10年1月11日 最終日~帰国

最終日も小雨模様でした。
今日は午前11時すぎに待ち合わせです。
最後は初日に行った佳家湯包に行くつもりなので、軽めの食事をホテルのレストランで取りました。
RIMG0269_convert_20100123152233.jpg RIMG0271_convert_20100123152307.jpg



AM9:00 佳家湯包へ
二日連荘の辛いもの続きは少しお腹に来たようで・・・
それでも、早速、佳家湯包に行きました。
RIMG0273_convert_20100123152335.jpg

お客さんが一巡したあとらしく、誰もお客さんはいませんでした。
またまた指差し注文で、メニューは初日と同じ純鮮肉湯包7.5元と海老肉湯包9元と生姜1元2つと紫菜スープ(卵の薄切りとあおさのスープ)2元を頼みました。今日はあいにくすのこがささくれてましたが、おいしかったです。やっぱりすのこのささくれはもれなくありました。
RIMG0011_convert_20100113172714.jpg RIMG0012_convert_20100126135009.jpg


そして、お腹はいっぱいながら、目の前の小揚生煎館へ梯子しました。
RIMG0018_convert_20100126135810.jpg今回はさすがに2つずつ。さすがに今回2回目、最初の感動は薄れるものの、かりかり感がとてもおいしいです。
  RIMG0276_convert_20100123152415.jpg



AM10:00 最後の散策
お腹もいっぱいになり、次回のホテル選びの旅行計画のために近くのマッサージ店をのぞくと、相場がとっても安くてびっくりしました。そして、来た道とは違う裏道にチャレンジ!
ホテルの裏に出て、コンビにもあり、マッサージ店もあり、遠回りして行っていた隣のデパートへの通路も見つけ・・・・
よりによって最終日に見つけなくてもと苦笑い
まだ時間もあるので、そのまま、隣の新世界城デパートに行きました。
吹き抜けのとっても贅沢な造りになっていました。
何もめぼしいものはなく、ホテルに戻り出発までぼんやりしてました。

帰りのお迎えも私たちだけで、ガイドさんを独り占め!?上海の食べ物や生活事情などいろいろな話をしました。
余談ですが、大阪は上海と姉妹都市だそうです。
エステにサーカスに、今回は、中国出張の経験が多く旦那様が上海に住んだこともあるgattoさんのグルメ情報が充実していたのが大きく、また万博が終わったあとに訪れたいです。

空港でちょっと眺めるつもりのお土産物屋さんは、いろいろなお土産があり、高いものもあれば、ちょうどよさそうなものもありました。しかし、店員さんが猛烈な勢いで詰め寄ってきてひいてしまいましたが、家用に月餅の詰め合わせと、友人にパンダのチョコを買いました。
残念ながら月餅は少し癖があるようです。
RIMG0289_convert_20100123152520.jpg


今回の上海旅行記おつきあいありがとうございました
IMG_1183_convert_20100126145440.jpg RIMG0072_convert_20100126145112.jpg




関連記事

12 Comments

gatto  

Yotittiさ~~ん

え~~ん、終わっちゃった~~~上海旅行。涙
すごく楽しかったですよーー *^^*

最後の最後まで、食べまくるご夫婦が気持ちいいって何の!
旅を満喫出来るのも、旅慣れて体得しえたノウハウですね。
短い期間なのに、そうとは思えないほどの満載の旅でしたよ。ホント。

そして、Yotittiさん、、、私なんぞが紹介するお店に行ってくれて
本当にありがとうございます。その信頼が、心から嬉しかったです。
ご主人にも、どうぞ、宜しくお伝えください、、、!

最後のYotittiさん写真、心を込めて目をこらして見ちゃった。笑
上海三回目の盛り沢山紀行、本当にお疲れ様でした!
またこれからも楽しみにしてますね~*

2010/01/26 (Tue) 17:58 | EDIT | REPLY |   

ちゃーばー  

No title

うわ~ん!・・・終わり?終わり?終わりなの????

あ! きっと 何か追い出して 追加あるよね?
書き忘れたとか あるよね???(と 煽る!!)


最後の日に気付くってのは よくありますよね(笑) 知ってたら そうしたのにぃって!!
でも次のお楽しみってことでOKOK!! 次にって思えることが残るのは案外ステキだ♪

未練は次へのパワーになる♪

・・・で やっぱり月餅は癖あるんですよね? たまにお土産で貰うんですが・・日本ものしか知らなかった私はビックリですもん!
しかも すごく重かった一つずつが!
日本のお土産のお菓子って軽いんだなぁと思ったりします!

ダックちゃんとの写真のYottittiさんの足 可愛いわ☆

2010/01/26 (Tue) 18:43 | REPLY |   

Carina  

これでおしまいかあ。

こんばんは!

やっぱりすのこはささくれていましたか!?なんかYottittiさんのブログを拝見しているおかげで「すのこのささくれ」=おいしさのサイン的な刷り込みができていますよ(爆)

ダックちゃんの横で映っている写真は、コーデュロイのパンツとダウンジャケットですか??すごくかわいい。ポーズもかわいいですv-238



2010/01/26 (Tue) 19:43 | REPLY |   

ゆみ  

羨まし~です

Yottittiさん、こんばんは。

中国、行ってみたいですけどなかなか行く機会が。。。
他の国に行っちゃうんですよね~
年に行っても1~2回なので、バス&ボディワークスの
買い出しもかねてますので、アメリカばかり
行っちゃうんですよね。
今年は、秋にラスベガスに行くつもりです!(マイル使用で)
その前にもアメリカ上陸、計画中です。

2010/01/26 (Tue) 20:02 | REPLY |   

Yottitti  

gattoさん

旅行まではあれこれ考えて楽しいのですが、終わってしまうとあっという間で悲しいです。でも、ブログを書いてると旅行が終わっても二度楽しめ、余韻に浸れていいですね~。
旅慣れてるとはいえ、何かしら忘れたり失敗してますよ。そんなに格好よく旅してるわけでもなく、ぼーっとしてぬけちゃうこともあるんです。それも旅行の醍醐味です。

今回も最後の最後まで食べてましたね。食いだめできず、お昼や夜になるとちゃんとお腹が減るのですからびっくりです。
もう火鍋や四川料理、湖南料理、上海が恋しいです。

こちらこそ、いろいろありがとうございました。心強い最高の演出でしたよ。なかなか調べきれないし、3回目とはいっても全然わからないですもの。きっとナビに載ってても口コミの多い適当なお店に行って、まーまーかなってのが落ちです。
だんな様にもよろしくお伝えください。

面白い写真があるようなないような、載せたいけどきっと伝わらないって写真もあってタイミングやぶれてたりと難しいです。
あまりその気にさせると、終わりとか言って、ねた切れでまた続編ができてたらおつきあいくださいな。

2010/01/26 (Tue) 20:30 | EDIT | REPLY |   

Yottitti  

ちゃーばーさん

あまりいい気にさせないでください~。
そんなこと言ったら続編書いてそうですよ。

書いてないことと言ったら、
恥ずかしくて書けないことやしょうもないこと、ガイドさんの上海話、びっくりしたのは兄嫁からあった国際電話くらいかな。めったにない電話は何事かって思いひやっとしましたが、ちょっとした兄嫁のプライドにかかるハプニングでした。

最後の日に気付くってのは、本当によくあります。ちゃーばーさんもあります?
今回は雨だっただけに、すごい遠回りしてたのにぃと、それから、最終日にホテルの案内を読んで『しまった・・』・と愕然でした。
未練は次へのパワーになる♪
まさにそうです。 何事も経験です。

月餅は「あ~ぁ”」って感じです。白餡なんてもういらないって感じです。
台湾の月餅はおいしかったのでやられました。
それにしても日本のお菓子や食事は、おいしくよくできてますよね。

ダックとの写真は、まさに同じポーズをしてもっとはじけてたのですよ。
しかし、シャッタータイミングが悪く、人が来て恥ずかしくなってきたのとあげてた手が力つきかけたころの写真です。足だけは微妙に保ってますね。暗いし海外だからできるポーズですね。

2010/01/26 (Tue) 20:53 | EDIT | REPLY |   

Yottitti  

Carinaさん

Carinaさんにすのこのことを指摘され、「うーん、鋭い、どうしよう」と思い、最後まで引き延ばしてしまいました。やっぱりささくれてましたよ。
人気店で安いし、お店も狭くてがちゃがちゃしてるものの、おいしさの証なのでしょうね。インプットは間違いないです(笑)

ダックとの写真は、Carinaさんの「写真にポーズは禁物!?」の記事を思い出しました。あの時は、いたたって思いました。
これは「早く~」とちょうど力つきかけたころの写真です。格好は若ぶってますが・・・・やっぱり顔がなくても前髪があると若そうにみえるのかしらv-10

服はどこに行っても寒すぎて、上海旅行中はほとんどこのダウンにジーンズかパンツです。本当に毎回代わり映えがしないので恥ずかしいです。
あとは座って食べてる写真ばかりで、全身はほとんど上のパターンでコーディネートを披露するどころではなかったです。

2010/01/26 (Tue) 21:06 | EDIT | REPLY |   

Yottitti  

ゆみさん

中国はなかなか敬遠されがちで評判もよろしくないですよね。我が家も、2年前のお正月休みに、「上海でも、上海しか行けない」がデビューのきっかけでしたよ。それからはまってしまった上海でした。

主人もラスベガス大全のホテルのモスボールの動向記事を読んで、知らないラスベガスだ!と火がついてましたよ。私はそんな不景気で暗そうなベガスは切ないなと思いましたが・・・・
http://www.lvtaizen.com/
まだまだ旅行は未確定です。もしいけたら、今度は違う目線でブログも書きたいなと思ってます。

ゆみさんは、アメリカはバスグッズのお買い物はお目当てなのですね。どちらに行くのかしら~?ゆみさんもアメリカにはまって、あちこち行きつくして、マイルもたまり、そのうち行くところがなくなってしまいそうですね。アメリカは開放的で憧れますね。
我が家も今度はどこに行くか決めきれないので、いろいろ教えてくださいな。我が家はレンタカーの旅行なら多少お役に立てますよ。

2010/01/26 (Tue) 21:24 | EDIT | REPLY |   

ゆみ  

Yottittiさん、こんばんは

恐れ多くて,教えるものなどないですよ。。。
アメリカ上陸は,フロリダのディズニーワールドと
ラスベガスのみなんです。

後は、アジアとニューカレドニアとオーストラリアとパラオですかね。
同じ場所に何度も行ってしまうので、回数はある程度?
行ってると思うのですが国の数は少ないし、すべてツアーなので
全く役にたちませんよ~
Yottittiさんのブログで、勉強させてもらっています。

2010/01/27 (Wed) 23:55 | REPLY |   

直子  

No title

Yottittiさま
今日はいらして下さってありがとう。上海旅行記、読んでいるとお腹がすいて辛いです。私は昨年秋に広州に行ってきました。食べまくりましたよー。おいしくて感動物でした。面白かったのはお粥鍋。お粥の中でいろいろなものを煮て食べて、最後はいろいろな食材の出汁が出たお粥を頂く。中国は買い物も安くて楽しいし、移動しやすいし、おいしいし、で穴場ですね。それにしてもラスベガス、行ってみたい・・・。

2010/01/28 (Thu) 01:39 | REPLY |   

Yottitti  

ゆみさん

我が家も海外の旅先は偏ってるので、よくあきれられたものです。一緒で安心しました。同じところへの旅行は気は楽だからいいのですよね。
違う国に行くと世界は広いからいろいろ行かなくちゃ!とも思うし、気に入ったところは何度でも行きたいし。旅行は考えてるのも楽しいですね。

ディズニーワールドは遠いけど、開放的で夢の世界で好きなところです。
その中でも、アニマルキングダムは私のツボでお気に入りです。
ベガスも夢があって華やかかで異次元の世界で、あんなに人気がでるとは思ってませんでした。
どちらも現実逃避できるから、人気があるのでしょうね。

ニューカレドニアもオーストラリアもパラオも、行った人はみんないいと言ってるので、未知の世界で行ってみたいです。世界は広いですね。

マイル旅行も計画してるようで、いよいよ個人旅行本格デビューですね。オーランドなら移動もバスが出てるし、ベガスは、まれに嫌なタクシードライバーもいるものの、どうにかなるし。なるようになるものです。
旅行回数は多いので、何かお役に立てることがあればどうぞ!(ってあるのかしら?)

2010/01/28 (Thu) 15:21 | EDIT | REPLY |   

Yottitti  

直子さん

こちらこそ、ご訪問ありがとうございます。
先日はお邪魔したときはコメントを残さず失礼してきてしまったもので、間が開いてしまいました。

広州にいらっしゃったのですか!?中華料理はおいしいし物価も安いので中国はいいですよね~。おかゆもおかゆと言って馬鹿にしたものではないですよね。それに歴史もあるのでみるものもいっぱいです。
本当に中国も奥深くいろいろ行ってみたいなと思ってるのです。しかし、言葉の面で不安があるので、ツアー嫌いな主人とどうしたものかと、大都市しか行ってません。上海の少しはずれたところでだめでしたもの。

ベガスはここ2年ほど行ってませんが、夢のあるところです。
遊園地やショーやお買い物、なんとグランドキャニオンには日帰りでいけるので、ご家族でも楽しめるところですよ。
バンコクも好きなので、またお邪魔しま~す。今後ともよろしくお願いします。



2010/01/28 (Thu) 15:35 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment