97年7月霧の乙女号

宿泊したホテルは、シェラトン・フォールズビュー・ホテル
ナイアガラの滝からもとても近く、滝が眺められる32階建てのホテル。
滝はもちろん、展望台のタワーやカジノ!?など主要な名所も徒歩圏内という抜群のロケーションです
sheratton.jpg

ホテルの部屋からは滝が見えます。部屋から眺められ最高でした!
右の写真はボケボケですが、エレベーターホールからガラス越しに撮った写真です!
IMG_0063_convert_20100522214018.jpg IMG_0001+(3)_convert_20100607133009.jpg


いよいよ

ナイアガラの滝の「霧の乙女号(音が出ます)」へ

kirino.jpg一度は見てみたいナイアガラの滝、アメリカ滝とカナダ滝があります。
一分間の水量は両方合わせて東京ドーム7杯分!その馬蹄型になったナイアガラの滝も、年々浸食してるそうです。
数千年先には浸食されて、いつかこれらの滝は1つの大きな滝になってしまうとも言われてるそうです。


乗り場に着くまでに水しぶきがすごく、階段や路面が濡れて滑りやすくなっています
チケットを買うととても薄いビニールのポンチョが配られ、いよいよ上の写真のような船に乗船です。

最初はすごいね~と微笑んでいたのですが、だんだん滝に近づくにつれ豪雨のように水しぶきが降ってきて濡れるし、揺れるしもう大変。水は足元からも船内に流れ込み、足元はびちょびちょ、轟音とともに、もう戻って~と叫びたくなる状況でした
IMG_0002_convert_20100608153745.jpg IMG_0025_convert_20100603170242.jpg

少し離れほっとするものの、船を降りてからは二人無言・・・・
靴からは水が流れるし、服は絞れるし、二人ぐったりしてしまいました。着替えに戻ればよかったのでしょうけど、もしかしたら、チェックアウトも済ませたあとだったかもしれません

 感動のナイアガラの滝、一度は見て体験してほしいです!
 ヘリコプターツアーもおすすめらしいです!

*この記事はトラブル・エピソード編でも記載したため重複してます。
トラブル・エピソード では、今までの旅行の中でも珍しく面白いエピソード・ハプニンも公開してます


このあとは、
スカイロン・タワーからナイアガラの滝を眺めます~。

古い旅行記ですが、
にほんブログ村の海外旅行のランキングに参加しました
お手数をおかけしますが、あたたかい応援クリックお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村




関連記事

12 Comments

三十路オンナ  

No title

こんばんは!

ホテルも素敵なところにとまれたのですねー!!!

そして、乙女号!!!
いつかは乗ってみたいと思っているのです♪

かなり迫力があるようですね(w)
うふふ

こういうのが好きな私なので、
是非、いつか乗ってみたいと思いましたー!!!
うふふ

2010/06/08 (Tue) 18:45 | REPLY |   

Yottitti  

三十路オンナさん

こんばんは~

シェラトンでもいろいろあって、このフォールズビューは、滝が眺められ場所も近いのでおすすめです!!

乙女号もぜひぜひ~
5月から10月に運航していて、ずぶぬれ覚悟で行ってください!
足元はサンダルのほうがいいでしょうね。あとは、ジーンズも下のほうはびちょびちょになるので・・・・
多分カメラもずぶぬれ警報です。

あの迫力と感動は忘れません。
やはり世界三大瀑布ですものね。

昨日の滝のイルミネーションは見逃せない!ってガイドブックに書いてありました~。
それも合わせていつかお出かけください!

2010/06/08 (Tue) 20:08 | EDIT | REPLY |   

キュウ親  

No title

こんばんは!

霧の乙女号、すごい迫力だったのを思い出しました(笑)。
あのビニールのポンチョは、何のために配ってるのでしょうねぇ!?

やっぱり、泊まって昼と夜の滝を見たり、
街を楽しんだりするほうが断然いいですね~!
自分は96年の夏に、トロントから日帰りツアーで行ったので、
慌しかったです・・・。

・・・今だったら、絶対ヘリだなって思いますが(笑)

2010/06/08 (Tue) 20:09 | REPLY |   

Yottitti  

キュウ親さん

こんばんは~

キュウ親さんもいらっしゃってたのですね~。見落としてました・・・。
それも一年差・・・ニアミス!?ですね。

霧の乙女号、やっぱり乗った人でないと、あの滝が迫ってくる轟音と迫力とびちょびちょ感はわかりませんよね(笑)だって外で見てるととても穏やかに見えるのに、とんでもない戦場ですものね~。
あのビニールのポンチョは、おまじないでしょうか?でも、ライフジャケットよりいいんじゃないでしょうか(笑)

NYからだと日帰りできちゃいますよね。
泊まると新たな発見がありますよね。
でもカジノというよろしくない誘惑もありまして・・・・(笑)
あのイルミネーションは有名だったみたいで、次の機会には是非~!
くらちさんも行くみたいですから、どう変わってるか、きれいな写真とともに楽しみですね~。

私も次回はヘリかな。
でもやっぱり、チャレンジャーな我が家は乗りそうです~。

2010/06/08 (Tue) 20:32 | EDIT | REPLY |   

とりっちぃ  

No title

こんばんは~

シェラトン、すごいロケーションですね~

私も霧の乙女号でずぶ濡れになってみたいです
でも、運航期間中には行けないかも~

2010/06/09 (Wed) 01:47 | REPLY |   

Yottitti  

とりっちぃさん

こんにちは~

シェラトンはいろいろありますが、ここのロケーションは最高です!
独身時代は結構適当に泊まっていたので、場所はだいじだなと思います。

霧の乙女号は、運航期間は意外に短いですものね~。
寒い時期に乗って風邪ひいてもいやですけど、機会があれば、是非一度は乗ってみてください!

2010/06/09 (Wed) 10:14 | EDIT | REPLY |   

takechan0312  

casino

私が居た頃はカジノなんてなかったようですが、
バッファロー側のカジノはNYでも一番大きなカジノだそうです。
カナダ側にもあるのですね。ここでも楽しまれましたか。
乙女号は宜しいのですが、このカッパが臭くてたまりません。
滝のそばに行けば、結局濡れちゃうのですが。
でも楽しい新婚旅行でしたね。

2010/06/09 (Wed) 13:35 | REPLY |   

Yottitti  

takechan0312さん

カジノナイアガラは90年代後半というので、オープンしたてだったのですね~。新しく目立つ建物でした。だから目についたのかもしれません。

本当にtakechan0312さんにカジノのレクチャーをお願いしたいです!。所詮勝てないとわかっていながら~。
それでも一度ついていて、ディーラーが負け続けたことがあったので、ディーラーが変わったときはみんないなくなりました(笑)

乙女号はtakechan0312さんは相当回数、乗ったのでしょうね~。
カッパは、あまり効果はないですよね。ガイドさんだけ着こむってわけにもそれこそいかないでしょうしね。

おかげさまで自然を満喫した思い出深い楽しい新婚旅行でした!

2010/06/09 (Wed) 15:03 | EDIT | REPLY |   

ちゃーばー  

No title

なんなんですか このホテルってシチュエーション!
さすが欧米人は違うわっ!とビックリです・・・
日本人の滝概念を根底から崩しますよねぇ・・・ありえないわと思うもんなぁ・・・・
世界を知ると 日本て小さくて可愛い国だなと思いますねぇ・・・・

2010/06/09 (Wed) 17:11 | REPLY |   

Yottitti  

ちゃーさん

こんにちは~!

ここのホテルはよかったですよ!
なんてったって、部屋から滝が見れちゃうし、流れる音も確か聞こえたし。
適当に立てた旅行のような気がしてましたが、忙しい割に、ちゃんと計画していたようです。

日本のわびさびを感じる滝とは違いますね~。
どちらかというと、カナディアンロッキーのタカカウ滝を小さくしたようなイメージですものね。
ここは特別です!
だって、世界三大瀑布ですもの。

日本は小さな島国だけど、本当にがんばる真面目な国民性!
今は海外に人気なんですよ~!?

2010/06/09 (Wed) 17:56 | EDIT | REPLY |   

くらち  

No title

こんにちわ~。わ~、ナイアガラすごいですね!!!
霧の乙女号興奮する~。
早く行きたくなっちゃいました。
読んでいると、着替えがいるのか???
ビーチサンダルいるのか???
っと、いろんなこと想像しちゃいます。

職場の先輩が、霧の乙女号に乗ってデジカメが壊れた。っと
言っていたので、防水対策が大切だなあ~っと考えています。

2010/06/10 (Thu) 11:49 | REPLY |   

Yottitti  

くらちさん

こんにちは~!

画像が悪いですが、ナイアガラの迫力はすごいですよ!!
来月だったら本当に陽気もよく最高でしょうね!

霧の乙女号は、覚悟して乗ったらいいかもしれないですね。あの滝の中に突っ込んでいくんですよ~(笑)
あとで見ると、本当にみんな乗ってる~!と笑えますもの。

着替えられるなら余計に持って行ったほうがいいかも!?
靴は絶対にサンダル!すべりやすいのはNGです。
あとは、眺めのジーンズやスカートもやめたほうがいいと思います。船体に水が入ってくるんです。

カメラは、台風のように降ってきますから、下手したらこわれるかもしれません。
いろいろなきれいな写真撮ってきて見せてくださいね!楽しみにしてます!

2010/06/10 (Thu) 14:54 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment