上品な箱根の和菓子「ゆもち」

箱根で有名な和菓子屋さん湯もち本舗 ちもと

ピー助さんが紹介してから気になっていた
県の銘菓に指定されているお菓子の「湯もち

賞味期限も短く、なかなか食べることができず気になっていましたが、なんとお土産でいただきました~!


こちらのお店は、
食品添加物など人工的な素材は使わず、素材を生かした和菓子を作るこだわりだそうです



竹皮を開くだけで、わくわくします
DSC09026_convert_20140425191643.jpg

そしてほんのり広がるゆずの香り
独特な白玉粉のお餅というか、マシュマロというか、ぎゅうひのようなやわらかい不思議な食感
そして黒いものはといえば、これが羊羹なのです!
上品なお味でした
DSC09028_convert_20140425191709.jpg



こだわりを感じるお店
今度は、王道のあんこが入ったほかのお菓子もいただいてみたいです




関連記事