イエローストーン大峡谷

今回は8の字の右上から右中央にかけてのエリア

まずは、

キャニオンカントリー

ここでは滝や黄色い峡谷をいくつか見ることができます。
イエローストーン国立公園という名前は、このイエローストン大峡谷の色に由来してたんです。
流紋岩が硫黄を含んだ熱水と蒸気によってもろくなり、黄色く変色され、1万年かけて造り上げられた絶壁。長さ32Km、深さ240~360m、幅は狭いところで450m。

まずは、南側サウスリムから

アーティストポイントからのロウアー滝
IMGP1698convert_20100810161842.jpgとても人気のある展望台で、観光バスもたくさん来ていてごった返してます。
黄色い峡谷が険しく、流れる滝も勢いがあります。
朝一番だったのでまだ薄曇り。もう少し晴れていれば輝きも違ったことでしょう。
しかし、補正してないのに、びっくりするほどのこの黄色さ。

 IMGP1693convert_20100810162249.jpg


アッパー展望台
黄色い峡谷の後に見ると、少し地味な感じがします。
IMGP1700_convert_20100810162600.jpg
有名なアンクルトムズトレイルもありましたが、滑りそうで激しそうな階段を降りていくものらしいのですが・・・・
ノースリムでトレイルと思ったら、そちらは閉鎖。今回、滝でのトレイルはなしになりました。


ここで、

北側ノースリムと行きたいところでしたが、このときは閉鎖中。
違った景色はお預けです。


また
開拓時代の駅馬車名物ツアーが出ていて、道もこのように交通整備され、のどかな感じです。
時間の余裕はないので、指をくわえてお見送りです~。
IMGP1777_convert_20100810142923.jpg



そして

ルーズベルトカントリー」へ

タワー滝に着く手前に、駐車ペースがありました。
イエローストーンリバーと黄色い渓谷
IMGP1778_convert_20100810143049.jpg


タワー滝
ブログ等では行かなくてもなんていうコメントを読んでいました。
しかしサウスリムが閉鎖とあれば、行かなくてはなりません。
水の量は少なかったのですが、
尖塔の奇岩は、火山活動や川からの浸食や風化でこのようにとがっていて、自然の力をまた感じました。
IMGP1781_convert_20100810143148.jpg


少し下ると、

虹がかかっていたり、
滝が激しい勢いで流れ落ちていくところが見えます。
IMGP1789_convert_20100810143319.jpg IMGP1792_convert_20100810143358.jpg


イエローストンの由来となった不思議なほど黄色い峡谷と壮大な滝に魅せられた旅行でした。
と、次は、バイソンとの出会いが待ってます。


参考記事
 08年8月26日 その2サウスリム~ノリスガイザーベイスン
 08年8月26日 その4タワールーズベルト


にほんブログ村の海外旅行のランキングに参加してます
応援お願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村




関連記事

8 Comments

sakiちゃん  

No title

こんにちは!! イエローストーンすごい迫力ですね! 日本ではあまりメジャーではないけれど・・アメリカではすごい人気スポットっていうにもうなずけますね。
滝の景色は壮大ですね!!

まさにその名の通りの場所ですが・・イメージでは水気がないのかな??っって感じでしたが・違いました!! なんかストーンなだけにごつごつ岩の感じがするんで・・

2010/08/10 (Tue) 17:45 | REPLY |   

Yottitti  

あら~sakiちゃん

出発前の忙しいときにありがとうございます!もう準備は万端かしら~。出発前って落ち着かないんですよね!
もうすでにソウルでしたか!
間に合わないと思うので、入れ違いになりますが楽しい旅行記待ってます~!

イエローストーンはちょっと行きにくいんですよね。でもグランドサークルも日本人観光客がすごく増えたので、たぶんこちらに流れてくるのでは!?と思ってます。

行く時期にもよるんだと思いますが、滝はほかの方の写真に比べ、水が少なかったかも?です~。それにこの黄色い渓谷は、すごい迫力です。

sakiちゃんもバラエティーに富んでいろいろなところを旅行しているので、行きたいところが盛りだくさんでは~。
私も行ってないところはたくさんあって、時間とお金がほしいです!

2010/08/10 (Tue) 18:09 | EDIT | REPLY |   

キュウ親  

No title

こんにちは!

イエローストーンは硫黄の黄色が由来なのですね!

水の流れの力はすごいですねぇ。
とっても深くえぐれていて、引きずりこまれちゃいそうです(笑)。
タワー滝の周囲の水の流れやしぶきも力強くって、
大自然の片鱗を、肌で感じられそうですね~。

観光地の馬車って、ちょっとボラれるかな~と思いつつ、
つい乗りたくなっちゃいますよね~(笑)。

2010/08/11 (Wed) 10:12 | REPLY |   

Yottitti  

キュウ親さん

こんにちは~!

イエローストーンはこの峡谷の黄色が由来だったんです!
適当に名前がついてそうですが、考えてつけられてるんですね。

川の流れは力強くてすごいですね。改めて自然てすごいな~と思います。吸い込まれそうです(笑)
写真だとやはり流れの勢いとか、音とか伝えられないので、語彙表現の乏しさをうらめしく思います。少し記憶もあいまいですし~。
こうして滝も自然の力によって、少しずつ変貌していくのでしょうね。

観光地の名物はちょっと興味があります~。本を見返してみたら、乗り心地はあまりよくないらしいです。あとはBBQも楽しめるそうですが・・・・おいしいのか否か(笑)
リピーターにはいいかもしれないですね。

2010/08/11 (Wed) 11:02 | EDIT | REPLY |   

KIY子  

No title

水が流れ落ちる様って、迫力満点ですよね。
水の力、恐るべし!って感じでしょうか。

群馬のみなかみで渓谷下り(ボートじゃなく体で!)ができるらしく興味津々なのですが、イエローストーンは腰が引けちゃいます、この写真見ると(笑;)

2010/08/11 (Wed) 11:14 | REPLY |   

Yottitti  

KIY子さん

こういう大自然にいくと自然のすごさに圧倒されます。
アメリカでは変わった岩岩が多いので風の力も感じるのですが、本当に水の力もえぐり取るようですごいですね~。

水上にそんな体験できるスポットがあるのですか!?
KIY子さんは水系はお得意ですものね(笑)是非是非~!
でも私はお気楽ボートがいいです。

2010/08/11 (Wed) 11:36 | EDIT | REPLY |   

かのちゃん♪  

懐かしい。。。

写真を見てると、私が撮ったのとほぼ同じアングル?(笑)。
なんだかyottittiさんと一緒に行ったみたいで嬉しいです♪
滝のトレイル、結構歩いたような。。
で、もういい!って途中で思ったのを覚えています。
一緒に行った人は、滝に大興奮していましたけど。

2010/08/12 (Thu) 11:05 | REPLY |   

Yottitti  

かのちゃん♪

本当、かのちゃん♪のブログを読んで、写真が同じで、黄色い峡谷と川の流れの辺り、同じ風に撮れるんだ!なんて特に感じた一枚でした。本当に一緒に旅したみたいで楽しかったですよ~。

滝のトレイルは、たくさんあったようですね~。最後は一緒なんて言うのを読んで笑ってしまいました。
名所は見損なうと損した気になるし、苦労して見てもなんだか一緒に見えてきた~なんて、贅沢な悩みもつきものですね(笑)
でも、やっぱりせっかくなんだから体力の続く限り見たいものです!

2010/08/12 (Thu) 11:32 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment