それならば、それなりの対応を取ってもらいたいと思いました。
お料理も和洋中とあるものの評判ほどでなく、コーヒーは苦く煮詰まった感じ。口コミも当てにならないと思いました。
ウエイトレスは感じは悪くなかったです。


AM9:30豫園へ
今日はお天気もいいので、上海に来たなら誰しも訪れる著名な江南古典庭園・豫園に行ってきました。ここは電車からのアクセスは悪いので、タクシーが便利です。実は庭園というより豫園周辺に広がるショッピング&グルメスポット豫園商城がお目当てです。
入口付近は変わりないですね。
IMG_1101_convert_20100115142851.jpg
朝一番ということもあるのか、そんなに混んでません。
毎年恒例となった上海万博のイメージキャラクターと一緒に・・・・
IMG_1107c_convert_20100118214345.jpg

しかし、広場に今までみたことのないペプシやオレンジジュースやコカコーラの缶で作った巨大虎のオブジェにびっくりです。これも寅年にちなんだものでしょう。
IMG_1123_convert_20100115143604.jpg

ここからは、美しい豫園は上海万博に向けての補修工事で無残なもので、この光景にもびっくりしました。
はじめてこの時期に上海を訪れる人には、なんともつまらない残念な光景ですね。万博にはきれいになり、趣のある豫園に戻ることでしょう。

湖心亭         (修復前) (2010年1月、修復中)
DSCF1058_convert_20100118201643.jpgIMG_1130_convert_20100115143723.jpg
緑波楼
IMGP2939_convert_20100118211358.jpgIMG_1127_convert_20100118211457.jpg
南翔饅頭店
IMGP2950_convert_20100118201819.jpgIMG_1132_convert_20100115143759.jpg

そして、もっとも有名で上海で小籠包一番といわれる南翔饅頭店3階部分があります。こちらはgattoさんもご推奨のお店。
ここも工事中で2階は閉鎖中で、入口付近のテイクアウトと3階の高級なレストランのみの営業でした。3階はもうすでに行列状態で、お腹も減ってないのでとっとと退散し、入口のテイクアウトに初チャレンジしました。
実は初回は2階で、前回は3階で、今回は出入口でと、これで南翔饅頭店制覇しました。
やはり生姜がないと一味足らない感じです。これでそれなりのランクがあるのも納得です。
RIMG0086_convert_20100118203629.jpg RIMG0088_convert_20100115144450.jpg

肝心の豫園はここは初回に来てるので、入口のみで失礼しました。
IMG_1136_convert_20100118204442.jpg IMG_1139_convert_20100115143936.jpg

外に出ると、相変わらず赤いにぎやかなお正月用の縁起のよい飾り物がたくさん売ってました。
IMG_1141_convert_20100115144013.jpg




AM10:30東昌路へ
これから、電気街が建ち並ぶ地下鉄2号線「東昌路」へタクシーで移動しました。
この駅前も入ってる店舗が立ち退いていてガラ空き状態、少し歩くとこじんまりと並んでたお気に入りのお店も真っ平ら・・・恐るべし移り行く上海事情でした。
仕方がないので、上海を代表する百貨店「八佰伴(ヤオハン)」で火鍋の素やお土産を物色しました。
なかなか見つからず、あるのは輸入物ばかり。
やっと小肥羊の火鍋の素、見つけ購入しました。
RIMG0302_convert_20100118210256.jpg


お天気もいいので、近くに新たに開通したという9号線が走ってるので、情報が少なく不安も多いながら、七宝に行ってみます。





関連記事

4 Comments

Carina  

こんばんわ!

Yottittiさん、まだ体調が完全でないと書いてらしたので、
更新されていないだろうなあ・・・と思いながら来ました。
更新されていた~(*^_^*)

豫園は過去記事では本当に「うっとり」と書いてらしたので、
補修工事とはいえ、あまりに残念ですね~。初めて上海に行った方は本当に残念だったでしょうね。
でもぜひその美しさを見てみたいものです。

口コミと違っていたり・・・やっぱり旅ならではですね!
まだ無理なさいませんように。ゆっくり直してくださいね。

2010/01/18 (Mon) 22:01 | REPLY |   

gatto  

Yottittiさん、おはようございま~す!

ラディソンホテルの朝食は、期待はずれだったのですね!!
コックさんの態度の悪さ、、、うわ~~~!想像がつく~~~!
中国で通常2000円近く取るなら、本当にそれなりの教育をして
欲しいですよね。
マナーが悪いといわれた金持ちの頃の(笑)日本人が、
経済の浮き沈みや時を経て洗練されていったように、
これから万博を終えた後、中国は変わっていくだろうか、、?
国民性の大きな違いも多大にあるので、疑問ですよねえ、、、。

余談ですが、以前出張で南通に言ったとき、
観光客は一切居ない、中国の朝食を食べるローカルな食堂に、
現地の商社の方に連れて行ってもらったことがあるのですが、

その食堂のおばちゃん達は、日本にも居る
『気のいいおばちゃん』的な、最高の笑顔で、もう、朝食で食べた
ワンタン麺や肉まん、水餃子、倒れそうなほど美味しくて、

やはりどの国でも、下手に都会として汚されていない場所の
ほうが良いのだなあ、と感じました。

そうか、、、豫園は工事中なのですよね。Yottittiさん、
『南翔饅頭店』全階制覇ですね。そんな方に、とくとくと
『南翔饅頭店』の小籠包を説明してお恥ずかしい、、、。

お風邪の方はいかがですか?
どうぞ、お大事に無理しないでくださいね~!!
小肥羊の火鍋の素、、、作られました??、、、*^^*??

2010/01/19 (Tue) 08:25 | EDIT | REPLY |   

Yottitti  

Carinaさん ありがとうございます

おはようございます。
コメントありがとうございます!

病み上がりで少し夕寝してぼちぼち書いてたら、写真ばかりのせいか、いつもより早くって言っても2時間半ちょっとかかってるのですが、書き終わりました。
ご心配おかけしました。
無理せず、ぼちぼち復活していきます。

豫園は工事だらけで味気なかったです。何度か行ってるので、あーあって感じですが、アメリカやヨーロッパなど遠くから見えた観光客はがっかりでしょうね。本当に観光地はどこも工事だらけでした。
そういえば、ヨーロッパでもドゥオーモも補修工事があり、一部見れなかったりしました。Carinaさんのときは補修工事してないことを願ってます。

口コミよりも確実な情報がいいです。
今回しみじみgattoさんの情報に助けられ、すごいと実感しました。
あてになるのは確実な口コミですね。

2010/01/19 (Tue) 09:53 | EDIT | REPLY |   

Yottitti  

gattoさん ありがとうございました!

おはようございます。
コメントありがとうございます!

やはり口コミはあてにならないと思いました。
ラディソンホテルのコックは2日間とも聞こえない振りはするし、身内では仲よさそうに話してるし感じ悪いです。中国で2000円ってすごい額ですよね。それに朝食ですよ。

上海では電車のエスカレーターも左側通行(日本と逆ですが)の表示がしてあるものの、みんな停まってますし、信号は無視するし、順番や時間は守らないし、あれだけ国民が多いと変わるのでしょうかね~。大都市上海でこうですしね。しかし恐るべし中国パワーですよね。

田舎のほうが、のんびりしていていいですよね。安くておいしいものが食べれる。そういえばタイもそうですもの。
やはり田舎は、言葉とトイレの問題がありますので、パックでないと無理かも。上海の七宝で食べ物が頼めず苦労しましたから。

豫園は工事中でした。豫園に限らずあちこち工事中で・・・・
豫園の『南翔饅頭店』全階制覇しちゃいました。
やはり有名ですし、制覇してはじめてその価値がわかりましたよ。
gattoさんの説明があって、やっぱりそうなんだと納得しましたもの。
それにあのブログは上海グルメの総まとめですから。今回、確実な口コミほどあてになるものはないと実感しましたよ。ありがとうございました。

小肥羊の火鍋、辛いのは喉に悪そうなのでまだ食べてませんが、お味はどうでしょうか。薬味とかつけて食べるといいかもしれないですね~。温まりそうで、食べたくなってきました。

おかげさまで風邪はだいぶいいです。まだまだ復活してませんが、いつの間にか治ってたって感じなのでしょうね。ご心配かけてごめんなさい。

2010/01/19 (Tue) 10:21 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

1 Trackbacks

この記事へのトラックバック
  •  『火鍋』の巻
  • 最新記事 2010.02.12『火鍋』の巻 new 2010.02.072010年2月7日の一日 2010.02.04母とカフェのお話 2010.02.02おじいちゃん、さようなら 2010.01.30あ...
  • 2010.02.12 (Fri) 13:19 | 夢と現実の狭間でROCKする