シティホール散策

今朝は、
関西テレビ系にじいろジーンの世界見聞録でシンガポール特集でした。
ここ最近、旅行し終わった後の情報はうれしいような、寂しいような微妙な感じで~

 動物園
   昼の動物園も迫力があって、よく見れて楽しそう
 ドリアンシュークリーム
   くさくないのかな?と思ったのですが、
   やっぱりネットではくさいとの微妙な評価ですね。
 「Charles & Keith
   あまりのショッピングモールの大きさにお買い物する気が、
   うせてしまい、たどりつけなかった靴屋さん。
 マリーナベイサンズからのスカイパーク(屋上庭園)
   サンズには行ったものの、遅い時間にて断念。

が取り上げられてました。次回機会があればリベンジです!
いつまで経っても抜け出せませんね~。

やっぱり、
マリーナベイサンズのスカイパークのインフィニティプールからの眺めは、それはそれは恐ろしいものがありました。(画像はこちら

こちらのスカイパーク
 営業時間は10時~22時。
 入場料は、大人20シンガポールドル
 (本日1SD=64円で1280円)
 *スカイパーク内のプールの利用はホテル滞在者だけだそうです。
IMG_5084_convert_20101127204358.jpg




旅行記第2部は、歩いただけなので、街の雰囲気を味わってください。

11月20日AM8:30(Vol2)

アンダーソン橋をわたり、シンガポール川沿いを歩きます。
RIMG0049_convert_20101126164629.jpg


アジアなのにアジア感がない
ヨーロッパの面影を色濃く残しているシティホール周辺。

現れるのが

ビクトリアホールの正面の腕組をした
 シンガポールの父ラッフルの黒い銅像
IMG_4655_convert_20101125154902.jpg



この建物を過ぎ、川のほとりには、

街を見渡すかのように近代シンガポールの父と呼ばれる
 
  白いラッフル像があります。

観光客でにぎわってるので、すぐにわかりました。
1819年にラッフルが上陸した地点で、彼は無関税の自由港政策を定め、近代シンガポールの幕開けとなりました。
IMG_4658_convert_20101125154738.jpg


そして、

シンガポールの中枢を見ながらラッフルズホテルを目指します。

丸いドームの最高裁判所
こういう風景をみると、またヨーロッパが恋しくなります
IMG_4669_convert_20101125154635.jpg


緑豊かなセントアンドリュース教会
ほとんど緑に埋もれて外観がわかりません
RIMG0060_convert_20101125160837.jpg


4本の柱が寄り添う68mの塔が建つ戦争記念公園
戦争の悲惨さを伝える日本占領時期死難人民記念碑です。
IMG_4682_convert_20101125154208.jpg


街はすっかりクリスマスです。
真夏のような中のクリスマスはどんな感じなのでしょう?
IMG_4680c_convert_20101125154401.jpg



いよいよラッフルズホテル到着です!

シンガポールを代表する

  最高級ホテルのラッフルズ
IMG_4685_convert_20101125154035.jpg

アルメニア人の富豪サーキーズ兄弟によって建てられ凛としたただずまい。
エントランスには名物ドアマンの姿がありました。
ロビーについただけでも、すごいオーラを感じます。

うかつに足を踏み入れてはいけないような・・・・高級感あふれ、敷居が高いです。
しかし、恐れず中に入っちゃいました
ふかふかの絨毯と吹き抜けの豪華なロビー、ものすごい威圧を感じカメラ撮影はできませんでした。

アーケード街は早すぎてオープンしてなくてNG。ついつい忘れがつなミス、休館日・オープン時間はチェックしないといけません

どこか見なくてはと、レストランがある辺りをぶらり。
お庭には噴水があって、とても優雅な雰囲気。
一度は泊まってみたいな思いました。
IMG_4692_convert_20101125154123.jpg



あたたかい南国で出会ったお花
日本ではお見かけしない、あざやかできれいです。
IMG_4675_convert_20101125154553.jpg IMG_4697_convert_20101125153848.jpg


さー、まだ9時すぎですがおなかが減ってきました


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へよろしくお願いします
にほんブログ村




関連記事

12 Comments

はむこたん  

No title

朝のお散歩、気持ち良さそうです~v-343
人も車もいなさそうで
のんびり歩けそうですね~v-106
川沿いの雰囲気も、ステキですv-353
白亜のラッフルズも、いつか泊まってみたい・・・。

マリーナベイサンズの上のプール
行ってみたいんです~!
実際に見たら、すごい迫力なんだろうなぁ・・・。

2010/11/28 (Sun) 00:55 | REPLY |   

KIY子  

あのプールは・・・

マリーナベイサンズの恐ろしい眺めの写真拝見しましたが、背筋がゾクゾクってしますよね。
しっかし、あんな物作るなんて、どんな発想からなんだ???
でも、行ってみたい気持ちが沸々と湧いてくるのはなぜなんだろー(笑)

日本の紅葉も素晴らしいですが、南国の花の色鮮やかさは心奪われるものがありますよね。
あぁ、西表に行きたくなっちゃうよー(泣)

次回は朝食かなー(ワクワク♪)

2010/11/28 (Sun) 10:48 | REPLY |   

Yottitti  

はむこたんさん

連コメありがとうございます!

広々した街並みは歩いていても気持ちいいですね。日本とは違う空気を感じながら、朝から元気に観光しましたよ。

ラッフルズは泊まってみたいです。お茶くらいしてくればよかったかな~といまさらながらに後悔してますが・・・。
マリーナベイサンズも宿泊の候補にあがったのですが、カジノにはまりそうな人がいるのと、不便なのでやっぱりやめちゃいました。
屋上からの眺めもすごそうですね!

2010/11/28 (Sun) 15:59 | EDIT | REPLY |   

Yottitti  

KIY子さん

マリーナベイサンズのあの驚異的な眺め、ガラス張りで、今にも落ちそうな風景にぞくっとしました。なんでも世界一を作りたがる風潮は変わりませんね~。
やっぱり泳ぐのが好きなKIY子さんは、興味が出ちゃいました~?あの一歩間違えたら落ちちゃいそうなプールは遠慮したいです~(笑) 。

黄金色に輝く紅葉もきれいですが、南国の花や木々には開放感を感じ、わくわくした気分になりますよね。西表も暖かくて、過ごしやすくて海もきれいですものね。

次回は朝食ですよ。あれなんでばれたんだろう?と思ったら書いてましたね(笑)

2010/11/28 (Sun) 16:11 | EDIT | REPLY |   

EkaterinaYoghurt  

No title

マリナーズベイサンズのプール、知りませんでした。今年完成だったのですね。
教えていただいて嬉しいです♪
いつか絶対に行く!!と決心しました・・・いつになるやら・・・

ラッフルズホテルも泊まりたいですね。
以前、友人の結婚式で行った時から憧れてますが、まだ叶っていません・・・残念・・・

2010/11/28 (Sun) 19:54 | REPLY |   

Yottitti  

EkaterinaYoghurtさん

サントーサ島も私は今年しか知りませんが、随分変わったそうです~。サンズも今年出来たので随分変わりましたよね。EkaterinaYoghurtさんもあの恐怖のプールにチャレンジ!とは~、恐れ入りました。

お友達は結婚式をラッフルズで挙げたのですね。まー素敵!憧れですね。出席できたこともうらやましいです。EkaterinaYoghurtさんも是非~!

2010/11/28 (Sun) 21:48 | EDIT | REPLY |   

キュウ親  

No title

ラッフルズホテル、
歴史のある高級ホテル独特の雰囲気がありますよね!
アーケード街は、さすがに9時だと開店してないのですね~

シンガポール、
暑くてムシムシした街並みに、
クリスマスの飾りつけが、外国感がありますよね(笑)!!

マリーナベイサンズのプール画像、
あまりに高い位置にあるので、合成写真みたいだけど、
実際を目にしたら、怖そうですねぇ!!
でも、次に行ったときには、ぜひ泊まってみたいです(笑)!!

2010/11/28 (Sun) 22:06 | REPLY |   

Yottitti  

キュウ親さん

ラッフルズホテル、朝だったのであまり人もいなかったので、ふらふらしていると不審者っぽくて、敷居が高かったです~(笑)。
アーケードは10時オープンでした。気分的にはガンガン動いてるお昼っぽいイメージだったので、さすがに早すぎましたね~(笑)。

暑いところで迎えるクリスマスの雰囲気は初めてで、最後まで違和感がありましたけど、街はもうクリスマス一色でした。

サンズもいいですが、我が家はカジノに近すぎて危険すぎます~(笑)。それにちょっと不便そうなのが気にはなります。
キュウ親さんも是非宿泊して絶叫プールで泳いでくださいませ~。

2010/11/28 (Sun) 22:37 | EDIT | REPLY |   

ピー助  

No title

Charles & Keith、テレビで紹介してたんですね。
お値段もお手頃で、何度も修理してずっと履いてます。
シンガポールもバブっているんですね。
インフェニティプール、挑戦してみたいなぁ。

2010/11/28 (Sun) 22:56 | REPLY |   

Yottitti  

ピー助さん

このCharles & Keithはガイドブックにも載っていて、シンガポールは靴がいいって聞いていたので、目をつけていたのですが・・・・
あのショッピングセンターの大きさ。気楽に探せるかと思ったのですが、結構ぐったりしちゃいました。バブリーな感じがしましたよ。
サンズのプールは人気ですね~。暖かい国で泳ぐのは気持ちいいですものね。

2010/11/29 (Mon) 09:37 | EDIT | REPLY |   

ポケ  

No title

マリナーズベイのリンク写真拝見しましたー!
キャーッ!!
こんなの造っちゃうなんてほんと凄い。
建物自体もすごいインパクトありますが、
屋上からの景色、ハンパないですね~。
なんだか、他にもおしゃれな建物があって、
シンガポールって随分変わったのですね。
もう一度行ってみたくなりました。

2010/12/01 (Wed) 23:58 | REPLY |   

Yottitti  

ボケさん

マリーナベイの建物はインパクトもあって、周りには何もないので、今ではちょっとしたシンボルです。
それにしてもプールは恐れ入りました~。泳ぎたい方は多いようで(笑)、それにもびっくり~。
昔のシンガポールは知らないのですが、結構バブリーチックな建物やショッピングモールが多くて、すごい変わってると思います。カジノも作ったりセントーサも立派にして、きっと観光客を呼びたいのでしょうね。

2010/12/02 (Thu) 09:42 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment