スナック&食べ物レシピとお店の話

テレビ朝日で深夜12時20分から放送されてるお願いランキングで、
ハッピーターンがとりあげられました。(全国放送かは未確認です。)
最近食べてなかったのですが、やはりあのパウダーは嫌いな人はすくないはず、食べだすとはまってしまいます。あれだけでもおいしいのに、いろいろちょい足しでいただくという企画。
えーと思う調味料も多いものの、期待せずに気楽なからしをつけて食べました。結構あってはまります。ちょっとピリ辛であまさを消していい感じです。
RIMG0417_convert_20100208182741.jpg

ランキングは以下の通りでした。
1 ヨーグルト
2 きなこ
3 バニラアイス
4 和からし
5 プリン
詳細はこちらで確認ください。
放送翌日は100均であったハッピーターンも完売し、恐るべしテレビの力。
興味がわいた方、ぜひお試しください!



そして次は、昨日コンビニでみつけた
伝説のすた丼屋さんが監修したというベビースターが出てました。
すた丼は主人がときどき食べたくなり、まさにお供させられます。
そのベビスターが出たというので買いました。お味は想像通り。
IMG_0002_convert_20100208142539.jpg IMG_0003_convert_20100208142607.jpg

この伝説のすた丼は、昭和46年に中央線国立で創業以来、学生間に広まったそうです。私が初めて行ったのは中央線国分寺のお店で15年前になりますが、すごいボリュームで店内も男性ばかりでした。だんだんメニューも増え、今は女性もちらほら見かけます。キムチと豚肉の炒め物で外してからは私も丼一つです。
品川での「品達どんぶり5人衆」で出店してからの勢いはすごく、今では大阪にも店舗が出店し、都内でも大出店ラッシュです。秋葉原で食べたり、ほかの店舗でも食べましたが、残念なのは微妙に味が違います。当然国分寺でもコックによって味が変わります。
こだわりのおやじさんが生きていた時は、店舗は広げずにという考えで、極秘レシピは誰も知らず、商品化もしないということだったのですが・・・
時代は変わるもので、不景気の時代にはぴったりなのかもしれません。
にんにくたっぷりのボリューミーな丼、たまごとお漬物ともやしのお味噌汁がついて、健康志向の世の中ですが、お肉は大丈夫!という男性や学生さんにはおすすめです。
IMG_convert_20100208142357.jpg


そこで
私がときどき作る楽々スタミナ丼。(男性1女性1)
味は伝説のすた丼に近づこうと努力中です。
豚の薄切りのばら肉250~300G弱
長ネギの斜め切り1本
のり
*******調味料*******
オイスターソース(大さじ3)
麺つゆ(大さじ1)
しょうゆ(大さじ2)
水少々
にんにく・しょうがのすりおろし
*******************
熱した鍋にお肉を炒め、ねぎをたして、調味料を加えておしまいです。
丼にきざんだ海苔をのせて、お肉をのせます。
お好みで紅しょうがや卵をどうぞ。
調味料は感覚で書いているので薄目かもしれませんので、少し足してください。
にんにくの匂い消しや口に残る感じは、牛乳を飲むと緩和されます。


この調味料と同じレシピで作るのが焼きそばです。
これはグッチ祐三さんのレシピをアレンジしたものです。
RIMG0424_convert_20100208182830.jpg

<材料>
やきそば
ねぎ
メンマ
のり
上記の調味料からしょうが、にんにくのすりおろしは除く

冷蔵庫からだした生の焼きそばは少しレンジで温め、熱したフライパンで少し焦げ目をつけながら焼きます。
あまりほぐれないようでしたら、お湯か水を少しかけてください。
だいたい焼けたら、みじん切りにしたねぎを入れます。
焦げやすいので時間をおかずにメンマをいれてさっと炒めて、調味料をいれておしまいです。
盛り付けたら、お好みで海苔やマヨネーズをつけてお楽しみください。
アジアン風になり、普通の焼きそばに飽きたらお試しください。
なお調味料の分量の比率を変えるのもしょうゆっぽくなったり、オイスターソースっぽく違った味になり、お好みの割合が見つかるといいですね。
吉祥寺のぶぶかの油そば、疲れてる夏場にこってりと食べたくなります。油そばより油っぽくないのでさっぱりです。

以上、簡単レシピでお時間のないときにおすすめです。





関連記事

6 Comments

直子  

No title

ハッピーターン、食べたことない!ばかうけみたいな感じ?
それにしても楽々スタミナ丼、おいしそう。
今度作ってみようっとv-271
また簡単レシピ、よろしくお願いしますv-218

2010/02/08 (Mon) 23:33 | REPLY |   

Yottitti  

直子さん

ハッピーターン、昔からあったような気がしますが、ちょうど働き始めたり、海外にいらっしゃった頃かしら・・・あまじょっぱいやわらかいサラダせんべいみたいな感じ!?結構はまりますよ。
でもばかうけより歴史は古いと思います。ばかうけも揚げせんべいみたいで、いろいろな種類がでておいしいですよね。
今度帰国の際はお試しください。

スタ丼はおじょうさんが大丈夫かしら~と思ったのですが、簡単にできて、お肉も少なめだったらいいですね。

2010/02/09 (Tue) 08:24 | EDIT | REPLY |   

gatto  

Yotittiさん、こんにちは!

Yotittiさんの口から、『ハッピーターン』と『スタ丼』が
出てくるとは思いませんでした。笑
ハッピーターン、そんな食べ方があったのですね?
妙に後引く味ですよね。危険な食べ物です、、、!

Yotittiさんが実践された和からしは、すごくイメージが湧くのですが、
ヨーグルトぉ~~?バニラアイス~~???
プ、、、、プリン~~~??とビックリです。

とは言え、私も、よくウィスキーに牛乳を入れて、シナモンを入れて
飲んでいると「ウエっ、気持ちわりーー」なんて言われます。笑
ところが!知らなかったのですが、れっきとしたカクテルだったのです。

イギリスでは「ウイスキー・パンチ」、アメリカでは、「カウボーイ」の
名前がついているんですよ~。と、関係ない話ですが、
ちょっと変わっているような食べあわせでも、
それが元になり、一般的なものになるかもしれないんですね~。

品川は近いので、今度スタ丼挑戦してみようかな?^^

2010/02/09 (Tue) 11:11 | EDIT | REPLY |   

Yottitti  

gattoさん 

なんでもありのブログになってきています・・・

このなんでもランキングシリーズは意外に面白いです。でも眠りに落ちそうな時間ですね。
『ハッピーターン』はまさか?と思って食べたのですが、これはおすすめです。
からし好きだからかしら。
イチゴヨーグルトがたまたまあったのでつけましたが、こちらは微妙でした。

『ウイスキー・パンチカクテル』は、初めて聞きました。
ウイスキーに牛乳とシナモン??聞いただけでは、牛乳っていうのが・・・
存在というかレシピを知らずに飲んでたとは、さすがです~。
カルーアミルクはおいしいから、私も好きかしら。
甘くて酔いがまわりそうですね。

ときどきびっくりする組み合わせもありますね。
今は思いつかないのですがマヨネーズとポン酢を合わせるのは好きですね。

『スタ丼』はB級グルメで、豚のばら肉で量もがっつり、味も濃厚なので、好き好き別れると思います。きれいな格好はしていかないほうがいいですよ。うーん、健康嗜好のgattoさんご夫妻だけど、一度は挑戦してもいいかも!?上海のレストラン紹介のお礼がこれじゃ~ひどすぎるぅ~。

2010/02/09 (Tue) 18:30 | EDIT | REPLY |   

gatto  

あ~~!!!

間に合わなかった、、、!!!
再びこんばんは!Yotittiさん!!
肝心な事書き忘れて、、、、、
こっそり書き足そうと思っていました、、、。

簡単で美味しそうなレシピ、ありがとうございます~~!
これからも、色々教えてくださいと、、、
書き忘れたー!!!!!と出先で思っていたんです。
スタ丼も焼きそばも美味しそうです*
一緒に野菜もた~くさん食べればお肉こってりも
全然大丈夫ですよ~~!!うちもお肉大好きです。

なんか、カウボーイ・カクテルのことだけ書いて
肝心な事を忘れていた、ごめんなさ~~い。
ちなみに、シナモンは私のオリジナルで、もともとの
カクテルレシピにはシナモンは入っていないです。
(なんて、どうでもいい事すみません。
スルーしてくださいね、、、。)

2010/02/09 (Tue) 18:43 | EDIT | REPLY |   

Yottitti  

gattoさん

おーっとニアミスでこちらこそ、失礼しました!!
私もいつも改ざんの嵐です。アメブロはできないのですよね~。

これから、晩御飯の支度が待ってます。
わざわざ書き足しに戻ってきてくれてありがとうございます!

スタ丼はお口にあうかしら~。
オイスターソースとしょうゆと麺つゆをあわせるのがいいのです。この微妙な味加減はお好みで変えられるので、いいですよ。

やきそばはアジアっぽくなっておいしいです。グッチ祐三さんが元ですからね。グッチさんは中国の八角を入れてましたよ。少し香辛料くさくなります。麺つゆとメンマはつかってませんでしたが、ちょっと一味ついて、メンマが決め手です。
gattoさんレシピもいろいろ作りたいなと思いながら、キュウリは高いし、あとはなんだっけ?調べそこなったの繰り返しで、いつも野菜売り場をさまよってます。

カウボーイ・カクテルは新たな発見で。今度ラスベガスで飲もうかな~なんて考えてました。
サントリーのHPでのカウボーイカクテルの作り方にはシナモンは入ってなかったので、gattoさんオリジナルだったのですね!
ウイスキーが家にはないので、実家に行ったときに試して飲んでみます。

2010/02/09 (Tue) 19:14 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment