旅の思い出~ザイオン国立公園(07年)Ⅰ

07年04月のグランドサークルに出かけたときの古い旅行記ですが、
きれいな写真が多かった割に、写真が少なかったので、書き直そうと気になっていました。周りもアメリカ国立公園ブームということで便乗です。ネタ切れって噂もありますが・・・・

アメリカ国立公園ドライブデビューしたのは、
98年11月
ザイオン~モニュメントバレー~グランドキャニオンでした。
そのうちこれも~?

今回は07年5月
ザイオン~ブライスキャニオン~アーチーズ~モニュメントバレー
~アンテロープキャニオンと続きます。

ラスベガスで一泊してからの出発。一応ナビもつけました。
気をつけなくてはいけないのは、街中にはガソリンスタンドはたくさんありますが、高速に乗ってしまうと、次の街までガソリンスタンドがないときはないので、それは注意したいところです。


高速に乗ると、変わらない砂漠の風景を走り続けます。
IMGP0035_convert_20101022132128.jpg


ラスベガスから3時間

いよいよ、ザイオン国立公園入口に到着です。
バイク軍団は意外に時間がかかるので、やられた~という感じです。でも気持ちよさそうですね。
DSCF0647_convert_20101024160455.jpg

ザイオン国立公園は、岩の芸術の宝庫と言われ、覆いかぶさるようなさまざな巨大な岩がたくさんあります。
アメリカ人に人気の国立公園です。

98年に来た時はシャトルバスはなく、車で見たい箇所に停めて回りました。
現在は夏季のみ無料シャトルバスが運行され、車両はプロパンガスと、環境汚染の軽減に取り組んでます。

ビジターセンターに車を停めて、シャトルに乗り込みます。
DSCF0676_convert_20101024161504.jpg

ウェストテンプルも見えてきました。
カナディアンロッキーとはまた一味違う、アメリカの大自然に触れます。
DSCF0648_convert_20101024160558.jpg


次の博物館でのバスストップ
ウオッチマンはビジターセンターの背後にそびえ立ち、訪れる人を迎えてくれてるようです。
ここからの眺めもきれいです。
DSCF0649_convert_20101024160655.jpg


バスの中でやり過ごしてしまった
Court of the Patriarchs(司教の宮殿)
ザイオン国立公園のビューポイントの一つ
とても格好よく神々しく立ち並ぶ岩山
(今回は撮りそこなったので、98年に撮影したもの)
IMG_0007_convert_20101022153500.jpg



そして、

メインのザイオンキャニオン・シーニックドライブの突き当りの駐車場シナワバ寺院を降り、リバーサイドウォークへ出発です。

DSCF0664_convert_20101024161206.jpg

なだらかな遊歩道があり、奥深い緑の中を歩きながら、駐車場をバックに見える赤くそびえたつ岩山に、2回目ながらも岩山がすごいな~と思いました。
IMGP0058_convert_20101024214229.jpg

左手にZion Riverを眺め、
IMGP0047_convert_20101024215038.jpg

新緑あふれる木々の中を流れる川
IMGP0052_convert_20101024162250.jpg

そして赤い岩山
IMGP0049_convert_20101024215802.jpg


ザイオンには、ハイライトの一つ有名な「ナローズ」があります。
「ナローズを歩かざる者はザイオンを語るべからず」なんて読んだことがあるくらい有名です。

私ははじめてきた時はこれがそうだと思ってました。
IMGP0053_convert_20101024220035.jpg

全然違いました。
遊歩道が終わったこの突き当りからが、ナローズの始まりです。
川の中を歩いてさかのぼり、細い濁流を渡ったりと、しかしとてもそこまではできません。
もし興味のある方は、下調べをして下準備を整えてお出かけください。

帰り道、今度は右手にZion River。
何か見落としてないかな~なんて、きょろきょろしながら歩いてる間抜け姿です
IMGP0056_convert_20101024220310.jpg


そして、次に向かったのが楽そうなトレイルのエメラルドプールへ~。


にほんブログ村の海外旅行のランキングに参加してます
応援お願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村




関連記事

18 Comments

キュウ親  

No title

おはようございます!

ラスベガスから3時間、
道路がすいてると、思いのほかガソリンが減りそうですね~!

岩山って迫力ありますね~!
また、岩山のネーミングが上手で、
見ていてフムフムって思っちゃいます(笑)!!

渓谷も、日本で見るよりも何となく雄大な感じですね!
やっぱり岩が見えるからでしょうか(笑)!?

2010/10/25 (Mon) 07:30 | REPLY |   

ピー助  

No title

日本では見られない景色ですね!
アリゾナから、ベガスに向けての
アメリカの国立公園巡りしてみたいんです。
なかでも、アンテロープに一番行きたいんですよぉ。
すごく楽しみです!!

2010/10/25 (Mon) 09:38 | REPLY |   

KIY子  

No title

優しいグリーン、新緑が美しいですね。
ここから緑が濃くなり、暑さがぐーっと増してくるんでしょうね。
きょろきょろしながら歩いているYottittiサンの後ろ姿、ちょっと笑えちゃった。
カワイイですね♪

2010/10/25 (Mon) 09:40 | REPLY |   

ふうてんの旅人  

No title

自分の旅とイメージをダブらせて読んでいます。思い出すことも多いです。ありがとうございます。

2010/10/25 (Mon) 11:01 | REPLY |   

はむこたん  

No title

こういうところ、いつか行きたいんですけど、
なかなか現実的なお話にならないので
Yottittiさんのレポで、旅行気分を味あわせてもらっちゃいます~e-266

本当、こういう岩山、実際に見たいです~♪

全然、関係ないんですけど
ザイオンって言葉を聞くと
マトリックスが出てきちゃいます(笑)

あ!
私、セロリは、最近大丈夫になりましたv-352
バイオハザードも
うちのあたりは、3Dしかやってないんです・・・。
ぶちぶちe-263

2010/10/25 (Mon) 11:46 | REPLY |   

M@lauaealoha  

No title

こんばんわ!

空の青、木々の緑、岩山の茶色。
コントラストがとても見事ですねー、美しいわー。
これぞほんとのパワースポットって気がします。
地球のエネルギーがみなぎっていそうな感じ。
空気もおいしそうだし、カラダとココロによさそうなところですね!
行ってみたーい!(行ってみたいところがたくさんありすぎe-282

2010/10/25 (Mon) 18:09 | EDIT | REPLY |   

Yottitti  

キュウ親さん

こんばんは~!
遅くなってしまい、もうこんな時間です。

ザイオンは比較的ラスベガスから行きやすいところです。モニュメントバレーは遠くて一苦労なんですが、もう、タンクも大きいですが給油の嵐です。砂漠は暑いので余計ですね~(笑)

ヨーロッパでも教会や広場の名前は似てますけど、つけられる山の名前って、迫力ある名前がつけられてますよね。

ザイオンは本当に大きな国立公園で、ごつごつしてないどっしりと構えた山らしい山ですね。載せてる写真はそんな写真ないですね~(笑)
日本の渓谷は険しさあり、ここはゆったり流れるような感じで、自然はいいですね~。

2010/10/25 (Mon) 18:38 | EDIT | REPLY |   

Yottitti  

ピー助さん

アメリカの大自然の大きさは、日本の島国の自然と違いますね。

アメリカの国立公園巡りは、一つ一つが遠いですけど、やっぱりいいものです。ヨーロッパは歴史深いですけど、また自然はいいです~。でも個人的にはカナディアンロッキーもおすすめです。
イスタンブールも感動したので・・・
節操がない~!?(笑)

アンテロープキャニオンは、不思議な谷間をくぐって行くので、これも面白いです。ここはほかに比べて近いので行きやすいのかな~と思います。

2010/10/25 (Mon) 18:41 | EDIT | REPLY |   

Yottitti  

KIY子さん

ここは、岩と緑の美しい公園で、迫りくる岩になんとも言えない神秘的なものを感じます。
それに、トレイルに入ると緑に覆われて、日差しのきつさもやわらぎ、川の音ととても気持ちいいです。
ブログにここを書かなくちゃ~ですね!
ちょっと間抜けな後姿ですが、なんとなく雰囲気がでていて、体を張ってみました~(笑)

カワイイですね♪


2010/10/25 (Mon) 18:47 | EDIT | REPLY |   

Yottitti  

ふうてんの旅人さん

追いかけるように乗っかってしまいました~!
ふうてんの旅人さんの面白いエピソードを読ませてもらいながら、新たな発見もさせてもらってます~。十人十色、それぞれパターンがあって面白いです。

2010/10/25 (Mon) 18:49 | EDIT | REPLY |   

Yottitti  

はむこたんさん

はむこたんさんはやっぱり海でしょう~!
あまり活動的にトレッキングしてほしくないイメージが~あります。
でも年を重ねて、いつかのんびり行ってもいいですものね。そういうことがしたくなるときも来ると思います~。

ザイオンってやっぱりマトリックスに行っちゃいました~(笑)。さすがにそのポーズでの写真は撮ってないですね。
バイオハザードは切り刻まれて気持ち悪いところがあるので、テレビくらいがちょうどいいかも~。

はむこたんさん、セロリは大丈夫になったのですね!私はいまだ子供扱いです~(笑)。

2010/10/25 (Mon) 18:56 | EDIT | REPLY |   

Yottitti  

M@lauaealohaさん

こんばんは~!
アメリカらしい国立公園の一つでないかなと思います。
ザイオンは本当に大きくて白くて大きな岩山が神秘的で、写真を載せてない自分に反省~。あとで物色してみます。
それに覆いかぶさるような赤土の岩山。すべてが大きくて、守られてるような、そして小さな自分を忘れてしまいそうになります。
緑にも囲まれ、川が音を立てて流れ、心も体もリフレッシュできるきれいなところで、ゆったり過ごしたい公園です。
またいつか行きたいな~と思います。

2010/10/25 (Mon) 19:07 | EDIT | REPLY |   

ももくそ  

No title

ラスベガスってカジノだけだと思ってたんですが、周りにはたくさんの自然があるんですね~。
来年にカナダに行こう案もあるのですが、なんか悩み中です。
う~む。

2010/10/25 (Mon) 19:09 | REPLY |   

Yottitti  

ももさん

ラスベガスは、アミューズメントが豊富で、グランドキャニオンから始まる大自然も楽しめる場所なんですよ~。
うちもカジノだけなら、そうは行かないです。

カナディアンロッキーはレイクルイーズにマリーン湖とコロンビア大氷原。これはおすすめ。
ベガスからの大自然の旅は移動距離が大変なので、真夏は結構暑いかも。行くならGWまでかな~と個人的に思ってます。ヨーロッパもあるし、悩みどころですね~。

2010/10/25 (Mon) 20:29 | EDIT | REPLY |   

Carina  

No title

こんばんは!

わたしは千葉県も行ったことがないので、国内の小さな旅レポートもものすごく楽しいです!ものすごく美味しそうだし。いやあ、日本も色々素敵なところがあるんですねえ。

それにしても、この岩の風景は、なんともいえませんね!本当に一度あるいてみたいです。そうそう!Yottittiさん、昨日BS朝日で南アフリカのブルートレインの旅が紹介されていて、うっとりしました~。
Yottittiさんアフリカの旅の予定はないんですか?ぜひ、レポートが読みたい。(って、お前が行けよ>自分 笑)

2010/10/25 (Mon) 21:23 | REPLY |   

Yottitti  

Carinaさん

こんばんは~!
国内も知らない魅力的なところはたくさんあります。千葉も近いようでさっぱり~ですが、国内は食べ物が新鮮なお魚が楽しめるので一番ですね~!やっぱり食!

この公園はもっと美しい風景がいっぱいなのですが、写真の選択ミスと撮るほうのチョイスミス、ちょっと出直してきます(笑)

南アフリカも行ってみたいですよ~!
さすがにツアーかな~と思ってます。
実は鬼門の土地はまだまだたくさんあります。
Carinaさんもぜひぜひ一緒に行きましょう~!!

2010/10/25 (Mon) 23:19 | EDIT | REPLY |   

かのちゃん♪  

さすが~~!

ご無沙汰しちゃってました。
久しぶりに遊びに来たら、なんとザイオンではありませんか!!
シャトルバスに乗ると、確か解説が聞けましたよね?ところが英語なので(当たり前だけど)、何言ってるのか聞き取れなくて。。Yottittiさんの旅行記で復習させて頂きます♪
アンテロープまで行くんですね?私はパスしたので楽しみです♪

2010/10/26 (Tue) 02:07 | REPLY |   

Yottitti  

かのちゃん♪

旅行前の忙しいときにありがとうございます~!もう気分はハワイ~!!かしら。

国立公園ブームに便乗です~(笑)。
ザイオンは意外に写真がなくて、結構偏ってしまいました。ドライブ中の風景とかなんで撮らなかったんだろうって後悔してます。

シャトルバスでそういえばアナウンス流れてましたね~。最初は聞いてても、もうBGMでしかないです~(笑)。記憶も遠のいて、復習だなんてとんでもないです。でも、アンテロープはまた神秘的でよかったです~!

2010/10/26 (Tue) 14:38 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment