ベトナム南北統一に向けて

8/10その2

戦争証跡博物館

ベトナムといえばベトナム戦争がまだ記憶に新しいです

ブロ友さんも紹介してて、予習をしていきました

*いたたまれない写真が多いのね・・・→こちら
でも
*いい意味で先入観をもたずに行こう~!→こちら

と思いつつ、足が重かったです


ちょうど小学生の親子連れがいらして、
お子さんにベトナム戦争について話してました
私はうまく説明できるだろうか?と、
戦争の背景ってどんなだった?と
真剣に考えました

ベトナムの南北統一をめぐっておきた戦争ですが、

南ベトナムを支援したアメリカ
  vs
北ベトナムを支援したソ連、中国
との対立が背景にありました
複雑な背景に、下手な説明は割愛します~
P1000485_convert_20121021230241.jpg


外には、

たくさんの軍用機や戦車が展示されています
P1000489_convert_20121021230053.jpg
  

外の軍用機の奥には
刑務所、拘置所、ギロチン台などがあり、
暗い重苦しい雰囲気が漂ってました
P1000487_convert_20121021230147.jpg





1階

戦争反対~終戦締結の写真から
残酷な戦争を伝える写真の数々・・・


2階

以前、展示室には冷房が入ってなかったようですが、
冷房も完備され、発展しているホーチミンの現状を感じました


戦場での拷問や処刑、死骸、女性への暴行のむごい写真の数々
これが人間のすることなのかと胸が締め付けられます


上の階に行くと、

爆弾や銃の実物
枯葉剤奇形児のホルマリン標本など負の産物が展示され、心が痛みます


DSC00639_convert_20121021230430.jpg DSC00640_convert_20121021230508.jpg




入口ではちょうど戦争被害者の会が開催されてました

今も残る苦しみから、早く解放されるよう願うばかりです
そして、
二度と繰り返してはいけない!
平和な世界を願うばかりです!


次は

統一会堂


旧南ベトナム政府・大統領官邸で、
サイゴン陥落となったベトナム終戦締結となった場所です


緑の芝生が整えられ、手入れも行き届いてます
P1000497_convert_20121021224938.jpg



フランス人官僚のためにつくられ、南ベトナム政権時代には「独立宮殿」と呼ばれた建物
調度品の数々、会議室などたくさんのお部屋がありました


慶節室
P1000500_convert_20121021224843.jpg



会議室
P1000502_convert_20121021224632.jpg



1階から主要なお部屋を拝見しましたが、
とにかくお部屋がいっぱいで見切れません
 

最上階まで上がってくると、水が売ってました
館内ではエアコンなしなので、水分補給です
結構高くて、コンビニの倍のお値段10000ドン(40円ほど)
こちらはダンスホールだったようです
全然気が付きませんでした




横には

ヘリポートもありました
P1000504_convert_20121021224542.jpg


ここからまっすぐにのびる街並みがきれいですね
DSC00659_convert_20121021224722.jpg




階段を案内どおりに降りていって終わりかと思ったら、
まだまだ続きました
地下には、軍事施設があり、
団体ツアー客と一緒になり、大変お暑苦しゅうございました


庭には戦車もおいてありました
P1000508_convert_20121021224339.jpg


ベトナムにとってはとっても特別に意味のある場所
これからも南北統一を目指し、
これからも重要な役割を果たしていくことでしょう




戦争を乗り越えて・・・

私たちが考える以上に強い精神力をもったベトナムの人々
新しい時代を迎え
今後の発展がますます期待されます



1日目東京-バンコク-チェンマイ
2日目チェンマイ
3日目チェンマイ-バンコク
4日目バンコク
5日目バンコク
6日目バンコク-ホーチミン
7日目ホーチミン
8日目ホーチミン-成田






関連記事

20 Comments

rika3377  

No title

こんにちは。
ベトナム戦争が記憶にまだ新しいから、資料を見ても生々しいでしょうね・・・
こういうものは見学をしていても思わず目を背けたくなりますが、しっかり記憶に残しておくことも大切ですね。
そんな教訓があるにもかかわらず、今でも世界のあちらこちらで争いごとが耐えないのは悲しいばかりです。

2012/10/23 (Tue) 21:49 | REPLY |   

Chempaka  

No title

文中リンクありがとうございます!chempakaです!

ホーチミンに来たら行かなきゃいけない場所でしょうねえ~~

生々しい展示品の数々に言葉を失った事と思います。。。僕も、途中から涙が止まらなくなってどうしようもなくなりました。

戦争はここまで人を残酷にさせるのかと怖さも感じましたし。。。

ベトナムが共産国だと思うのは国威発揚というか博物館の類が非常に多い事ですよね!
敷地には必ず戦車や戦闘機が展示してあったりしてね。

バンコクとはえらい違いですよね~~
あ~~!バンコクに行きタイ!(笑)

2012/10/24 (Wed) 01:34 | REPLY |   

ポケ  

No title

聞いているだけで心が重くなります。
どうしたらいいのか分からない。
でも、その国に行くからには良い歴史も悲惨な歴史も避けずに知る必要があるのですね。

2012/10/24 (Wed) 06:36 | REPLY |   

Yottitti  

rikaさん

rikaさん
こんにちは~

> ベトナム戦争が記憶にまだ新しいから、資料を見ても生々しいでしょうね・・・

半世紀前のことなんですよね・・・
ベトちゃん・ドクちゃんのニュースは日本でも取り上げられてましたが、改めて目の当たりにして言葉を失いました

> こういうものは見学をしていても思わず目を背けたくなりますが、しっかり記憶に残しておくことも大切ですね。

残酷な写真に人間の恐ろしさを改めて感じました
ひとが起こした罪、二度とないように語り継いでいかないといけないですよね!

> そんな教訓があるにもかかわらず、今でも世界のあちらこちらで争いごとが耐えないのは悲しいばかりです。

今も人間のエゴで起こる紛争、傷つけあって・・・・
話し合いでおさまる道はないのでしょうか
世界平和を願うばかりです

2012/10/24 (Wed) 10:15 | REPLY |   

Yottitti  

chempakaさん

chempakaさん

> 文中リンクありがとうございます!chempakaです!

すごくタイムリーにアップされて、とっても参考になり、ありがとうございました!

> ホーチミンに来たら行かなきゃいけない場所でしょうねえ~~

クチトンネルは悩んでやめてしまったのですが、ここは行かなくてはいけませんね
しっかり背景を見て、同じ過ちを繰り返してはいけません

> 生々しい展示品の数々に言葉を失った事と思います。。。僕も、途中から涙が止まらなくなってどうしようもなくなりました。

ひとの恐ろしさに呆然としました・・・・
同じ人間同士、どうして傷つけあうのか、悲しいですね
弱いひとへの虐待が多かったのも、心を苦しめました

> 戦争はここまで人を残酷にさせるのかと怖さも感じましたし。。。

狂気になり、判断がつかなくなると怖いですね
今も苦しみ続けるベトナム戦争の弊害に、

> ベトナムが共産国だと思うのは国威発揚というか博物館の類が非常に多い事ですよね!
> 敷地には必ず戦車や戦闘機が展示してあったりしてね。

観光は以上なのですが、戦車の展示がありました
戦車を見てるとベトナムの方々が写真を撮っていたのが印象的です
威厳に誇りなのでしょうね
タイでは国王、ベトナムではホーチミンの像や写真を見ると愛国心を感じます

> バンコクとはえらい違いですよね~~
> あ~~!バンコクに行きタイ!(笑)

タイで感じる親日感情とはやっぱり違いますね
それにアユタヤに行くと戦争の足跡がありますが、時代が違って、受ける印象が違いますね・・・
バンコクに行きたいですね~!というか、のんびりしたアジアに行きたい~!

2012/10/24 (Wed) 10:49 | REPLY |   

Yottitti  

ポケさん

ポケさん

> 聞いているだけで心が重くなります。
> どうしたらいいのか分からない。

枯葉剤などニュースでは見ていましたが、残酷な襲撃の写真など、目を覆いたくなる写真ばかりで心が痛くなりました
ここは見ておかなくてはいけないですね

> でも、その国に行くからには良い歴史も悲惨な歴史も避けずに知る必要があるのですね。

ベトナム戦争はまだ新しく、枯葉剤の悲しい産物の恐ろしさは伝えられてますね
でも私たちが考える以上に、ベトナムのひとたちは強く、前に進んでいると強く感じました
どんどん発展して大きくなっていくことと思います

2012/10/24 (Wed) 11:02 | REPLY |   

M@lauaealoha  

No title

こんにちわ

歴史の中に埋もれさせてはいけないことですよね。
過去100年間に何回もの戦争があって
何万何十万という命が失われてきたのに
いまもなおこの地球上で戦争が行われているなんて…
加害者にも被害者にもなり得る人間
悲惨な過ちをこれ以上繰り返さないためにも
目を背けてはいけないんですね。

2012/10/24 (Wed) 12:19 | EDIT | REPLY |   

EkaterinaYoghurt  

No title

私ダメだ〜・・・この記事を見ているだけで涙が出て来ます・・・私、醜い事辛い事とかかなり避けて通りたいタイプで弱虫なんです。でもやっぱりこういうの見て勉強というか理解を深める必要って、人としてしっかり生きて行く為に必要なんですよね〜。足が遠のきがちなこのような場所に行かれてYottittiさん、勇気出されましたね。見習わなきゃです。

2012/10/24 (Wed) 13:09 | REPLY |   

キュウ親  

No title

文中リンク、ありがとうございま~す。

戦争証跡博物館、
2階の展示室に冷房入っちゃったのですね!
冷房が効いてなかった時は、かえって、
暑さで重い気分が紛れましたが...。
ここは、ちゃんとシラフで、
一度は訪れるべき場所だと思います。

統一会堂は、自分が訪れた時は、
芝生がきれいなところで、
ウェディング姿の新婚カップルが
記念撮影してましたよ~(笑)!!

2012/10/24 (Wed) 13:15 | REPLY |   

Yottitti  

lauaealohaのMさん

lauaealohaのMさん
こんにちは~

> 歴史の中に埋もれさせてはいけないことですよね。

薄れていく記憶の中で、きちんと語り継がなくてはいけませんね
そしていまだ弊害が残っていることも・・・・

> 過去100年間に何回もの戦争があって
> 何万何十万という命が失われてきたのに
> いまもなおこの地球上で戦争が行われているなんて…

ひとのエゴで同じ過ちをどうして繰り返すのでしょう
今もあちこちで起きている戦争にテロ・・・
ひとっていろいろなものを作ったり考えたりして素晴らしいけど、恐ろしい生物ですね
改めて怖さを知りました
一日も早い世界平和を願うばかりです

> 加害者にも被害者にもなり得る人間
> 悲惨な過ちをこれ以上繰り返さないためにも
> 目を背けてはいけないんですね。

戦争を権力争いや道具にしてはいけないです
そして二度と起こさないよう願うばかりです

2012/10/24 (Wed) 14:20 | REPLY |   

Yottitti  

EkaterinaYoghurtさん

EkaterinaYoghurtさん

> 私ダメだ〜・・・この記事を見ているだけで涙が出て来ます・・・私、醜い事辛い事とかかなり避けて通りたいタイプで弱虫なんです。でもやっぱりこういうの見て勉強というか理解を深める必要って、人としてしっかり生きて行く為に必要なんですよね〜。足が遠のきがちなこのような場所に行かれてYottittiさん、勇気出されましたね。見習わなきゃです。

すごく心を痛めてしまってごめんなさい
そんな中、勇気を出してコメントくださり、ありがとうございます

戦争の記事を書くのに、重くなりすぎず、前向きなことを・・とは思うものの、どうしても悲しく辛い話になってしまいます
私たちが考えている以上に、ベトナムの方たちは強いですよ!

EkaterinaYoghurtさんがここを訪れるには卒倒してしまいそうなのでおすすめしないけど、十分思いは伝わってるはずです
元気なベトナムには訪れてみてくださいね!

2012/10/24 (Wed) 14:26 | REPLY |   

Yottitti  

キュウ親さん

キュウ親さん

> 文中リンク、ありがとうございま~す。

すごくわかりやすく的を得た内容に、改めて、理解を深めました
訪問するにも勉強になり、ありがとうございます!
その割りに、紹介べたでごめんないv-436

> 戦争証跡博物館、
> 2階の展示室に冷房入っちゃったのですね!
> 冷房が効いてなかった時は、かえって、
> 暑さで重い気分が紛れましたが...。
> ここは、ちゃんとシラフで、
> 一度は訪れるべき場所だと思います。

2階から上のフロアは全室冷房完備でびっくりしました
すごい発展ですね
ホルマリンの標本は見れなかったけど、冷房があってよかったな・・・と思いました
改めてひとの怖さを身にしみますね

> 統一会堂は、自分が訪れた時は、
> 芝生がきれいなところで、
> ウェディング姿の新婚カップルが
> 記念撮影してましたよ~(笑)!!

ここで新婚さんの記念撮影ですか!びっくりです!
やはりベトナムのシンボルですね!!
ベトナムの方も多くお見かけしました
そういえば、
私は女性警察官と写真撮影してきました
女性警察官の方々は大人気でしたよ~!

2012/10/24 (Wed) 14:42 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/10/24 (Wed) 14:45 | REPLY |   

Yottitti  

鍵コメさん

鍵コメさん

ひとのエゴによって絶えない争い
繰り返し起こるものですね・・・・

ひとっていろいろなものを作り出したりしてすごいけど、破壊もしてしまう
そして直すのもひと
ひとの恐ろしさを改めて感じました

2012/10/24 (Wed) 15:20 | REPLY |   

無記名  

No title

私はちょくちょくベトナム人と間違われ。。。現地でも地元人だと思われ、ひたすら観光客の見ない日常のベトナムを体験できた事があります。記憶に新しいベトナム戦争だったのにおかかわらずその頃でも人はパワフルで前向きで貧困や苦労も乗り越えようとしている姿を見て
心から感動しました。 今あるベトナムはそんな人が土台をつくりできたものだと思います。
戦争のむごさ、恐ろしさを今の急成長がまるでなかったかのようになってしまわない為にもこういった博物館はかけがえのないものだと思います。 

それにしても私のいた頃に比べ。。。現代化しているホーチミンにびっくりしました。

2012/10/24 (Wed) 17:02 | EDIT | REPLY |   

ピー助  

No title

ベトナム戦争というと、枯葉剤が浮かびますね。
戦争でいいことなんて一つもありません。
戦争を起こしてしまった日本が出来ることって、これからずっと戦争をしないことですね。

2012/10/24 (Wed) 22:26 | REPLY |   

Yottitti  

カントリーママさん??

話の内容からカントリーママさんかな?
間違ったらごめんなさい

> 私はちょくちょくベトナム人と間違われ。。。現地でも地元人だと思われ、ひたすら観光客の見ない日常のベトナムを体験できた事があります。

ママさんがベトナム人と間違われるんですか?
ベトナム人はスリムでスタイルいいからかも!ベトナム人ってスタイルがいいのは、同じアジアでも食べ物が違うのでしょうね~
裏のベトナムはひとがあつそうですね!
ママさんならではの武勇伝!じゃないか(笑)、経験談が聞きたいです

> 記憶に新しいベトナム戦争だったのにおかかわらずその頃でも人はパワフルで前向きで貧困や苦労も乗り越えようとしている姿を見て心から感動しました。 今あるベトナムはそんな人が土台をつくりできたものだと思います。

ベトナムの人々は強いですよね!
基本まじめだし、力もあふれて元気です
これからもっと大きくなると思います

> 戦争のむごさ、恐ろしさを今の急成長がまるでなかったかのようになってしまわない為にもこういった博物館はかけがえのないものだと思います。 

さすがママさん、的を得ていいこと言ってくださる~
そのままブログに載せてしまいたい~!
この博物館は外人も多かったけど、ベトナム人も多かったです
戦争の怖さを語り継いでいかなくてはいけませんね

> それにしても私のいた頃に比べ。。。現代化しているホーチミンにびっくりしました。

昔を知らないけど、数年前とも随分変わって発展してるようです
ホーチミンは建設ラッシュ、食べ物もいろいろなレストランが並んでいてびっくりしました
ますます、たくましく成長してくれることでしょう
楽しみです

2012/10/25 (Thu) 14:49 | REPLY |   

Yottitti  

ピー助さん

ピー助さん

> ベトナム戦争というと、枯葉剤が浮かびますね。

枯葉剤は怖いですね
なんてひどいことをしたんだろうと思います
ひとって恐ろしいですね

> 戦争でいいことなんて一つもありません。
> 戦争を起こしてしまった日本が出来ることって、これからずっと戦争をしないことですね。

戦争は人間のエゴで、二度と起こしてはいけませんね
日本では戦争体験者が減ってしまって語り告ぐひとが減ってしまってます
父も戦争については思い出したくないというし・・・・
でもいまこそ語り継いでいかなくてはいけませんよね

2012/10/25 (Thu) 14:54 | REPLY |   

ももくそ  

No title

記事より名無しコメントさんへ、yottittiさんの「カントリーママさん?」に吹き出してしまいました(笑)

そう言えば・・・。
修学旅行で広島に行ったのに、広島平和記念資料館に入ったことがありません!!!
やだ!サイテーだわ私!
カンボジアの刑務所には行ったんですけどね。

本当、人間てどこまでもそんなに酷くなれるものなんですね・・・。
良心は一体どこに行ってしまったのか。
戦争が終わった後、後悔や懺悔の気持ちは生まれてこないんでしょうか。

2012/10/25 (Thu) 19:50 | REPLY |   

Yottitti  

ももさん

ももさん

> 記事より名無しコメントさんへ、yottittiさんの「カントリーママさん?」に吹き出してしまいました(笑)

えーーーそこ??(笑)
カントリーママさんに失礼だったかしら~
おとぼけなので、ご愛嬌で許してくださいね!?

> そう言えば・・・。
> 修学旅行で広島に行ったのに、広島平和記念資料館に入ったことがありません!!!
> やだ!サイテーだわ私!

私も中学の修学旅行で行ったきりで、記憶が飛んでます
無残なドームの姿に戦争の怖さを知りました
今行けば、もっと真剣に向き合えるでしょうね
でも遠いな~

> カンボジアの刑務所には行ったんですけどね。

刑務所はガイドブックでも見落としてました
カンボジアを周る計画では刑務所はコースに入ってなかったけど、やっぱり見ておいたほうがいいでしょうね

> 本当、人間てどこまでもそんなに酷くなれるものなんですね・・・。
> 良心は一体どこに行ってしまったのか。
> 戦争が終わった後、後悔や懺悔の気持ちは生まれてこないんでしょうか。

ひとって怖い生き物ですね
その場にいたら狂気にかられて判断がつかなくなってしまい、麻痺してしまうのでしょうね
戦争が終わっても、勝ち負けの問題ではすまないですね
負うものにダメージが大きすぎます
戦争のない世界になるよう願うばかりです

2012/10/25 (Thu) 23:36 | REPLY |   

Leave a comment